indiegrabロゴ

USA

【NEWS】VULFPECK アルバム 『Mr. Finish Line』収録曲「Vulf Pack」のMVを公開



5/2にアルバム『Mr. Finish Line』をリリースしたLAのミニマル・ファンク・バンド VULFPECKは、アルバム収録曲から、インストナンバー「Vulf Pack」のMVを公開した。



『Mr. Finish Line』/ VULFPECK
2018年5/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-24722
価格:¥2,400(税抜)
★解説:河原太朗(TENDRE)
★日本盤CD限定ボーナス・トラック3曲収録
【Track List】
01. Birds Of A Feather, We Rock Together (feat. Antwaun Stanley)
02. Baby I Don’t Know Oh Oh (feat. Charles Jones)
03. Mr. Finish Line (feat. Christine Hucal & Theo Katzman)
04. Tee Time
05. Running Away (feat. Joey Dosik, David T. Walker & James Gadson)
06. Hero Town (feat. Michael Bland)
07. Business Casual (feat. Coco O.)
08. Vulf Pack
09. Grandma
10. Captain Hook (feat. Baby Theo, Bootsy Collins & Mushy Kay)
11. Eddie Buzzsaw*
12. Captain Hook (Studio Instrumental)*
13. Mr. Finish Line (Instrumental)*
*=Bonus Track

2018.6.14 23:30

【NEWS】イベント情報:TOKiMONSTA アルバム『Lune Rouge』リリース後初の来日公演開催

昨年10月にアルバム『Lune Rouge』をりりーすしたLA出身の韓国系アメリカ人jennifer leeによるソロ・プロジェクトTOKiMONSTAが7月に大阪と東京で来日公演を行う。

世界最先端の女流ビートメーカーと称される彼女が2度にわたる手術を乗り越えて4年ぶりにリリースした新作後初の来日公演となる。

『TOKiMONSTA 来日公演』

【大阪公演】
『JOULE 19th Anniversary
 feat. TOKiMONSTA & tofubeats』
2018年7/5(木)心斎橋 CLUB JOULE
ACT:TOKiMONSTA / tofubeats / DJ Shinya / KAZUYA IMOMTO
Open 18:00(close 23:00)
Adv. ¥2,000 / Door ¥2,900
チケット販売:
ローソンチケット(Lコード : 55119)
e+
公演詳細

【東京公演】
『ROYALTY』
2018年7/6(木)渋谷 SOUND MUSEUM VISION
ACT:TOKiMONSTA / and more…
Open 22:00
Adv. ¥3,000 / Door ¥3,500
チケット販売:
e+(6/5〜発売)
iFLYER
clubberia
公演詳細
※YOU MUST BE OVER 20
本公演では20歳未満の方のご入場は一切お断りさせて頂きます。
年齢確認の為、ご入場の際に全ての方にIDチェックを実施しておりますので、写真付き身分証明証をお持ち下さい。




『Lune Rouge』/ TOKiMONSTA
2017年10/6リリース
フォーマット:CD / デジタル配信
レーベル:PLANCHA
カタログNo.:ARTPL-095
価格:¥2,200(税抜)
※ボーナス・トラック収録予定
※解説・歌詞・対訳付き予定
【Track List】
01. Lune
02. Rouge
03. Thief (feat. SAINTS)
04. I Wish I Could (feat. Selah Sue)
05. We Love (feat. MNDR)
06. Bibimbap
07. NO WAY (feat. Isaiah Rashad, Joey Purp, & Ambre Perkins)
08. Don’t Call Me (feat. Yuna)
09. Rose’s Thorn
10. Early to Dawn (feat. Selah Sue)
11. Estrange (feat. IO Echo)
12. We Love (feat. MNDR) [Qrion Remix] *
*ボーナス・トラック

レーベルリリースページ
iTunes

2018.6.9 16:13

【NEWS】The Get Up Kids 7年ぶりとなる新作『Kicker』をリリース



The Get Up Kidsの7年ぶりの新作となるE.P.『Kicker』が本日リリースされた。
先行配信されていた「Maybe」を含む4曲を収録した今作、Vo. Matt Pryorのタフな表現力の健在ぶりを見せつけるとともに、フルアルバムへの期待を高める作品となっている。



