indiegrabロゴ

佐藤優介

【NEWS】イベント情報:カーネーション 6/30(土)開催の結成35周年記念 日比谷野音公演『SUNSET MONSTERS』に岡村靖幸の出演が決定!



開催が間近に迫ったカーネーション結成35周年記念の日比谷野音公演『SUNSET MONSTERS』に岡村靖幸が出演することが発表された。

カーネーションの直枝政広はかねてより岡村靖幸のファンであり、2002年には名曲「あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう」で岡村靖幸のトリビュート盤『どんなものでも君にかないやしない』に参加、2013年のカーネーションの30周年記念トリビュート盤『なんできみはぼくよりぼくのことくわしいの?』では岡村靖幸が「学校で何おそわってんの」で参加したという経歴の両者によるステージでの初共演となる。

また、カーネーションは6/20に35年間を網羅した楽曲群に新曲2曲を加えたオールタイムベストアルバム『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』をリリースする。
このベスト盤は88年リリースの『GONG SHOW』にはじまり最新アルバム『Suburban Baroque』に到るまでの代表曲・ライブの定番曲からSNSでファンから募った「裏名曲」を参考に選曲した28曲に加え、新曲サンセット・モンスターズ」と「Future Song」の2曲を加えた全30曲を2枚組CDに収録した決定版となっている。
また、新曲「Future Song」には旧メンバーである矢部浩志(Dr.)、棚谷祐一(Key.)、鳥羽修(Gt.)がレコーディングに参加している。

35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:大谷能生 / 岡村靖幸 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 白井良明 / 鈴木慶一 / 鈴木博文 / ZOOCO / 曽我部恵一 / 棚谷祐一 / 鳥羽修 / 田村玄一(KIRINJI) / 堂島孝平 / 徳永雅之 / 中森泰弘 / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / バンドウジロウ / ブラウンノーズ / 真城めぐみ / 馬田裕次 / 松江潤 / 森高千里 / 矢部浩志 / 山本精一 / ロベルト小山 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
一般発売(4/7 10:00~)
e+
チケットぴあ(0570-02-9999、Pコード:107-686)
ローソンチケット(0570-08-4003、Lコード:71917)
Get Ticket

※車椅子にてご来場のお客様は事前に連絡ください。
※客席を含む会場内の映像写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
※営利目的での転売行為一切禁止/転売チケット入場不可
※出演者は急遽キャンセル、変更となる可能性がございます。その際の払い戻しは一切致しません。

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)




『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』
/ カーネーション
2018年6/20リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:日本クラウン
カタログNo.:CRCP-40553/54
価格:¥3,241(税抜)
【Track List】
DISC 1:
01. 夜の煙突(『GONG SHOW』)
02. 未確認の愛情(『天国と地獄』)
03. Edo River(『EDO RIVER』)
04. It’s a Beautiful Day(『a Beautiful Day』)
05. Garden City Life(『GIRL FRIEND ARMY』)
06. I WANT YOU(SG『No Goodbye』)
07. New Morning(『booby』)
08. サンセット・サンセット(『ムサシノep』)
09. 月の足跡が枯れた麦に沈み(『Parakeet & Ghost』)
10. Strange Days(『Parakeet & Ghost』)
11. REAL MAN(『LOVE SCULPTURE』)
12. センチメンタル(『LOVE SCULPTURE』)
13. 長い休日(V.A.『Smells Like Teenage Symphony』)
14. やるせなく果てしなく(『LIVING/LOVING』)
15. ANGEL(『SUPER ZOO!』)

DISC 2:
01. スペードのエース(『SUPER ZOO!』)
02. 十字路(『SUPER ZOO!』)
03. 魚藍坂横断(『SUPER ZOO!』)
04. オフィーリア(『WILD FANTASY』)
05. PARADISE EXPRESS(『WILD FANTASY』)
06. ジェイソン(『Velvet Velvet』)
07. さみだれ(『Velvet Velvet』)
08. I LOVE YOU(『SWEET ROMANCE』)
09. アダムスキー(『Multimodal Sentiment』)
10. いつかここで会いましょう(『Multimodal Sentiment』)
11. E.B.I(『Multimodal Sentiment』)
12. Peanut Butter & Jelly(『Suburban Baroque』)
13. Little Jetty(『Suburban Baroque』)
14. Future Song ※新曲
15. サンセット・モンスターズ ※新曲

