indiegrabロゴ

mukuchi

【NEWS】mukuchi 2018年ごろ公開の楽曲をコンパイルしたアルバム『mukashi』の配信を開始

漁村を拠点として活動するマリによるソロ・プロジェクトmukuchiは2日、アルバム『mukashi』をbandcampでリリースした。
このアルバムは2016年ごろにSoundCloudで発表していた楽曲を手直ししてアルバムにまとめたもの。



『mukashi』/ mukuchi
2018年6/2リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:Free
【Track List】
01.三末from六月
02.swim in the night
03.海の生き物(tropical)
04.燃えない心
05.Gyoson no Yakuza
06.mukashi
07.夕方は日が落ちて
08.もうできない
09.雪の積もらない街
10.冬の支度
11.深海旅行
12.鶏皮のうた
13.中途半端な季節
14.地平線の向こう側で
15.臨海公園のひと騒ぎ
16.夢の中の恋人
17.海の生き物
18.引き出し
19.パラダイス
配信サイト(bandcamp)


2018.6.3 11:51

【NEWS】慕情tracks コンピレーション・アルバム『慕情 in da tracks』カセットテープ版のトレーラーを公開



レーベル 慕情tracksは、先日カセットテープでのリリースが発表されたコンピレーション・アルバム『慕情 in da tracks』のトレーラーを公開した。
トレーラー内のイラストはイラストレーターのミソサザイが提供したもの。
同時にリリース日が6/12に決定したこともアナウンスしている。

カセットテープ版はデジタルでリリースされたアーティストに加え、Gi Gi Giraffe、ゆ〜すほすてる、西村中毒、onett、hikaru yamada+kyoooの5組の楽曲が新たに収録されている。



『慕情 in da tracks』/ V.A.
2018年6/12リリース
フォーマット:カセットテープ
レーベル:慕情tracks
価格:¥1,500
【Track List】
side-A:
1. weekender/feather shuttles forever
2. my tiny old vynyl/tamao ninomiya
3. 残した合図/戸川祐華
4. HoneyBee/アルベルト志村
5. blowin’/disc:ours
6. どっかいっちゃいたい/ゆ〜すほすてる
7. 夢見る姪と甥/onett
8. 棘/西村中毒
side-B
1. 砂漠の中のビスケット/玉名ラーメン
2. いきもの/ドッグフード買い太郎
3. オムツのジェームス/Moe Yamauchi
4. Ever Ever/Gi Gi Giraffe
5. Time Machine/Monkey in Yellow
6. 潮騒 lonely hearts/波打際のYES
7. maystorm/hikaru yamada+kyooo
8. ひかりのうた/N Creamy


2018.5.28 6:15

【NEWS】feather shuttles forever Tenma Tenma、kyooo、入江陽、SNJOをゲストに迎えた「提案」を公開



漁村のマリ(mukuchi)とhikaru yamada(the librarians)によるユニットfeather shuttles foreverは、新曲「提案」をSoundCloudに公開した。
このシングルはTenma Tenma、kyooo、入江陽、SNJOがゲストボーカルとして参加している。
また、アートワークはSNJOの手によるもの。

2018.5.23 1:25

【NEWS】レーベル 慕情tracks コンピ『慕情 in da tracks』にGi Gi Giraffe、ゆ〜すほすてる、西村中毒、onett、hikaru yamada+kyoooを加えたカセット盤のを6月半ばにリリース



レーベル 慕情tracksは、今年1月にリリースされたコンピレーション『慕情 in da tracks』をカセットテープでリリースするとアナウンスした。
リリース時期や詳細情報はまだ明らかになっていないが、デジタルでリリースされたアーティストに加え、Gi Gi Giraffe、ゆ〜すほすてる、西村中毒、onett、hikaru yamada+kyoooの5組を加えた内容になる。
リリースは6月半ばを予定しているとのこと。
以下は現在bandcampで公開されているデジタル盤のディスク情報。



『慕情 in da tracks』/ V.A.
2018年1/1リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:慕情tracks
価格:¥1,000
【Track List】
01. weekender / feather shuttles forever
02. my tiny old vynyl / tamao ninomiya
03. 残した合図 / 戸川祐華
04. HoneyBee / アルベルト志村
05. blowin’ / disc:ours
06. 砂漠の中のビスケット / 玉名ラーメン
07. いきもの / ドッグフード買い太郎
08. オムツのジェームス / Moe Yamauchi
09. Time Machine / Monkey in Yellow
10. 潮騒 lonely hearts / 波打際のYES
11. 飛べるようになった(acoustic+) / mukuchi
12. ひかりのうた / N Creamy
配信URL(bandcamp)


2018.5.13 11:25

【NEWS】feather shuttles forever 新曲「コロッケなのに」を公開

漁村のマリ(mukuchi)とhikaru yamada(the librarians)によるユニットfeather shuttles foreverは3日、新曲「コロッケなのに」をSoundCloudに公開した。
hikaru yamadaはギターとチェロ・フルートの打ち込みを担当している。

2018.5.3 17:04

【NEWS】mukuchi 新曲「ふたしか」を公開



漁村のマリによるプロジェクト mukuchiは19日、新曲「ふたしか」をSoundCloudに公開した。

2018.4.21 11:06

【DIG】deep (sea) learning / mukuchi

2018.3.3 4:30

【DIG】 慕情 in da tracks / V.A.