『Kicker』/ The Get Up Kids
2018年6/6リリース
フォーマット:CD/デジタル配信/ストリーミング配信
レーベル:Tugboat Records Inc.
カタログNo.:TUGR-062
価格:¥1,380(税抜、CD)
・解説/歌詞/対訳
・日本先行リリース
【Track List】
1.Maybe
2.Better This Way
3.I’m Sorry
4.My Own Reflection
iTunes/Apple Music
Spotify




【本作に寄せたコメント】

「いつも楽観的な見方で振り返るんだよね。僕はバンドが本当に大変だった時期のことを決して忘れない。家賃を支払うために、僕たちが集めていたCDコレクションを売ってまでしてやり繰りしていたんだ。当時は最悪だったけれど、今振り返ってみると、とても貴重な時間を過ごしていたと思う。すごく充実していたんだ。プレッシャーとかそういったものは感じていなかったよ。」Jim Suptic(Guitar/vocals)

「キャリア初期の曲の多くは、恋愛や人間関係を通して、若いなりにも、当時僕たちが身を持って味わったことを基にして書かれているよ。
これは、今まさにバンドが目の当たりにしている日常の断片を描写したものなんだ。」Matt Pryor(Vocals/guitar)

2018.6.6 17:18

【NEWS】Renata Zeiguer アルバム『Old Ghost』日本盤リリース

NYのLandladyのメンバーとして活動していた他に、バイオリニストとしてMr.Twin Sister、Ava Lunaなどのレコーディングにも参加経験を持つブルックリンのRenata Zeiguerのアルバム『Old Ghost』日本盤が5/30にTugboat Records Inc.よりリリースされた。
6歳で始めたクラシックの素養とPixies、Yo La Tengoなどを聴いて育ったという感性が21世紀のインディーミュージックのあり方を示す象徴的な存在のひとり。

現在YouTubeにて収録曲「Follow Me Down」のMVが公開中。



『Old Ghost』/ Renata Zeiguer
2018年5/30リリース
フォーマット:CD
レーベル:Tugboat Records Inc.
カタログNo.:TUGR-057
価格:¥2,400(税別)
解説/歌詞/対訳付き
【Track List】
1.Wayside
2.Bug
3.Below
4.After All
5.Dreambone
6.Follow Me Down
7.Neck of the Moon
8.They Are Growing
9.Gravity (Old Ghost)




2018.6.1 11:16

【NEWS】イベント情報:6/6(水)開催 GRMLNのソロ来日公演 追加出演者にYükusen Buyers Houseが発表 & タイムテーブル発表



6/6(水)に開催されるGRMLNのソロ来日公演の追加出演者にYükusen Buyers Houseの出演が決定した。
インディーユース達の憧れの一つであるGRMLNと国内インディーバンドたちによる化学反応を生み出すべく企画されたというこのイベント、共演としてこれまでにSUPER SHANGHAI BAND、Waater、Lanesの出演が発表されている。
また、この発表と同時にタイムテーブルも発表されている。

『GRMLN solo GIG IN JAPAN』
2018年6/6(水)渋谷LUSH
ACT:SUPER SHANGHAI BAND / Yükusen Buyers House / Waater / Lanes / GRMLN(Solo)
DJ:Daiki Kishioka(from Ceremony)
Open/Start 18:00
Adv. ¥2,000 / Door. ¥2,500(+1d ¥600)
チケット購入:
出演バンド
HP予約
LUSH店頭販売(公演日一ヶ月前より受付開始)
LUSHメール予約(公演日一ヶ月前より受付開始)
lush@toos.co.jp

問い合わせ:
LUSH 03-5467-3071
http://www.toos.co.jp/lush

2018.5.21 11:51

【NEWS】VULFPECK アルバム『Mr. Finish Line』からDavid T. Walker、James Gadson等をフィーチャーした「Grandma」のMVを公開



