【INTERVIEW】Celine Autumn (from Sobs)

シンガポールのCeline Autumn、Jared Lim、Raphael Ongによるドリームポップ・バンドSobs。
昨年1stフルアルバム『Telltale Signs』をリリースした彼らが、1/11(金)よりFor Tracy Hydeとの共催で東京2公演、大阪1公演のジャパンツアーを行う。
日本でのMV撮影のために来日したボーカルのCeline AutumnにSobs自身のヒストリーやシンガポール、東南アジアの音楽シーン、日本でのMV撮影やツアーへの意気込み等についてメールでのインタビューを試みた。

メンバー間のケミストリーが作る音楽にも反映されるから、これはバンドを長続きさせるためにとても大事なことなの

ー:Sobsはいつごろから活動しているんですか?

(Since when have Sobs been active?)

Celine Autumn(以下 Celine):元々はわたしとJaredが始動させたんだけど、Raphaelが加入して正式に動き始めたの。だから公式に結成されたのは2017年の2月ね。

(The project started off with Jared and I but it only became official when Raphael joined the band. I would say that the band was officially formed sometime in February 2017.)

ー:Sobsはどのような形で結成されましたか?メンバーとの出会いについても聞かせてください。

(How did Sobs get formed? Tell me about how you met the other members.)

Celine:Jaredとわたしはネット上の音楽掲示板で知り合って、JaredはRaphaelとCHVRCHESのライブで出会って、わたしに紹介してくれたの。残りのメンバーはほかのバンドでプレイしているかプレイしていた友達。キーボードのSoffi Petersはsofklo名義で電子音楽を制作してて、ベースのZhang BoはCosmic Childでも演奏しているわ。あとは凄腕のドラマーのShaun Khiu(Monster CatLost WeekendJasmine Sokko)ね。

(Jared and I met on an online music forum while Raphael and Jared met at a CHVRCHES concert, I was introduced to Raphael through him. The rest of our members are our friends,some of which play/played in other bands. They consist of our keyboardist, Soffi Peters, who makes electronic music under the name sofklo, our bassist Zhang Bo, who also plays in the band Cosmic Child, and our amazing drummer Shaun Khiu (Monster Cat, Lost Weekend, Jasmine Sokko).)


Photo by Iya Forbes



ー:2018年6月に1stフルアルバム『Telltale Signs』(日本のみCD化)をリリースして半年ほど経ちますが、アルバムをリリースした手応えはいかがですか?

(It’s been about half a year since you released Telltale Signs in June 2018. How was the reaction towards it?)

Celine:隣国のフィリピンやインドネシアからアメリカまで、いままで思いもよらなかったような地域のファンやリスナーを獲得できたし、反応は概ね好評ね。

(The reaction was pretty positive overall I’d say, we started gaining fans/listeners from different parts of the world that we never thought we’d reach, such as our neighbouring countries, Philippines & Indonesia, and all the way in the US.)




『Telltale Signs』/ Sobs
2018年6/22リリース
フォーマット:デジタル配信/CD(日本国内のみ)
bandcamp
amazon




ー:アルバムリリース後、バンドに変化はありましたか?

(Has there been any changes in the band since releasing the album?)

Celine:間違いないね。わたしたちはみんな人としても音楽の作り手・聴き手としてもとても成長したと思う。それからお互いをより深く理解できるようになった。メンバー間のケミストリーが作る音楽にも反映されるから、これはバンドを長続きさせるためにとても大事なことなの。

(Definitely so. I think we have all grown so much, as people and the way we make & view music. We have also grown to understand each other a lot better which is very crucial in the longevity of the band, as the chemistry that we have amongst each other will be translated through the music we make.)


自分が好きなことやいままで夢に見るしかできなかったことをやれてるのは信じられないことね


ー:日本盤の『Telltale Signs』には「I Love You Like The Way That I Used To
Do」のカバーが収録されてますが、Celineはこれまでにどのような音楽を聴いてきました?

(The Japanese edition of Telltale Signs includes a cover of “I Love You Like The Way That I Used To Do” by Rocketship. What kind of music have you listened to up until now?)