元旦にリリースされた慕情tracksのコンピレーション。

2018.1.8 14:15

【NEWS】ヱスケー 2018年1/7にリリースのアルバム『気持ちをちぎって捨てたくなる』を補完するzip & トレーラーを公開



2018年1/7にアルバム『気持ちをちぎって捨てたくなる』をリリースするヱスケーは30日、アルバムを補完するzip「ちぎった気持ちを補完する為のzip」を公開した。
このzipにはアルバムのレビュー、参加者、歌詞、収録曲の別verのmp3等が収録されている。
アルバム『気持ちをちぎって捨てたくなる』には6000 (Tokyo Lovedolls)、シロシビンズ、mukuchi、diz、メガネ、ここせまみ、MC 松島らが参加。
また、zipのリリースと同時にYouTubeにトレーラー「CM #気持ちをちぎって捨てたくなる」が公開されている。

「ちぎった気持ちを補完する為のzip」

『気持ちをちぎって捨てたくなる』
/ ヱスケー
2018年1/7リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:¥450
【Track List】
01. intro
02. 飲み会は早めに帰る
03. いい感じ feat. mukuchi
04. 天気のいい日は昼寝に限る
05. まんねん feat. diz
06. 気持ちをちぎって捨てたくなる
07. 僕はまたこんなことを言う feat. シロシビンズ (remaster)
08. 逃げろ! feat. ここせまみ & オオヤヨシツグ
09. 家がいい feat. K.H.BROTHERS (ヱスケー & diz , メガネ)
10. 帰り道
11. 辻褄 (6000 remix)
12. いい感じ (tamadrow remix)



2017.12.31 21:41

【NEWS】mukuchi 過去音源「燃えない心」を公開

漁村在住のマリによるソロ・ユニット mukuchiは24日、過去音源「燃えない心」をSoundCloudに公開した。
スマホで曲を作ってた時代の音源であると共にアルバム『party (lonely) people』にも収録されている「引き出し」の旧アレンジバージョンであるこの曲は、「そのうち消す」との事なので早めの試聴がお勧め。
FreeDL。

2017.10.24 12:31

【NEWS】Frasco suppa micro pamchopp、長谷川白紙、mukuchiがリミキサーとして参加の2nd EP『Viewtiful』を11/8にリリース & タカノシンヤとyorocineによるZINEを10/1より販売開始



東京のメタポップ・プロジェクト Frascoは25日、2nd EP『Viewtiful』を11/8にリリースするとアナウンスした。
前作『Contact』から3ヶ月という期間でリリースされる今作は、表題曲「Viewtiful」と、suppa micro pamchopp(レコード水越)、長谷川白紙、mukuchiという3組のリミキサーによるRemixが収録される。
アートワークはAkiko Lucy Takano (WALTZ by Lucy)。

また、現在未発表のMV「Viewtiful」からセレクトされたグラフィックとFrascoのタカノシンヤのテキストで構成されたZINE『Viewtiful -VIEWs-』が10/1(日)に札幌で開催されるZINEのイベント『NEVER MIND THE BOOKS』より販売される。
このZINEはタカノシンヤとLUCKY TAPESやYeYeのMVを手掛ける週末クリエイターユニットyorocineによって制作されており、上記イベント以後はFrascoのライブ会場等で購入が可能となる。



『Viewtiful』/ Frasco
2017年11/8リリース
フォーマット:CD
レーベル:Toro Toro Sounds
価格:¥1,000(税抜)
【Track List】
01. Viewtiful
02. Viewtiful – suppa micro pamchopp remix –
03. Viewtiful – mukuchi remix –
04. Viewtiful – 長谷川白紙 remix –
『Viewtiful』リリース情報詳細


『Viewtiful -VIEWs-』
2017年10/1リリース
フォーマット:ZINE
価格:¥700

Planning: Frasco + 代田栄介(yorocine) + 米村俊(yorocine)
Copy:タカノシンヤ
Design:米村俊(yorocine)


『NEVER MIND THE BOOKS 2017 in Autumn』
2017年10/1(日)札幌市 さっぽろテレビ塔2F
※FrascoはコロブチカのブースにてCD、グッズ、ZINEを販売



