indiegrabロゴ

shoegaze

【NEWS】Mariana in our Heads EP『Since you get home』リリース

関西を拠点として活動するdream pop、Mariana in our HeadsのEP『Since you get home』がリリースされた。
ミックスとマスタリングにPictured Resortの高木恒志が参加している。
アートワークは中国の女性フォトグラファーLi Huiの作品を使用している。



『Since you get home』
/ Mariana in our Heads
2017年12/6リリース
フォーマット:CD
レーベル:SAILYARD RECORDS
カタログNo.:SLYD-007
価格:¥1,400(税抜)
【Track List】
1. Riverside
2. September
3. Cotton
4. Figure
5. Yarn
レーベルリリースページ




2017.12.6 12:43

【NEWS】山岡迷子 新曲「ナツオト」を公開

迷われレコード主宰者 山岡迷子は新曲「ナツオト」をSoundCloudに公開した。
この曲はバンド用に作られた曲であり、今月14日に行われた山岡所属のポストロック・バンド、モジュララのライブで披露されたもの。

2017.9.19 11:40

【NEWS】NEVER KNOWS BEST アルバム『若者のすべて』配信開始



NEVER KNOWS BESTは10日、アルバム『若者のすべて』をbandcampで配信開始した。
この作品は各種コンピレーションや前作『真空少女E.P.』に収録しきれなかった楽曲をブラッシュアップ・採録したシングル集となっている。

2017.8.12 14:03

【NEWS】​Japandroidsが2017年にニューアルバム『Near to the Wild Heart of Life』をリリース、ティーザーも公開

​Japandroidsが2017年にニューアルバム『Near to the Wild Heart of Life』をリリースすると発表した。
前作『Celebration Rock』から5年ぶりとなる今作は、Anti-Recordsへ移籍後初のリリース。
ティーザーも公開されている。

ティーザーは以下の通り。

2016.11.1 22:36

【NEWS】nothingが今年リリースした2ndアルバム『Tired of Tomorrow』から「Curse Of The Sun」のMVを公開

nothingが今年リリースした2ndアルバム『Tired of Tomorrow』から「Curse Of The Sun」のMVを公開した。
以下でMVを観ることができる。

2016.9.8 7:57

【NEWS】Cryingが10/14(海外)にリリースするニューアルバム『Beyond the Fleeting Gales』から「Wool in the Wash」を公開

Cryingが10/14(海外)にリリースするニューアルバム『Beyond the Fleeting Gales』から「Wool in the Wash」をYouTube上で公開している。
前作までは8bitサウンドをふんだんに取り入れた楽曲が中心だったが、今回公開されたのは8bit控えめにしつつキラキラな内容になっている。
ニューアルバムに関しては、リリース元であるRun For Coverのサイトにてプレオーダー受付中。

「Wool in the Wash」は以下から試聴可能。

2016.8.26 21:48

【NEWS】イベント情報:東京と名古屋を繋ぐ!混沌から希望を探すシューゲイザーyukino chaos。蒼い芝生、Aysulaらを迎えCITRUS NOWHERE と共同企画

東京のバンドyukino chaosがCITRUS NOWHEREとの共同企画を、名古屋のオルタナティヴバンドの新鋭、蒼い芝生、岡崎のジャズマスターが鳴った後に、ポストロックバンドAysulaらを迎え、2月27日名古屋鶴舞Daytripで開催する。出演者の音源は下記スケジュール内のバンド名をクリック。

『facing fear/hope for the future』
2016年2/27(土)名古屋鶴舞Daytrip
ACT:yukino chaos/ CITRUS NOWHERE / Aysula / 蒼い芝生 / ジャズマスターが鳴った後に/ O.A Tomo(jaded in tokyo)
Open18:00/ Start18:10
Adv.¥2000/ Door ¥2500(+1Drink)


yukino chaosとは、かつてミソッカスとともに名古屋のインディーシーンにその名を轟かせたオルタナティヴ・バンドjackie lowのヴォーカリストSickが新たに結成したシューゲイザーバンドだ。実はその彼からindiegrabにメッセージが届いている。そのテキストも併せて紹介したい。東京と名古屋のインディーシーンを繋ぎ活性化する強固な意志を表明している。

自身がjackie low時代に最後に作曲した曲「yukino chaos」からバンド名をそのまま引き継ぎ活動してきました。東京に出てきてから私は力を蓄えました。それはいつかまた、名古屋と繋ぐためです。そしてあの時支えてくれた皆にお返しする為です。上京してから今まで過去のことをあまり語らずにずっとやってきました。それも今年全て変わることになります。

この度、私は名古屋で2月27日に「facing fear/hope for the future」(恐怖と向き合う/直面する/未来への希望)とタイトルした企画を行います。我々yukino chaosのシングル「hope for the future」、CITRUS NOWHEREのEP『Citrus Nowhere』のダブルレコ発であり、「hope for the future」の売上は全て台湾の震災復興支援団体へ寄付します。Sick (yukino chaos)

2016.2.20 19:21