2018.6.14 21:00

【NEWS】イベント情報:カーネーション 35周年記念日比谷野外音楽堂公演『SUNSET MONSTERS』のゲスト第3弾として森高千里、鈴木慶一、鈴木博文、白井良明、大谷能生、ZOOCO、バンドウジロウを発表



6/30(土)に開催されるカーネーション日比谷野外音楽堂公演でのゲスト第3弾が本日発表された。
今回発表されたのはかつてレコーディングでカーネーションがバックバンドを務めた森高千里、彼らのデビューのきっかけとなったムーンライダーズの鈴木慶一、鈴木博文、白井良明、初期カーネーションのメンバー バンドウジロウ、カーネーションのライヴでおなじみ大谷能生とZOOCOの7名。
また、現在YouTubeにて『SUNSET MONSTERS』のトレーラーが公開されている。
チケットは現在各プレイガイドにて発売中。

35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:大谷能生 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 白井良明 / 鈴木慶一 / 鈴木博文 / ZOOCO / 曽我部恵一 / 棚谷祐一 / 鳥羽修 / 田村玄一(KIRINJI) / 堂島孝平 / 徳永雅之 / 中森泰弘 / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / バンドウジロウ / ブラウンノーズ / 真城めぐみ / 馬田裕次 / 松江潤 / 森高千里 / 矢部浩志 / 山本精一 / ロベルト小山 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
一般発売(4/7 10:00~)
e+
チケットぴあ(0570-02-9999、Pコード:107-686)
ローソンチケット(0570-08-4003、Lコード:71917)
Get Ticket

※車椅子にてご来場のお客様は事前に連絡ください。
※客席を含む会場内の映像写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
※営利目的での転売行為一切禁止/転売チケット入場不可
※出演者は急遽キャンセル、変更となる可能性がございます。その際の払い戻しは一切致しません。

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)


2018.5.9 13:24

【NEWS】イベント情報:35年目のカーネーション 6/30(土)日比谷野音公演のゲスト第2弾としてケラリーノ・サンドロヴィッチ、曽我部恵一、田村玄一(KIRINJI)、堂島孝平ら 全11名を発表



6/30(土)に開催されるカーネーション日比谷野音公演でのゲスト第2弾が本日発表された。
今回発表されたのはケラリーノ・サンドロヴィッチ、曽我部恵一、田村玄一(KIRINJI)、堂島孝平、徳永雅之、中森泰弘、ブラウンノーズ、真城めぐみ、 馬田裕次、 山本精一、ロベルト小山の11名。
初期カーネーションのメンバーである徳永雅之や馬田裕次をはじめ、カーネーションにゆかりのあるゲストの出演が発表されている。

35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:岡本啓佑(黒猫チェルシー) / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 曽我部恵一 / 棚谷祐一 / 鳥羽修 / 田村玄一(KIRINJI) / 堂島孝平 / 徳永雅之 / 中森泰弘 / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / ブラウンノーズ / 真城めぐみ / 馬田裕次 / 松江潤 / 矢部浩志 / 山本精一 / ロベルト小山 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz) / and more..
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
一般発売(4/7 10:00~)
e+
チケットぴあ(0570-02-9999、Pコード:107-686)
ローソンチケット(0570-08-4003、Lコード:71917)
Get Ticket

※車椅子にてご来場のお客様は事前に連絡ください。
※客席を含む会場内の映像写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
※営利目的での転売行為一切禁止/転売チケット入場不可
※出演者は急遽キャンセル、変更となる可能性がございます。その際の払い戻しは一切致しません。

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)



CARNATION 35th Anniversary
『SHIBUYA COSMIC BASKING 2018 spring』



【4月公演】
■京都公演
Helga Press Presents
Groomy Sunday!
2018年4/1日(日)京都 磔磔
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 17:00 / Start 18:00
Ticket 前売¥3,800 (1d別)
磔磔:予約75-351-1321
Helga Press(Helgapress@gmail.com)

■東京公演
2018年4月7日(土)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 18:00 / Start 18:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/27(土)
(問)WWW 03-5458-7685




『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:CROWN STONES(日本クラウン)
カタログNo.:CRCP-40525/26
【Track List】
DISC1:
01.Shooting Star
02.Peanut Butter & Jelly
03.ハンマーロック
04.Little Jetty
05.夜の森
06.Younger Than Today
07.金魚と浮雲
08.Girl
09.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE

