indiegrabロゴ

techno

【NEWS】New Masterpiece DJ消しゴムはんこのE.P.『Sponge head』とヘントナー大佐のE.P.『映写室』を同時リリース

レーベル New Masterpieceは6日、6月のリリースとしてDJ消しゴムはんこのE.P.『Sponge head』とヘントナー大佐のE.P.『映写室』を同時リリースした。

今年4月にE.P.『mount CO2』で鮮烈なデビューを果たしたDJ消しゴムはんこの『Sponge head』はDJ消しゴムはんこの作風であるオリエンタル・ビーツ10曲にヘントナー大佐によるRemixを収録したもの。
ジャケットはDJ消しゴムはんこ本人の消しゴムはんこによるもの。

ヘントナー大佐のE.P.『映写室』はOMOIDE LABELからリリースされた『Elephant Cage』から1年ぶり、New Masterpieceでの前回リリース『空のモンタージュ / Montage de Ciel』からは1年半ぶりとなる作品。
ジャジーなJukeトラック5曲にDJ消しゴムはんこによるRemixを加えた6曲を収録。
アートワークはレーベルオーナーのhitachtronicsが担当している。



『Sponge head』/ DJ消しゴムはんこ
2018年6/6リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:New Masterpiece
カタログNo.:nmpDATA047
価格:name your price
【Track List】
1.introduction
2.イソギンチャク
3.くもりのち
4.interlude (A)
5.情緒
6.非常時
7.一喜一憂
8.interlude (B)
9.used human
10.低気圧
11.イソギンチャク (160mix by ヘントナー大佐)
配信URL(bandcamp)






『映写室』/ ヘントナー大佐
2018年6/6リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:New Masterpiece
カタログNo.:nmpDATA048
価格:name your price
【Track List】
1.斜陽
2.早足
3.薄墨
4.抑制
5.輪
6.薄墨 (DJ消しゴムはんこRemix)
配信URL(bandcamp)



2018.6.6 8:27

【NEWS】TANUKINEIRI RECORDS ish10 yow1r0によるE.P.『my existence』の配信を開始

岐阜を拠点とするレーベルTANUKINEIRI RECORDSは、東京在住のトラックメイカーish10 yow1r0による作品「my existence」を配信開始した。
彼の初のE.P.となる今作は浮遊感や退廃的な音色を特徴とする作品集となっている。



『my existence』/ ish10 yow1r0
2018年5/17リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:TANUKINEIRI RECORDS
カタログNo.:TNR-117
価格:FreeDL
【Track List】
1.existence disappearance
2.existence negation
3.existence proof.mp3
配信URL


2018.5.21 12:56

【NEWS】UCARY & THE VALENTINE 初のフルアルバム『Human Potential』を6/27にリリース & 同日に自主企画『Taboo vol.2』を開催

くるり、銀杏boyz等のバックコーラスやゲストボーカルとしても活動する
UCARY & THE VALENTINE(ex. THE DIM)は、初のフルアルバム『Human Potential』を6/27にリリースする。
自らの音楽性をANARCHY TECHNOと称する彼女のアルバムは、前作となるE.P.『New Dance』から3年の間に作りためた楽曲から厳選した11曲を収録したもの。

また、発売当日の2018年6/27(水)には自主企画『Taboo vol.2』を青山月見ル君想フにて開催。



『Human Potential』
/ UCARY & THE VALENTINE
2018年6/27リリース
価格:¥2,000
※全11曲収録予定




『Taboo vol.2』
2018年6/27(水)青山月見ル君想フ

2018.5.21 11:20

【NEWS】DJ消しゴムはんこ デビューE.P.『mount CO2』の配信開始

DJ消しゴムはんこのデビューE.P.『mount CO2』がNew Masterpieceより配信開始された。
消しゴムはんこの制作も行うという彼女のデビューE.P.は、エキゾチックな香りのするトラック5本に加え、さよひめぼうと小鉄昇一郎によるRemixを加えた7曲を収録したNew Masterpieceと土佐有明の共同プロデュース作品。
bandcampでは佐々木敦 (HEADZ) とE TICKET PRODUCTIONによる推薦コメントも掲載されている。
現在ダイジェスト音源が公開中。



『mount CO2』/ DJ消しゴムはんこ
2018年4/8リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:New Masterpiece
カタログNo.:nmpDATA046
価格:¥600
【Track List】
1.りんごサンプル
2.炭酸水
3.屋敷
4.山笛
5.炭酸水 (KTT’s BLEEEEEEP EDIT from 2005)
6.屋敷 (SAYOHIMEBOU Remix)
7.東


2018.4.20 8:30

【NEWS】New Masterpiece 4/8(日)開催『エクスペリメンタルレーベルフリーマーケット Vol.3』にてDJ消しゴムはんこのデビューE.P.『mount CO2』CD-R盤を先行販売