Celine:いろいろなものを聴いてきたけど、2018年のお気に入りはSoccer MommyCharly BlissHatchie、それからCryingね。でもこのところはもっぱらEmpress Of水曜日のカンパネラFarao、それからFor Tracy Hyde(今度の日本ツアーで一緒に演奏するの!)を聴いてるよ。

(There are so many, some of my favourites of the year include Soccer Mommy, Charly Bliss, Hatchie and Crying. As of most recently though, I’ve been listening to a lot of Empress Of, Wednesday Campanella, Farao and For Tracy Hyde (who we’ll be playing our shows with on our upcoming tour in Japan!))

ー:Sobs以前には音楽活動をしていましたか?していたとしたらどのような活動をしていましたか?

(Have you been playing music before Sobs? If so, what kind of activities have you been doing?)

Celine:対外的なものや積極的には特になにもしてなかった。趣味のバンドやプロジェクトをやったり、音楽を作ったりはしてたけど、実際にリリースに向けて動くほどそれらを誇りには思えなかったの。たぶんSobs以前はただたくさんライブに通っていろいろな音楽を聴いたり見つけたりしてただけだった。これまで自分がミュージシャンだとは思ってなかったから、このバンドでライブをしたり、お客さんがシンガロングしてくれたり、っていう自分が好きなことやいままで夢に見るしかできなかったことをやれてるのは信じられないことね。

(Not actively or officially. I had casual bands/projects and written music just for fun, but I was never too proud of those songs to work towards an actual release. I guess before Sobs, I just went to a lot of shows and listened to/discovered a lot of music on my own. I never saw myself as a musician before this so it’s crazy that I get to do what I love in this band now, things I’d only dream of, like playing shows and having people in the crowd sing along to your songs.)




ー:シンガポール国内の音楽シーンってどんな感じですか?周囲の国のアーティストとの交流などもあれば合わせて聞かせてください。

(What is the Singaporean music scene like? If you have connections with musicians in neighboring countries, I’d like to hear about that too.)

Celine:シンガポールのシーンは比較的小さい(なにせ小さな国だから)けど、いくつかの派閥に別れてるかな。友達のSubsonic EyeCosmic Childとよく共演するんだけど、彼らはわたしたちと同じレーベルのMiddcle Class Cigarsに所属してるの。

幸運にも隣国でライブをする機会に恵まれて、そこで好きなバンドたちと会ったり、新たに好きなバンドと出会ったりしたの。フィリピンの友達のOurselves The ElvesThe BuildingsRuruMellow Fellow、インドネシアでのリリース・パーティの前座を努めてくれたKolibri Records所属の友達のBedchamberGrrrl GangGizpelには特に感謝してる。それからPhum Viphuritも大好き。彼はタイが拠点なんだけど、2018年は3回も一緒に演奏できたの。

(I think the scene in Singapore is relatively small (as we’re a small country) yet spread out into a few cliques. We play shows a lot with our friends from Subsonic Eye and Cosmic Child, who are also under the same label as us called Middle Class Cigars.

We were fortunate enough to have had the opportunity to play shows in our neighbouring countries, which allowed us to meet a lot bands we love, along with bands we grew to love. Special shoutout to our friends from Philippines – Ourselves The Elves, The Buildings, Ruru, Mellow Fellow; our friends from Kolibri Records in Indonesia that opened up for our launch show: Bedchamber and Grrrl Gang and Gizpel. We also love Phum Viphurit – who is from Thailand – but we’ve played shows with him 3 times this year. )


> 次ページ『撮影は楽しかったよ』へ




『Sobs Japan Tour 2019!』

2019年1/11(金)代々木Zher the ZOO
ACT:Sobs / For Tracy Hyde / 17歳とベルリンの壁 / Laura day romance
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥4,000 / Door ¥4,500(+1d)
e+

2019年1/12(土)渋谷7th FLOOR
ACT:Sobs / Lucie,Too / For Tracy Hyde / Fish In Water Project / Yüksen Buyers House
DJ:TOMMY (BOY)
Open 18:00 / Start 18:30
Adv. ¥4,000 / Door ¥4,500(+1d)
※e+販売分は完売。各出演者取り置き分で受付中。

2019年1/13(日)南堀江SOCORE FACTORY
ACT:Sobs / Still Dreams / For Tracy Hyde / Crispy Camera Club / Helsinki Lambda Club
DJ: DAWA(FLAKE RECORDS)
Open 18:00 / Start 18:30
Adv. ¥3,500 / Door ¥4,000(+1d)
e+

1 2

2019.1.8 19:00

カテゴリ:INTERVIEW, PU2 タグ:, , ,