DISC2:
DISC1収録曲のインストバージョンを収録

参加アーティスト
浦朋恵 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 田村玄一(KIRINJI) / 徳澤青弦 / 張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ) / 藤井学(The Miceteeth) / 松江潤 / 矢部浩志 / 吉澤嘉代子 / 他




『Suburban Baroque​​​』/ カーネーション
2017年12/6リリース
フォーマット:LP(180g重量盤)
レーベル:CROWN STONES / ​JET SET
カタログNo.:JS​LP087​
価格:¥3,600(税抜)
【Track List】
side-A
1. Shooting Star
2. Peanut Butter & Jelly
3. ハンマーロック
4. Little Jetty
5. 夜の森

side-B
1. Younger Than Today
2. 金魚と浮雲
3. Girl
4. Suspicious Mind
5. Please Please Please
6. VIVRE


2018.3.30 18:56

【NEWS】イベント情報:オリマコトによるソロ・プロジェクトFrancis主催イベント『Francis’s Playhouse』 おおくぼけい(アーバンギャルド)、僕とジョルジュをゲストに迎えて3/26(月)に開催



オリマコトによるソロ・プロジェクトFrancisが不定期に開催するイベント『Francis’s Playhouse』が3/26(月)に下北沢の風知空知で開催される。
過去には渡辺シュンスケ、ナカコー、松江潤らがゲストとして出演しているこのイベント、今回は昨年末にソロ名義のアルバム『20世紀のように』をリリースしたおおくぼけい(アーバンギャルド)と、姫乃たまのセルフプロデュースユニット僕とジョルジュをゲストに迎えての開催。
今回も実験精神を大切にしての開催となっている。

オリマコトpresents~
『Francis’s Playhouse』
2018年3/26(月)下北沢 風知空知
ACT:Francis / おおくぼけい(アーバンギャルド) / 僕とジョルジュ
DJ:小里誠 a.k.a.Francis
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥2,800(+1d) / Door ¥3,300(+1d)
チケット予約:(2/4 13:00〜)
風知空知メール予約のみ
yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp
上記アドレスに希望公演名、日時、お名前、枚数、電話番号を明記の上メールを送信

2018.2.1 8:23

【NEWS】イベント情報:姫乃たま ソロ・アルバム『もしもし、今日はどうだった』レコ発ワンマン 10/21(土)のアコースティック篇と12/9(土)のバンド篇の2回開催



8/23にソロ・アルバム『もしもし、今日はどうだった』をリリースした地下アイドル 姫乃たまは、アルバムのレコ発ワンマンを開催する。
今回のレコ発は10/21(土)のアコースティック篇と12/9(土)のバンド篇の2回開催。
アコースティック篇はKeyに鮎子、Gt./Perに関口萌を迎えて下北沢 風知空知での開催。
バンド篇はPf.に佐藤優介、Bs.に池上加奈恵他を迎えた編成となり、ゲストに町あかりの出演が決定している。

姫乃たま『もしもし、今日はどうだった』
レコ発Pt.1:アコースティック編
『姫乃たまの地下しか泳げない通信』
2017年10/21(土)下北沢 風知空知
ACT:姫乃たま【姫乃たま、鮎子、関口萌】
Open 16:00 / Start 17:00
Adv ¥3,000(+1d)
チケット予約:
会場メール予約
yoyaku@fu-chi-ku-chi.jp

姫乃たま『もしもし、今日はどうだった』
レコ発Pt.2:バンド編
2017年12/9(土)渋谷7th Floor
ACT:姫乃たま【佐藤優介、池上加奈恵、他】
Guest:町あかり




『もしもし、今日はどうだった』/ 姫乃たま
2017年8/23リリース
フォーマット:CD
レーベル:MY BEST! RECORDS
カタログNo.:MYRD117
価格:¥2,330(税抜)
【Track List】
01. ご褒美はなんだろう
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:小鉄
02. 脳みそをマッサージ
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:宮崎貴士
03. 手弁当でまいります
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:宮崎貴士
04. 好きになったらどうしましょう
作詞:姫乃たま 作曲:町あかり 編曲:JINTANA
05. お母さん、たまが妖怪になってるよ
作詞:姫乃たま 作曲:町あかり編曲:鈴木博文
06. バーヨコハマ
作詞:姫乃たま 作曲:町あかり編曲:宮崎貴士
07. やすらぎインダハウス
作詞:姫乃たま 作曲:町あかり編曲:JINTANA
08. ああ人生、迷子丸
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:佐藤優介
09. おんぶにダッコちゃん
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:町あかり
10. たまちゃん!ハーイ
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:町あかり
11.おんぶにダッコちゃん(ボーナストラック)
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:藤井洋平
12.たまちゃん!ハーイ (ボーナストラック)
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:宮崎貴士