New Masterpieceは、4/8(日)に両国楽園部屋で開催される『エクスペリメンタルレーベルフリーマーケット Vol.3』にて、トラックメイカー DJ消しゴムはんこのデビューE.P.『mount CO2』を販売する。
この作品は今月18日にNewMasterpieceよりデジタル・リリース予定の同作品をCD-R盤で先行販売するもの。
小鉄とさよひめぼうによるRemixも収録されている。



『mount CO2』/ DJ消しゴムはんこ
2018年4/8リリース
フォーマット:CD-R / デジタル配信
レーベル:New Masterpiece
カタログNo.:nmpDATA046
※デジタル盤は4/18リリース



『エクスペリメンタルレーベルフリーマーケット VOL.3』
2018年4/8(日)両国楽園部屋
Start 12:00
Entrance Free
出店レーベル:
ExT Recordings/ZERO GRAVITY/TRANSONIC
不知火/360°
SONIC PLATE
NAN
SYZYGY
1040/1050/sahoux (TAMARU)
rar (RIOW ARAI)
New Masterpiece
doubtmusic
東京キララ社
森江食堂

Facebookイベントページ

2018.4.8 0:11

【NEWS】Indian Wells Luke AbbottによるRemix「It’s Where The World Ends (Luke Abbott Alternative Mix)」がXLR8Rでフリーダウンロード公開



昨年日本盤がリリースされた南イタリアのプロデューサーPietro IannuzziによるプロジェクトIndian Wells初のフィジカル作品『Where The World Ends』に日本盤ボーナストラックとして収録されたLuke AbbottによるRemix「It’s Where The World Ends (Luke Abbott Alternative Mix)」が、XLR8RでフリーDLとして公開された。

XLR8R
「Indian Wells ‘It’s Where The World Ends’ (Luke Abbott Alternative Mix)」



『Where The World Ends』
/ Indian Wells
2017年9/8リリース
フォーマット:CD/ デジタル配信
レーベル:PLANCHA
カタログNo.:ARTPL-091
価格:¥2,000(税抜)
※正方形紙ジャケット仕様
※CDリリースは日本のみ
※ボーナス・トラック2曲収録
【Track List】
01. Voices
02. Cascades
03. Forest Hills
04. Some Stripes
05. Heart of Lights
06. The Alps
07. Les Ardennes
08. It’s Where The World Ends
09. Parola
11. Dimension Render *
12. It’s Where The World Ends (Luke Abbott Mix) *
「*」はボーナストラック





2018.3.29 13:58

【NEWS】Living 夜をテーマにしたDJ MIXシリーズ「Living Night vision Mix」をスタート 





福岡のOshirijimaが主宰するレーベル Livingは12日、新シリーズとして「夜」をテーマにしたDJ MIX「Living Night vision Mix」のを公開した。
第1弾は小倉を拠点に活動するDJ .COMによるTechno – Raw House MIX。

2018.3.15 16:15

【NEWS】煮印不良品レコーディングス Chikaによる15年越しのアルバム『Early Works Volume 1』配信開始

煮印不良品レコーディングスは3日、トラックメイカー Chikaによるアルバム『Early Works Volume 1』を配信開始した。
レーベルオーナーのOven Toast Jamが知り合ってから15年の年月を超えてのアルバムをリリースしたChikaは、RephlexやPlanet-μから認められリリースを予定されていた才能だという。
Aphex TwinやSquarepusherの情報を漁っていて知り合ったという馴れ初めの通り、Aphex Twinを彷彿とさせる緻密で卓越したビートプログラミングや音響処理を用いて作品世界を作り上げている。



『Early Works Volume 1』/ Chika
2018年3/3リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:煮印不良品レコーディングス
カタログNo.:TR-808
価格:Free
【Track List】
01.as_if_dorumn
02.atran
03.figua2
04.poou
05.chika
06.connect_2
07.bianka
08.SH3GIRL-2
09.kiss.to
10.fujinn.for.masahiroito
11.batoo
12.koukafukouka
13.Propaganda
14.kiss_to_222
15.tamabiriam
16.mist
レーベルリリースページ


2018.3.4 21:50

【NEWS】CRZKNY GABBAをテーマとしたニューアルバム『GVVVV』を3/1にリリース



CRZKNYは23日、ニューアルバム『GVVVV』のリリースをアナウンスした。
このアルバムはGABBAをテーマとし、150〜175BPMのオリジナル楽曲10曲と、その楽曲群を135BPMまで落としたテクノバージョン4曲の計14曲が収録されており、90年代後半に発生し、現在でも一大シーンを担うGABBAをCRZKNYのフィルターを通してアップデートしている。
また、この作品は彼が所属するレーベルGOODWEATHERのデジタル配信第1弾。
bandcamp、iTunes、Spotify他でデジタル/ストリーミング配信される。
現在YouTubeにて、アルバムのPVが公開中。

『GVVVV』/ CRZKNY
2018年3/1リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:GOODWEATHER
カタログNo.:GWD-001
価格:$14
【Track List】
01. LOST
02. HIGH
03. FUCK
04. PEAK
05. CELL
06. GUTS
07. SCUM
08. DIRT
09. CLUB
10. VOID
– Bonus 135BPM ver –
11. CELL
12. LOST
13. FUCK
14. VOID
GOODWEATHER(bandcamp)


2018.2.26 7:34

【DIG】W -Western JP Compilation- / V.A.