5/2にアルバム『Mr. Finish Line』をリリースしたLAのミニマル・ファンク・バンド VULFPECKは18日、アルバム収録曲からDavid T. Walker、James
Gadson等をフィーチャーした「Grandma」のMVを公開した。



『Mr. Finish Line』/ VULFPECK
2018年5/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-24722
価格:¥2,400(税抜)
★解説:河原太朗(TENDRE)
★日本盤CD限定ボーナス・トラック3曲収録
【Track List】
01. Birds Of A Feather, We Rock Together (feat. Antwaun Stanley)
02. Baby I Don’t Know Oh Oh (feat. Charles Jones)
03. Mr. Finish Line (feat. Christine Hucal & Theo Katzman)
04. Tee Time
05. Running Away (feat. Joey Dosik, David T. Walker & James Gadson)
06. Hero Town (feat. Michael Bland)
07. Business Casual (feat. Coco O.)
08. Vulf Pack
09. Grandma
10. Captain Hook (feat. Baby Theo, Bootsy Collins & Mushy Kay)
11. Eddie Buzzsaw*
12. Captain Hook (Studio Instrumental)*
13. Mr. Finish Line (Instrumental)*
*=Bonus Track


2018.5.19 13:31

【NEWS】シンガーソングライター・デュオ Hovvdy アルバム『Cranberry』の日本盤をリリース



テキサス州オースティン出身のシンガーソングライター・デュオ Hovvdyは、5/16にアルバム『Cranberry』の日本盤をリリースした。
本国ではFrankie Cosmosのデビュー作をリリースしたDouble Double Whammyよりリリースされたこのアルバム、日本盤はTugboat Recordsからのリリース。
現在リード曲「Petal」のMVがYouTubeで公開中。



『Cranberry』/ Hovvdy
2018年5/16リリース
フォーマット:CD
レーベル:Tugboat Records Inc.
カタログNo.:TUGR-058
価格:¥2,400(税抜)
解説/歌詞/対訳
【Track List】
01.Brave
02.In the Sun
03.Thru
04.Petal
05.Cranberry
06.Late
07.Tub
08.Float
09.Truck
10.Quitter
11.Colorful
12.Swing



2018.5.17 14:04

【NEWS】The Get Up Kids 6/6リリース 新作『Kicker』のプレオーダー & オープナートラック「Maybe」の先行配信スタート



6/6にリリースされるThe Get Up Kids 7年ぶりの新作『Kicker』のプレオーダーと収録曲「Maybe」の先行配信がスタートした。
E.P.の最初を飾るこのトラックは、Vo. Matt Pryorのタフな表現力を見せつけ、E.P.本編や待望のフル・アルバムへの期待を高める一曲となっている。



『Kicker』/ The Get Up Kids
2018年6/6リリース
フォーマット:CD/デジタル配信/ストリーミング配信
レーベル:Tugboat Records Inc.
カタログNo.:TUGR-062
価格:¥1,380(税抜、CD)
・解説/歌詞/対訳
・日本先行リリース
【Track List】
1.Maybe
2.Better This Way
3.I’m Sorry
4.My Own Reflection
iTunes/Apple Music
Spotify


2018.5.17 11:24

【NEWS】イベント情報:GRMLNのソロ来日公演 6/6(水)に開催 共演としてSUPER SHANGHAI BAND、Waater、Lanes



京都市出身カリフォルニア在住のYoodooを中心として活動するバンド GRMLNのソロ来日公演が6/6(水)に渋谷LUSHにて開催。
インディーユース達の憧れの一つであるGRMLNと国内インディーバンドたちによる化学反応を生み出すべく企画されたというこのイベント、共演としてSUPER SHANGHAI BAND、Waater、Lanesが出演する。



『GRMLN solo GIG IN JAPAN』
2018年6/6(水)渋谷LUSH
ACT:SUPER SHANGHAI BAND / Waater / Lanes / GRMLN(Solo)
DJ:Daiki Kishioka(from Ceremony)
Open/Start 18:00
Adv. ¥2,000 / Door. ¥2,500(+1d ¥600)
チケット購入:
出演バンド
HP予約
LUSH店頭販売(公演日一ヶ月前より受付開始)
LUSHメール予約(公演日一ヶ月前より受付開始)
lush@toos.co.jp