2017.9.28 14:24

【NEWS】イベント:僕とジョルジュ 2年ぶりのワンマンは姫乃たま、金子麻友美、佐藤優介、荻野和夫、鈴木茂、伊賀航、U、シマダボーイのスペシャル編成



姫乃たま、佐藤優介、金子麻友美によるユニット、僕とジョルジュ。
彼らの2年ぶりのワンマン公演が11/18(土)に栃木県栃木市 岩下の新生姜ミュージアムで開催。
当日は姫乃たま(Vo.)、金子麻友美(Key.)、佐藤優介(Pf.)、荻野和夫(Key.)鈴木茂(Gt.)、伊賀航(Bs.)、U(Dr.)、シマダボーイ(Per)というスペシャル編成でのライブとなる。
入館とライブ観覧は無料となっている。

『僕とジョルジュ/ワンマン』
2017年11/18(土)
栃木県栃木市 岩下の新生姜ミュージアム
ACT:僕とジョルジュ
【姫乃たま(Vo.)、金子麻友美(Key.)、佐藤優介(Pf.)、荻野和夫(Key.)、鈴木茂(Gt.)、伊賀航(Bs.)、U(Dr.)、シマダボーイ(Per)】
Start 15:30
入館・入場無料



2017.9.28 14:02

【NEWS】カーネーション 9/13リリース 17thアルバム『Suburban Baroque』の収録曲とアートワークを公開



9/13に17枚目となるオリジナルアルバム『Suburban Baroque』をリリースするカーネーションは、アルバムのアートワークと収録曲等の詳細情報を公開した。
今作では2009年に脱退したドラマー矢部浩志が脱退後初めてとなるレコーディング参加を果たしている他、岡本啓佑(黒猫チェルシー、Dr.)、張替智広(キンモクセイ、Dr.)、佐藤優介(カメラ=万年筆、Key.)、藤井学(The Miceteeth、Key.)、松江潤(Gt.)といった豪華なゲストミュージシャンが参加している。
また、アルバムリリース後の11月からは『Live Tour 2017 “Suburban Baroque”』と題した全国ツアーも開催。



『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:日本クラウン
カタログNo.:CRCP-40525/26
【Track List】
DISC1:
01.Shooting Star
02.Peanut Butter & Jelly
03.ハンマーロック
04.Little Jetty
05.夜の森
06.Younger Than Today
07.金魚と浮雲
08.Girl
09.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE

DISC2:
DISC1収録曲のインストバージョンを収録


カーネーション
『Live Tour 2017 “Suburban Baroque”』
Tour Member:直枝政広、大田譲、矢部浩志、松江潤、藤井学(The Miceteeth)

2017年11/18(土)名古屋 CLUB UPSET
Open 17:30 / Start 18:00

2017年11/19(日)大阪 Shangri-La
Open 17:30 / Start 18:00

2017年11/24(金)東京キネマ倶楽部
Open 18:30 / Start 19:30

2017年12/1(金)札幌BESSIE HALL
Open 18:30 / Start 19:00

2017年12/9(土)福岡LIVEHOUSE CB
Open 18:30 / Start 19:00

※全公演ファンクラブ先行発売あり。


2017.7.28 14:05

【NEWS】僕とジョルジュ 9/6リリースの7インチ「二月生まれ c/w わたしはちょっと」アートワーク公開



姫乃たま、佐藤優介、金子麻友美によるユニット、僕とジョルジュが9/6にリリースする7インチシング「二月生まれ c/w わたしはちょっと」のアートワークが公開された。
このシングルは2月にリリースされたアルバム『僕とジョルジュ2』から「深い理由なく、すごくいい曲だから」という理由でシングルカットされたもの。
イラストはざきよしちゃん、デザインはダダオ。



「二月生まれ c/w わたしはちょっと」
/ 僕とジョルジュ
2017年9/6リリース
フォーマット:7インチアナログ
レーベル:MY BEST! RECORDS
カタログNo.:MYRD120
価格:¥1,400(税抜)
【Track List】
side-A :
二月生まれ
(作詞:姫乃たま / 作・編曲:佐藤優介)
side-B :
わたしはちょっと
(作詞:姫乃たま / 作・編曲:金子麻友美)


