indiegrabロゴ

大竹佑季

【NEWS】シンガー大竹佑季 デジタルシングル「時の灯」をリリース&MV同時公開

楽曲制作陣、編集者、デザイナー、映像作家らが集結するMS エンタテインメント内の新レーベル「MUSA RECORDS」より、第一弾アーティスト大竹佑季が、デジタルシングル「時の灯」(読み:ときのひ)を、ミュージックビデオとともに同時公開した。

楽曲制作&プロデュースは、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDなどで活躍する石川智久が手がけ、作詞を大竹佑季が担当している。

同時公開となるミュージックビデオは、大竹佑季自身が初の監督をつとめ、メイク、衣装も本人がセルフスタイリング。撮影、編集、ビジュアルエフェクトに京都を拠点とするハイパーパフォーマンスグループ「MuDA」のVJ、竹内祥訓を起用している。

また映像の素材には、大竹の故郷である宮城県の風景が使われており、プリプロ時に使用したボーカルブース「ISOVOX2」からインスピレーションを得て生み出されたMVとなっている。



「時の灯」/ 大竹佑季
2018年6/20リリース
フォーマット:デジタルダウンロード/ストリーミング配信
レーベル:MUSA RECORDS
配信サイト:
Spotify
Apple Music
iTunes
Google Play Music
Google Play
LINE


2018.6.22 8:32