【NEWS】イベント情報:EP-4 5/21(日)に『EP-4 5•21 [re-imagined]』開催



佐藤薫を中心に80年に京都で結成された伝説のグループEP-4が5/21(日)に『EP-4 5•21 [re-imagined]』と題したイベントを開催する。

パンク~ニュー・ウェイブ期に、「EP-4 5•21」とだけプリントされたステッカーが街中に貼られたり、その5月21日には京都、名古屋、東京の3都市で時間差ライヴを敢行したりと、神出鬼没でDIY精神溢れる活動を展開していた彼ら。
2010年、行方不明とされていた佐藤薫が突如シーンに姿を現し、2012年にはジム・オルーク、中村達也、千住宗臣らを加えたラインナップで再結集ライヴを行い、その後もマイペースな活動を続けていた。

「今年の「5・21」は、EP-4メンバーの別ユニットと関連アーティストが加わったワークショップ型のコラボレーション」というコンセプトを掲げており、出演者がランダムにステージに登場するシームレスな内容になる予定。
バンド本体のEP-4としての出演はないものの、「5•21」「COCO」といったEP-4の代表曲のリフを現代的に再構築した曲が演奏される可能性もあり、また、アリスセイラーは佐藤薫がプロデュースしたアマリリスの人気曲「黒人と私」を披露する可能性がある。

出演は、佐藤薫、ユン・ツボタジ、BANANA-UG、鈴木創士というEP-4のメンバーに加え、鈴木とユンを中心とするEP-4 unitP、佐藤と家口成樹によるEP-4 [fn.ψ]など別ユニット、アリスセイラー(アマリリス)、ホソイヒサト(チルドレンクーデター)、タバタミツル(exのいづんずり 他、現アシッド・マザーズ・テンプル他)といった80年代から交流のある周辺アーティスト、さらには、TACO/ガセネタの山崎春美、OPTRON奏者の伊東篤宏、現在京都を拠点にする空間現代らも登場。

また、5/20(土)には山崎春美が同じく京都の『HAWKWIND』にてトーク&ライヴ・イベントに出演、5/23(火)にはTACOとして空間現代プロデュースのライブハウス「外」でライブを行う。
京都のガールズ・トリオ、数えきれないがオープニング・アクトを務める23日のイベントは、TACOのメンバーとして山崎春美、佐藤薫、細井尚登に加え山本精一が参加する。

『EP-4 5•21 [re-imagined]』
2017年5/21(日)京都UrBANGUILD
ACT:佐藤薫 / ユン・ツボタジ / BANANA-UG / 鈴木創士 / EP-4 unitP / 安井麻人 / 徳山公俊 / 大川透 / タバタミツル / ホソイヒサト / アリスセイラー / EP-4 unit3 / TACO / 山崎春美 / EP-4 [fn.ψ] / 家口成樹 / 伊東篤宏 / 空間現代 (ゲスト)
Open 18:00 / Start 19:00
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500
チケット予約・問い合わせ:
UrBANGUILD (京都市)
TEL / 075-212-1125
http://www.urbanguild.net/

『TACO
 オープニング・アクト/数えきれない』
2017年5/23(火)京都 外
ACT:TACO(山崎春美、佐藤薫、山本精一、細井尚登) / 数えきれない(O.A.)
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥2,500 / Door ¥3,000
チケット予約・問い合わせ:

TEL / 090-7875-0018
info@soto-kyoto.jp

『ガセネタと「ガセネタの荒野」
 そしてGASENETA WASTELAND』
2017年5/20(土)京都 元田中 BAR HAWKWIND
ACT:山崎春美 / 乾純 / ト田隆嗣 / 鈴木創士 / 加藤デビッド・ホプキンズ
Open 14:30 / Start 15:00
Charge ¥1,500(+1d)
チケット予約・問い合わせ:
gasenetaco@gmail.com
TEL / 090-4253-0400

★3公演に関する総合問い合わせ先:Office 521
office521ep4@gmail.com


2017.3.31 3:56

カテゴリ:NEWS タグ:, , , , , , ,