2017.7.20 14:12

【NEWS】イベント情報:シマダボーイ ソロアルバムリリースを記念したイベント『第24回全日本シマダ選手権〜虹と蛇杯〜』8/23(水)開催



9/6に初のソロアルバムをリリースするパーカッション奏者シマダボーイ。
フジロッ久(仮)、スカート、僕とジョルジュ、シマダボーイズ、RHYTHM BILLGATES、テクノウルフ等にに参加する彼のアルバムリリースを記念したイベントが8/23(水)に新代田FEVERにて開催される。
出演する全バンドにシマダボーイが参加するというこのイベント、1stアルバム付きのチケットが販売されるほか、このライブ会場限定で、シマダボーイとDALLJUB STEP CLUBのドラマーGOTOによるユニット「Rhythem Billgates」の音源付きTシャツも販売される。

『第24回全日本シマダ選手権〜虹と蛇杯〜』
2017年8/23(水)新代田FEVER
ACT:スカート / トリプルファイヤー×シマダボーイ / 姫乃たま×シマダボーイズ / テクノウルフ×Rhythem Billgates
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500
シマダボーイソロアルバム『虹と蛇』付きチケット:
¥5,000(50枚限定)
チケット予約:
主催予約(限定チケットは主催予約のみ)
各バンド予約


『虹と蛇』/ シマダボーイ
2017年9/6リリース
フォーマット:CD
レーベル:MY BEST! RECORDS
カタログNo.:MYRD118
価格:¥2,330(税抜)

2017.7.10 21:00

【NEWS】シマダボーイ 初のソロアルバム『虹と蛇(仮題)』9/6にリリース



現在活動休止中のNATURE DANGER GANGや、フジロッ久(仮)、スカート、僕とジョルジュ、シマダボーイズ、RHYTHM BILLGATES、テクノウルフなどで活躍するパーカッショニスト、シマダボーイの初のアルバム『虹と蛇(仮題)』が9/6にリリースされる。
サウンドプロデュースに佐藤優介を迎えてメタルパーカッションからソロ多重録音、シマダボーイズまで、バラエティに富んだ内容となっている。
ゲストとしてKaede(Negicco)、ぼく脳、死体くん、KΣITO、シマダボーイズ、山崎隼が参加。

『虹と蛇(仮題)』/ シマダボーイ
2017年9/6リリース
フォーマット:CD
レーベル:MY BEST! RECORDS
カタログNo.:MYRD118
価格:¥2,330(税抜)

2017.7.10 11:46

【NEWS】僕とジョルジュ 「深い理由なく、すごくいい曲だから」7″シングルカット「二月生まれ c/w わたしはちょっと」9/6リリース」



姫乃たま、佐藤優介、金子麻友美によるユニット、僕とジョルジュが今年2月にリリースしたアルバム『僕とジョルジュ2』から「深い理由なく、すごくいい曲だから」という理由で「二月生まれ」がアナログ7インチでシングルカットされる。
カップリングは同アルバムから人気のナンバー「わたしはちょっと」。
リリースは9/6にMY BEST! RECORDSから。

「二月生まれ c/w わたしはちょっと」
/ 僕とジョルジュ
2017年9/6リリース
フォーマット:7インチアナログ
レーベル:MY BEST! RECORDS
カタログNo.:MYRD120
価格:¥1,400(税抜)
【Track List】
side-A :
二月生まれ
(作詞:姫乃たま / 作・編曲:佐藤優介)
side-B :
わたしはちょっと
(作詞:姫乃たま / 作・編曲:金子麻友美)


2017.7.9 15:22

【NEWS】姫乃たま アルバム『もしもし、今日はどうだった』8/23リリース 町あかり、鈴木博文、JINTANA、宮崎貴士、佐藤優介、小鉄、ダースレイダー、シマダボーイら参加



下北沢生まれ、エロ本育ちの地下アイドル 姫乃たまのソロ・アルバム『もしもし、今日はどうだった』が8/23にMY BEST! RECORDSよりリリースされる。
町あかりが全曲プロデュースを行う今作は、演奏・アレンジ・トラック制作に、鈴木博文、JINTANA、宮崎貴士、佐藤優介、小鉄、ダースレイダー、シマダボーイが参加している。
また、先行シングルとしてリリースされたル「おんぶにダッコちゃん」「たまちゃん!ハーイ」のオリジナル配信バージョンがボーナストラックとして収録される。