2017.9.26 11:41

【NEWS】イベント情報:10/5(木)開催『Peter Joseph Head Live in Kobe』に根岸卓平、mukuchi

10/5(木)に神戸 元町のカフェ SPACE EAUUUにてPeter Joseph Headのジャパンツアー神戸編『Peter Joseph Head Live in Kobe』が開催。
Peter Joseph Headに加え、根岸卓平、mukuchiが出演する。

『Peter Joseph Head Live in Kobe』
2017年10/5(木)神戸 元町SPACE EAUUU
ACT:Peter Joseph Head / 根岸卓平 / mukuchi
Open 19:00 / Start 19:30
Charge ¥1,500(+1d)

2017.9.13 7:00

【NEWS】イベント情報:10/7(土) 大久保ひかりのうま開催『Summer Soul』にmukuchi、mimippiii、Stoned To Death



10/7(土)に大久保ひかりのうまで『Summer Soul』が開催。
出演はmukuchi、mimippiii、Stoned To Death。
mukuchiはバンド編成でのライブとなる。

『Summer Soul』
2017年10/7(土)大久保ひかりのうま
ACT:mukuchi(バンドセット) / mimippiii / Stoned To Death
Open 19:00 / Start 19:30
Charge ¥2,000(+1d)

2017.9.7 15:34

【NEWS】mukuchi 新曲含む音源集『party (lonely) people』リリース

漁村のマリによるソロ・ユニット mukuchiは16日、アルバム『party (lonely) people』をbandcampでリリースした。
このアルバムはSoundCloudで発表してきた曲の再録+新曲の全11曲を収録したもの。
FreeDL。



『party (lonely) people』/ mukuchi
2017年8/16リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:FreeDL
【Track List】
01.パラダイス
02.mukashi
03.ジュース(mukuchi ver.)
04.深海旅行
05.消えかけの街灯
06.ユー・ドント
07.雪の積もらない町
08.粉の人
09.流氷の家
10.引き出し
11.海の生き物


2017.8.17 12:43

【NEWS】イベント情報:Frasco 6/16(金)EP『Contact』リリースパーティー東京編の詳細を発表 出演はテンテンコ、神様クラブ、suppa micro pamchopp、タナカアスカ



6/14にEP『Contact』をリリースする東京のメタポップ・プロジェクト、Frascoは4日、東京でのリリースパーティーについての情報を解禁した。
6/16(金)に恵比寿BATICAにて開催されるリリースパーティー東京編ではゲストとしてテンテンコ、神様クラブが出演する他、DJとして彼らのサウンド・プロデュースをつとめるsuppa micro pamchopp、タナカアスカ(C-SIDE SEA SITE/ワイカーズ)が出演する。
また、このリリースパーティー東京編に先駆けて6/3(土)には大阪の心斎橋FootRock&BEERSでリリースパーティー大阪編『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』も開催される。

Frasco 1st EP “Contact”
Release Party
『First Contact』
2017年6/16(金)恵比寿BATICA
ACT:Frasco
GUEST:テンテンコ / 神様クラブ
DJ: suppa micro pamchopp / タナカアスカ(C-SIDE SEA SITE/ワイカーズ)
Open 18:30 / Start 19:30
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500


『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』
Frasco 『Contact』リリースパーティー
2017年6/3(土)心斎橋FootRock&BEERS
ACT:Frasco / hello glasgow / mukuchi / TOXXIES / ゆnovation
DJ:waddy / nishikawa / and more..
Start 17:00
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)

2017.5.4 22:33

【NEWS】イベント情報:Frasco EPリリースパーティー大阪編『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』にゆnovationの追加出演が決定



Frascoが6月にリリースするEP『Contact』のリリースパーティー大阪編として開催される『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』の追加出演者として、ゆnovationが出演することがアナウンスされた。
同イベントにはhello glasgow、mukuchi、TOXXIESの出演が発表されている。

『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』
Frasco 『Contact』リリースパーティー
2017年6/3(土)心斎橋FootRock&BEERS
ACT:Frasco / hello glasgow / mukuchi / TOXXIES / ゆnovation
DJ:waddy / nishikawa / and more..
Start 17:00
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)



2017.4.25 14:16

【NEWS】メタポップ・プロジェクト Frasco 6月にEP『Contact』をリリース & リリパ大阪編として6/3(土)開催『NEIGHBORHOOD‏』出演



タカノシンヤと峰らるによる東京のメタポップ・プロジェクト、Frascoは25日、6月にEP『Contact』をリリースする予定があることをアナウンスした。
同時にリリースパーティー大阪編として、6/3(土)に大阪の定期イベントNEIGHBORHOODに出演するという情報を公開。
リリースパーティーは東京でも開催されるがそちらの情報は後日のアナウンスとなる。

『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』
Frasco 『Contact』リリースパーティー
2017年6/3(土)心斎橋FootRock&BEERS
ACT:Frasco / hello glasgow / mukuchi / TOXXIES
DJ:waddy / nishikawa / and more..
Start 17:00
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)

2017.3.27 14:08