問い合わせ:
LUSH 03-5467-3071
http://www.toos.co.jp/lush



2018.5.16 1:22

【NEWS】Computer Magic 7月開催の来日ツアーを記念してCM曲や未発表曲を収録した来日記念盤『Super Rare』をリリース

ニューヨークのDanielle Johnsonによるソロ・プロジェクトComputer Magicは、7月に予定されている来日公演を記念して来日記念盤『Super Rare』をリリースする。
この来日記念盤は、世界中でオンエアされた大きな話題を呼んだ「Running」、CMのオリジナルソングとして書き下ろされた「Cloud City」、「Planet of Dreams」や未発表曲等の12曲を収録予定。

また、7月の来日ツアーは、大阪、東京の2年で3公演を行う。



『Super Rare』/ Computer Magic
2018年6/20リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE / Tugboat
カタログNo.:PCD-20395
価格:¥2,000(税抜)
【収録予定曲】
・The Technology
・Emily
・Livin’ in The Moment
・Cloud City
・Big Blue Eyes
・Planet of Dreams
・Outerspace Radio Theme
・Redwoods
・All Alone in Tokyo (Featuring Har Mar Superstar)
・Addition (Tangent of Love)
・Midnight Spaceflight Disco
・Running




『-Computer Magic Japan Tour 2018-』

2018年7/21(土)大阪 CONPASS Osaka
Adv. ¥4,500(+1d)
チケット購入:
fastcut
各プレイガイド

2018年7/22(日)東京 CIRCUS Tokyo
Open 19:00 / Start 19:30
Adv. ¥5,400(+1d)
チケット購入:
チケットぴあ(Pコード:113188)
ローソンチケット(Lコード:75455)
e+

2018年7/24(火)東京 渋谷 WWW
Open 19:00 / Start 19:30
Adv. ¥5,400(+1d)
チケット購入:
チケットぴあ(Pコード:113476)
ローソンチケット(Lコード:71489)
e+

企画制作 Tugboat Records Inc. / 協力:P-VINE RECORDS, Fastcut Records



2018.5.11 11:59

【NEWS】VULFPECK アルバム 『Mr. Finish Line』のトレーラー映像を公開



ジャック・ストラットンを軸に、ジョー・ダート、ウッディー・ゴス、テオ・カッツマンというマルチプレイヤー達によって2011年に結成されたLAのミニマル・ファンク・バンドVulfpeckが5/2にリリースした『Mr. Finish Line』のトレーラーが公開された。
ボビー・ウーマックのアルバム『The Poet』、マイケル・ジャクソンの『Got To Be There』などでの名演でも知られているギタリストのデイヴィッド・T・ウォーカーをはじめ、ビル・ウィザース、クインシー・ジョーンズ、ハービー・ハンコックなど作品に参加する伝説的ドラマーのジェームス・ギャドソン、さらにはプリンスのドラマーとして有名なマイケル・ブランド、そして言わずと知れたファンク・ベース界の第一人者ブーツィー・コリンズが参加したことで知られるこのアルバムの魅力を詰め込んだ映像となっている。

また、日本盤CD限定でボーナストラック3曲が追加。



『Mr. Finish Line』/ VULFPECK
2018年5/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-24722
価格:¥2,400(税抜)
★解説:河原太朗(TENDRE)
★日本盤CD限定ボーナス・トラック3曲収録
【Track List】
01. Birds Of A Feather, We Rock Together (feat. Antwaun Stanley)
02. Baby I Don’t Know Oh Oh (feat. Charles Jones)
03. Mr. Finish Line (feat. Christine Hucal & Theo Katzman)
04. Tee Time
05. Running Away (feat. Joey Dosik, David T. Walker & James Gadson)
06. Hero Town (feat. Michael Bland)
07. Business Casual (feat. Coco O.)
08. Vulf Pack
09. Grandma
10. Captain Hook (feat. Baby Theo, Bootsy Collins & Mushy Kay)
11. Eddie Buzzsaw*
12. Captain Hook (Studio Instrumental)*
13. Mr. Finish Line (Instrumental)*
*=Bonus Track