『もしもし、今日はどうだった』/ 姫乃たま
2017年8/23リリース
フォーマット:CD
レーベル:MY BEST! RECORDS
カタログNo.:MYRD117
価格:¥2,330(税抜)
【Track List】
01. ご褒美はなんだろう
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:小鉄
02. 脳みそをマッサージ
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:宮崎貴士
03. 手弁当でまいります
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:宮崎貴士
04. 好きになったらどうしましょう
作詞:姫乃たま 作曲:町あかり 編曲:JINTANA
05. お母さん、たまが妖怪になってるよ
作詞:姫乃たま 作曲:町あかり編曲:鈴木博文
06. バーヨコハマ
作詞:姫乃たま 作曲:町あかり編曲:宮崎貴士
07. やすらぎインダハウス
作詞:姫乃たま 作曲:町あかり編曲:JINTANA
08. ああ人生、迷子丸
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:佐藤優介
09. おんぶにダッコちゃん
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:町あかり
10. たまちゃん!ハーイ
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:町あかり
11.おんぶにダッコちゃん(ボーナストラック)
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:藤井洋平
12.たまちゃん!ハーイ (ボーナストラック)
作詞:町あかり 作曲:町あかり 編曲:宮崎貴士

2017.7.9 15:06

【NEWS】カーネーション 矢部浩志ら参加の17thアルバム『Suburban Baroque』を9/13にリリース



カーネーションは28日、17枚目となるオリジナルアルバム『Suburban Baroque』を9/13にリリースするとアナウンスした。
今作は2枚組のアルバムとなっており、Disk2はDisk1のインストバージョンが収録される。
また、2009年に脱退したドラマー矢部浩志が脱退後初めてとなるレコーディング参加を果たしている他、岡本啓佑(黒猫チェルシー、Dr.)、張替智広(キンモクセイ、Dr.)、佐藤優介(カメラ=万年筆、Key.)、藤井学(The Miceteeth、Key.)、松江潤(Gt.)といった豪華なゲストミュージシャンが参加。
さらに秋には全国主要都市でのツアーも開催を予定している。

『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:日本クラウン
カタログNo.:CRCP-40525/26
【収録内容】
Disk 1:
オリジナル新曲11曲を収録予定
Disk 2:
Disk1の収録曲のインストバージョン

予約(amazon)

2017.6.29 12:06

【NEWS】イベント情報:ムーンライダーズのトリビュートアルバム『BRIGHT YOUNG MOONLIT KNIGHTS -We can’t live without a rose- 』発売記念ライブ5/5(金・祝)開催



昨年12月にリリースされたムーンライダーズのトリビュートアルバム『BRIGHT YOUNG MOONLIT KNIGHTS -We can’t live without a rose- 』。
このアルバムの発売記念ライブが5/5(金・祝)に開催される。
先日最終出演者としてayU tokiO、ゆるめるモ!、3776、スカート(澤部渡)+佐藤優介が発表されてスペシャル感のある全容を見せたこのイベント。
一度限りとなる特別な夜を体験してほしい。

ムーンライダーズ トリビュートアルバム
「BRIGHT YOUNG MOONLIT KNIGHTS
 -we can’t live without a rose-」
発売記念ライヴ
2017年5/5(金・祝)新代田FEVER
ACT:アシモフが手品師 / ayU tokiO / ANNA☆S(うどん兄弟) / ゴンドウトモヒコ / スカート(澤部渡)+佐藤優介 / たをやめオルケスタ / 1983 / ポニーのヒサミツ / 本日休演 / 3776 / ゆるめるモ!
Open 15:30 / Start 16:00
Adv ¥3,500 / Door ¥3,800(+1d)
チケット予約:
e+
FEVER 店頭

2017.4.14 17:42

【NEWS】イベント情報:矢部浩志によるソロ・プロジェクトMUSEMENT 『Musement Fair』リリース・パーティー『夜のミューズメント』を4/19(水)渋谷 CLUB QUATTROで開催