2017年12月にリリースされた大阪のレーベルMIXJAMと福岡のクリエイティブ・プロダクションLΛNCHRによるコンピレーション。

2018.1.8 16:40

【NEWS】MASANORI NOZAWA Hiroshi Watanabe a.k.a. Kaito、XTAL、Inner Science他が参加の2枚組の1stアルバム『III』を12/27にリリース



宇都宮を拠点として活動するMASANORI NOZAWAの2枚組アルバム『III』が12/27に彼自身のレーベルであるMEDIUM MUSICよりリリースされる。
これまでにもスペイン、イギリス、ドイツ、ウクライナなど海外を中心としたデジタルリリースや、Hiroshi Watanabe a.k.a Kaitoと福岡在住プロデューサーYuuki Horiをリミキサーに迎えたEP、Tomi Chairとのスプリット12インチをリリースしてきた彼の1stアルバムとなる。
今作はDisk1にオリジナルの楽曲を、Disk2にHiroshi Watanabe a.k.a. Kaito、XTAL、Inner Science、Matsusaka Daisuke、Jun Yamabe、KEITA YANO、Yuuki Hori、Hironori Takahashiといった日本人プロデューサーたちによるRemixを収録している。



『III』/ MASANORI NOZAWA
2017年12/27リリース
フォーマット:CD
レーベル:MEDIUM
カタログNo.:MECD02/03
【Track List】
Disc 1:
1. Felt the sphere
2. Unknown ruins
3. Chrono
4. Iridescence
5. The orb of days
6. Beatific planet
7. Mercury breath
8. Return to the galaxy

Disc 2:
1. Felt the sphere (Jun Yamabe Remix)
2. Unknown ruins (KEITA YANO Remix)
3. Chrono (Hironori Takahashi Remix)
4. Iridescence (Yuuki Hori Remix)
5. The orb of days (XTAL Remix)
6. Beatific planet (Matsusaka Daisuke Remix)
7. Mercury breath (HIroshi Watanabe aka Kaito Remix)
8. Return to the galaxy (Inner Science Remix)
ディスクユニオン
amazon




2017.12.14 14:09

【NEWS】KOSMO KAT × HVNSによるTechno / RnBユニットiivvyy 3rdシングル「LOOK」をリリース



マルチネレコードやfaded audioからの音源リリースで知られるKOSMO KATと、Loft、Park Golf、Sonny WartonのオフィシャルRemixや8%からのEP「CHROME」リリースで知られるHVNSによるテクノ × RnBユニットiivvyyの3rdシングル「LOOK」がリリースされた。
テクノレーベルUltraMajicからも注目される彼らの新曲はリリースご4日にして2,400再生を超えている。
また、今作もSoundCloudの「BUY」からHYPEDDIT経由でFreeDLが可能となっている。

2017.11.18 10:13

【NEWS】11/3開催『シンセ道場 Vol.2』審査結果 優勝にニューヤクザ、シンセPOP賞:トキノマキナ、シンセマニア賞:centrevillage、NGEO賞:Soft Harmonix Junky、マリモレコーズ賞:SUMAWAVES

写真提供:シンセ温泉運営委員会



11/3に開催された『シンセ道場 Vol.2』大阪市のLiveBar D.3で開催されたシンセ温泉!主催のイベント『シンセ道場 vol.2』の審査結果。
優勝はニューヤクザ、シンセPOP賞としてトキノマキナ、シンセマニア賞にcentrevillage、NGEO賞にSoft Harmonix Junky、マリモレコーズ賞にSUMAWAVESという結果に終わった。
次回のシンセ道場の開催は来年開催予定となっており、詳細はシンセ温泉!のfacebookページで発表されていく予定との事。

優勝:ニューヤクザ
シンセPOP賞:トキノマキナ
シンセマニア賞:centrevillage
NGEO賞:Soft Harmonix Junky
マリモレコーズ賞:SUMAWAVES


