indiegrabロゴ

【NEWS】名古屋のインディーバンドCRUNCHがコラボレーションを。盟友HUSH新作にコーラスで参加、さらに米トラックメイカーAlex Rubyとの楽曲公開! 

名古屋のインディーバンドCRUNCHが国内外のミュージシャンとコラボレーションを行った。



USノースカロライナ州のラッパー / プロデューサーAlex Rubyとのコラボレーションによる新曲「Murasaki」(紫)が4/16公開された。2016年初めにCRUNCHの楽曲「blue」が複数の海外メディアで紹介されたが、それを聴いたAlex RubyがtwitterでCRUNCHに声をかけたことでコラボレーションが始まったとのこと。Alex Rubyが作ったベーシック・トラックにCRUNCHがヴォーカルとドリーミーなシンセサイザーを加え、メロディアスな子守唄のような1曲となっている。

また、同郷名古屋のインディーバンドHUSHの新EPにコーラスで参加。以前より共同企画を行うなどCRUNCHと交流深い彼らの6/29発売『When You Smile』EPの2曲目「18 -eighteen-」に、CRUNCHの堀田倫代がコーラスで参加している。

when_you_smile
『When You Smile』/ HUSH
2016年6/29リリース
フォーマット:CD
レーベル:69records
カタログNo:sxne-006
価格:¥1,080(Tax In)
【Track List】
1.When You Smile
2.18 -eighteen-
3.Ellie My Love
4.Woo-Wah (House Of Tapes Remix)

全国TOWER RECORDS+Amazonで販売

Tweet about this on TwitterShare on Facebookshare on TumblrGoogle+

2016.4.16 13:00

カテゴリ:NEWS タグ:, ,