類まれなメロディ・メーカーとして、カーネーション在籍時に多くの名曲を残し、現在は鈴木慶一率いる多世代ロック・バンドControversial Sparkのドラマーとして、さらに2007年に始動したソロ・プロジェクトMUSEMENTとして活動する矢部浩志。
昨年MUSEMENTとして9年ぶりのアルバムとなる新作『Musement Fair』をリリースした彼は、MUSEMENTとしては初となるライブ・パフォーマンスを披露するリリース・パーティー『夜のミューズメント』を4/19(水)に渋谷 CLUB QUATTROで開催する。
インストを除く全曲で女性シンガーとのコラボを行った『Musement Fair』のリリース・パーティーらしく、ゲストにはアルバムにも参加した女性シンガー 安藤裕子、konore、武田カオリ、野見山睦未、茂木ミユキが参加するほか、カーンーションの盟友、直枝政広、大田譲も特別参加。
さらに岩崎なおみ(ベース/Controversial Spark)、佐藤優介(キーボード/カメラ=万年筆)、西田修大(ギター/吉田ヨウヘイgroup)がサポートを務める特別編成「The Musements」として、矢部が全曲ドラムを演奏するという豪華なイベントとなる。

MUSEMENT「Musement Fair」
発売記念 LIVE
『夜のミューズメント』
2017年4/19(水)渋谷 CLUB QUATTRO
ACT:MUSEMENT(矢部浩志) / The Musements(Ba.:岩崎なおみ、Key.: 佐藤優介、Gt.:西田修大、Dr.:矢部浩志)
GUEST:安藤裕子 / カーネーション / konore / 武田カオリ / 野見山睦未 / 茂木ミユキ(五十音順)
Open 18:00 / Start 19:00
Adv ¥4,500 / Door ¥5,000(税込、d別 ¥500)
※全自由、入場整理番号付
チケット予約:
・e+プレオーダー&アーティストH.P.先行
 (2/3(金)12:00 〜 2/14(火)18:00 )
 e+ WEBにて受付(抽選)
http://eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002215711P0030001
・チケットぴあ プレリザーブ先行 
 (2/15(水)11:00 〜 2/22(水)11:00)
 チケットぴあWEBにて受付
http://t.pia.jp/
・ローソンチケットプレリクエスト先行
 (2/15(水)13:00 〜 2/21(火)23:59)
 ローチケWEB & MOBILE にて受付
・一般販売( 2/25〜)
 チケットぴあ(Pコード:323-034)
 ローソンチケット(Lコード:76571)
 e+(イープラス) http://eplus.jp

主催:PARCO
企画:MUSEMENT
制作:笹屋/GRATEFUL  
後援:P-VINE,Inc.
協力:jism.

2017.2.5 11:20

【LINER NOTES】 2/7(火)にワンマンを控えた姫乃たま アルバム 『First Order』のセルフライナー公開

姫乃たま。 フリーランスの地下アイドルとしてキャリアを積み重ね、昨年にはフルアルバムをリリースした彼女は来週2/7(火)に渋谷WWWにて3rdワンマン『アイドルになりたい』を開催する。 ワンマンを直前に控えた彼女が書き上げた『First Order』のセルフライナーノーツをind……(続きを読む)

2017.2.2 21:00

【NEWS】僕とジョルジュ待望 2ndアルバム『僕とジョルジュ2』、シングル「僕とジョルジュ2.5」を2/8に同時発売

姫乃たま、佐藤優介、金子麻友美によるユニット、僕とジョルジュ待望の2ndアルバム『僕とジョルジュ2』が2/8にリリース。
ひぐちけい(Gt.)、のもとなつよ(Ba./]ex 昆虫キッズ、SolidAfro)、U(Dr. / U sus U、キスできればそれでいいしス)が参加したこのアルバムは全10曲が収録。
また、同時発売のシングル「僕とジョルジュ2.5」は、荻野和夫(The Silence、ex. Ghost)と立岩潤三が参加している。




『僕とジョルジュ2』
2017年2/8リリース
フォーマット:CD
レーベル:MY BEST! RECORDS
カタログNo.:MYRD107
価格:¥2,400(税抜)
【Track List】
01. 悲しくていいね
02. わたしはちょっと
03. 鳥踏んじゃった
04. あの子の恋人
05. ひつじのたたかい
06. 酒場の知らない人達
07. いとこのさっちゃん
08. 僕はレタッチャー
09. ぐるぐるのこと
10. 二月生まれ




『僕とジョルジュ2.5』
2017年2/8リリース
フォーマット:CDシングル
レーベル:MY BEST! RECORDS
カタログNo.:MYRD103
価格:¥1,540(税抜)
【Track List】
01. 小鳥殺人事件
02. 恋という病い
03. 眠る前の音楽