シンセPOP賞を受賞したトキノマキナの野中比喩

2017.11.16 11:00

【NEWS】discsystem(ウィンブルドン総合優勝)  ソロ名義での2ndアルバム『Clear Time』リリース

ウィンブルドン総合優勝のメンバーとしても知られるトラックメイカー discsystemは1日、ソロ名義での2ndアルバム『Clear Time』をOCIRCO RECORDSよりリリースした。
8トラック入り、FreeDL。



『Clear Time』/ discsystem
2017年11/1リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:OCIRCO RECORDS
価格:Free
【Track List】
1.Kamata Dawn
2.Peculiar Smoke
3.Antiseptic Composition
4.Clear Time
5.Gango
6.Fixed Section
7.Milwa
8.Mystery Comet (Outro)
bandcamp(DLサイト)


2017.11.2 5:12

【NEWS】BICCO BEAT 新曲『Bali』を公開

名古屋のトラックメイカー BICCO BEATは15日、新曲『Bali』をSoundCloudに公開。
タイトル通りガムランをイメージさせるようなトラックとなっている。

2017.10.16 13:52

【DIG】want you / iivvyy(KOSMO KAT × HVNS)



マルチネレコードやfaded audioからの音源リリース等で知られるKOSMO KATと、Loft、Park Golf、Sonny WartonのオフィシャルRemixや8%からのEP「CHROME」リリースで知られるHVNSによるテクノユニットiivvyy。
R&Bをルーツにもつ2人が「Techno & RnB」をテーマとした楽曲を作成するべく結成した実験的ユニットが今月11日にリリースした1stシングル。
HYPEDDITでSoundcludにコネクトすることでFreeDLが可能。

2017.9.19 7:06

【NEWS】デトロイトのShigeto フルアルバム『The New Monday』を10/6にリリース & 収録曲「Don’t Trip (ft. Silas Green)」公開



デトロイトのトラックメイカー/ドラマーのZach Saginawによるソロ・プロジェクトShigetoは3作目のフル・アルバム『The New Monday』を10/6にリリースする。
JAZZ + hip hop + Technoが高いレベルで融合している彼の最新作は、原点であるJAZZテイストを残しつつも様々なダンスミュージックの要素を取り込んで制作されたデトロイト愛に満ちている。
現在アルバム収録曲から、冒頭を飾る一曲であり、前作の収録曲「Detroit Part 1」の続編「Detroit Part II」と、つい先日アップされたデトロイトのMC Silas Greenをフィーチャーした「Don’t Trip (ft. Silas Green)」が公開中。



『The New Monday』/ Shigeto
2017年10/6リリース
フォーマット:CD / デジタル配信
レーベル:PLANCHA
カタログNo.:ARTPL-076
価格:¥2,200(税抜)
※ボーナス・トラック収録
※解説付き
【Track List】
01. Detroit Part II
02. Barry White (ft. ZelooperZ)
03. Ice Breaker
04. In Case You Forgot
05. There’s A Vibe Tonight (ft. Kaleena Zanders)
06. A2D (ft. ZelooperZ & Silas Green) (AAPV)
07. Wit Da Cup
08. Don’t Trip (ft. Silas Green)
09. When We Low
10. Detroit Part II (I94 Mix)*
*ボーナストラック






2017.9.14 6:53

【NEWS】House Of Tapes 新曲「Window Pain」公開



ナゴエレの主催者としても知られる名古屋のトラックメイカーHouse Of Tapesは、新曲「Window Pain」をSoundCloudで公開。
また、明日9日にはTANUKINEIRI RECORDS‏よりアルバム『NU TEARS』がリリースされる。

2017.9.8 12:06

【NEWS】南イタリアのIndian Wells 『Where The World Ends』日本盤9/8リリース



南イタリアのプロデューサー、Pietro IannuzziによるプロジェクトIndian Wells『Where The World Ends』日本盤が9/8にリリースされる。
ドイツのBad Panda RecordsからLAのFriends of Friendsへ移籍して3作目となる今作は、「ヘブンリー・テクノ」と称されたキラーチューン「Cascade」を始めとするメランコリーかつドリーミーなエレクトロニック・ダンス・ミュージックが展開されている。
現在SoundCloudで前述の「Cascade」とタイトルチューンの「Where The World Ends」が試聴可能。



『Where The World Ends』
/ Indian Wells
2017年9/8リリース
フォーマット:CD/ デジタル配信
レーベル:PLANCHA
カタログNo.:ARTPL-091
価格:¥2,000(税抜)
※正方形紙ジャケット仕様
※CDリリースは日本のみ
※ボーナス・トラック2曲収録
【Track List】
01. Voices
02. Cascades
03. Forest Hills
04. Some Stripes
05. Heart of Lights
06. The Alps
07. Les Ardennes
08. It’s Where The World Ends
09. Parola
11. Dimension Render *
12. It’s Where The World Ends (Luke Abbott Mix) *
「*」はボーナストラック


2017.8.11 15:48