2017.1.13 3:36

【NEWS】姫乃たまプロデュースユニット 僕とジョルジュ 7″「恋のすゝめ c/w 変な恋」リリース

姫乃たまのプロデュースユニット、僕とジョルジュが2015年8月にリリースしたアルバム『僕とジョルジュ』からのシングルカット「恋のすゝめ」が本日23日にリリースされた。
姫乃たま作詞、佐藤優介作曲によるこの曲は今回の7インチ用に新しくミックスが施されており、ゲストボーカルに山崎春美が参加している。
c/wには姫乃たま作詞、金子麻友美作曲の「変な恋」が収録。

%e6%81%8b%e3%81%ae%e3%81%99%e3%82%9d%e3%82%81

「恋のすゝめ c/w 変な恋」
/ 僕とジョルジュ
2016年1/23リリース
フォーマット:7インチ アナログ
レーベル:MY BEST!
カタログNo.:MYRD99
価格:¥1,200(税抜)
side-A:恋のすゝめ
side-B:変な恋
disk union / amazon



2016.11.23 11:19

【NEWS】ゴンドウトモヒコ featuring 高橋幸宏、曽我部恵一、スカート、佐藤優介、3776ら参加のムーンライダーズトリビュートアルバム 12/21にリリース

デビュー40周年を迎えて期間限定の活動再開を果たしたジャパニーズ・ロック・レジェンド、ムーンライダーズ。
12/15にファイナルを迎える『活動休止の休止』ツアーに加え、『火の玉ボーイ ~40周年記念デラックス・エディション』(ワーナー)、『ムーンライダーズ in CROWN YEARS 40th Anniversary BOX』(クラウン)といったアイテムリリースを行った。
その締めくくりとして、彼らを慕い、影響を受けてきた次世代のミュージシャンたちを招いた新解釈によるトリビュートアルバム『BRIGHT YOUNG MOONLIT KNIGHTS -We can’t live without a rose- MOONRIDERS TRIBUTE ALBUM』を12/21にリリースする。
またジャケットには、鈴木慶一プロデュースアルバム『SF』(78年)や『ビックリ水族館』(85年)でも筆を振った故・鴨沢祐仁氏のイラストを起用。


mr-tribute-h1

『BRIGHT YOUNG MOONLIT KNIGHTS
 -We can’t live without a rose-
 MOONRIDERS TRIBUTE ALBUM』
/ V.A.
2016年12/21リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE RECORDS
カタログNo.: PCD-27033
価格:¥2,778(税抜)
【参加アーティスト】(曲順未定)
アシモフが手品師 「Beep Beep Be オーライ」
ayU tokiO 「ディスコ・ボーイ」
ANNA☆S(うどん兄弟) 「DON’T TRUST ANYONE OVER 30」
1983 「ダイナマイトとクールガイ」
空間現代 「僕は走って灰になる」
ゴンドウトモヒコ featuring 高橋幸宏 「くれない埠頭」
佐藤優介 「Wet Dreamland」
曽我部恵一 「夏の日のオーガズム」
スカート 「いとこ同士」
たをやめオルケスタ 「あの娘のラブレター」
ポニーのヒサミツ 「犬にインタビュー」
本日休演 「ヴィデオ・ボーイ」
3776 「トンピクレンッ子」
ゆるめるモ! 「9月の海はクラゲの海」

2016.11.19 12:15

【NEWS】川本真琴 企画制作のショートムービー第5弾「98%バンド宣言、とは私にとっては2%の生きる宣言。」配信公開開始

デビュー20周年記念企画として今年3月から公開が始まった川本真琴による企画制作の短編映画制作。
佳境に入ってきたその企画の第5弾となる最新作「98%バンド宣言、とは私にとっては2%の生きる宣言。」が8日に公開された。
今作は何編かに及ぶ長編となっており、劇作家、演出家であり月刊「根本宗子」を主宰する新鋭クリエーターの根本宗子が脚本を務める。
監督/編集はアニメーションの脚本や映画「ちょこバス!」を手掛けるムラヤマ・J・サーシ。
出演はu sus u、のもとなつよ(ex昆虫キッズ)ひぐちけい、佐藤優介(カメラ=万年筆)そして川本真琴。
主題歌の「ホラーすぎる彼女です」のミュージックビデオも見ることができる。

2016.7.8 7:28