2018.5.10 11:45

【NEWS】The Get Up Kids 7年ぶりの新作『Kicker』を6/6に日本先行リリース



The Get Up Kids、7年ぶりの新作『Kicker』が6/6にTugboat Recordsより日本先行リリースされる。
USインディーの名門 Polyvinylと契約を果たして発表された今作は4曲入りのEP。
先行公開されている収録曲「Maybe」は全く色褪せないバンドの疾走感に、マットのタフで切なさ溢れる表現力が光る一曲となっている。



『Kicker』/ The Get Up Kids
2018年6/6リリース
フォーマット:CD
レーベル:Tugboat Records Inc.
カタログNo.:TUGR-062
価格:¥1,380(税抜)
・解説/歌詞/対訳
・日本先行リリース
【Track List】
1.Maybe
2.Better This Way
3.I’m Sorry
4.My Own Reflection


2018.4.29 22:27

【NEWS】MARY LATTIMORE 5/17リリースのアルバム『Hundreds of Days』よりMV「Hello From the Edge of the Earth」公開 & 日本盤にボーナストラック追加





5/17に新作『Hundreds of Days』をPLANCHAよりリリースするアンビエント・ハープの才女、Mary Lattimoreは、アルバム収録曲「Hello From the Edge of the Earth」のMVを公開した。
ディレクターはフィラデルフィア在住でMARYの友人でもあるフィルムメーカー・Isaac Williams。

また、アルバム『Hundreds of Days』の日本盤に10分越えのボーナストラック「Be My Four Eyes」が追加される事も明らかになった。



『Hundreds of Days』/ MARY LATTIMORE
2017年5/17リリース
フォーマット:CD / デジタル配信
レーベル:PLANCHA
カタログNo.:ARTPL-103
価格:¥2,000(税抜)
※解説付き
※正方形紙ジャケット仕様
【Track List】
01. It Feels Like Floating
02. Never Saw Him Again
03. Hello From the Edge of the Earth
04. Baltic Birch
05. Their Faces Streaked With Light and Filled With Pity
06. On the Day You Saw the Dead Whale
07. Wind Carries Seed (Bonus Track)
08. Be My Four Eyes (Bonus Track)
リリース情報詳細

2018.4.27 14:14

【DIG】At Home / The Lemons

2018.4.23 8:13

【NEWS】 サウスカロライナのサーフ・ポップ・デュオ Tape Waves アルバム『Distant Light』6/6リリース & 7月に初来日ツアー開催



サウスカロライナのサーフ・ポップ・デュオ Tape Wavesがニューアルバム『Distant Light』を6/6にリリースする。
このアルバムは深いリバーブとミスティックなボーカルによりドリームポップのど真ん中と言える仕上がり。
良いことばかりでない人生の中でも、消えることなく灯される光=Distant Lightのごとく、リスナーの心に寄り添う、とても美しい作品となっている。
現在YouTubeにはリードトラック「Daisy」のMVが公開中。

また、彼らの初来日となるツアーが7月に開催されることも発表されている。
広島・大阪・名古屋・群馬・東京の5都市5公演が発表済み。
サポートにはTAWINGSや、No Buses、Wanna-Gonns他のバンドが発表されている。



『Distant Light』/ Tape Waves
2018年6/6リリース
フォーマット:CD
レーベル:2670records
カタログNo.:TSSO-1036
価格:¥2,200(税抜)
歌詞カード付属
【Track List】
1. Turning In
2. Shimmer
3. Pale Moon
4. Half There
5. Changing View
6. Daisy
7. Sudden Fiction
8. Distant Light
9. Twilight




『Tape Waves Japan Tour 2018』

【広島】
~POPLIFE presents RADIO WAVE Vol.128~
2018年7/15(日)福山 明治館5¢
ACT:Tape Waves / Down And Outs(UK) / and more..
Open 18:00 / Start 18:30
Adv. ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)

【大阪】
2018年7/16(月・祝)中崎町 Common Cafe
ACT:Tape Waves / mishca / Twinkle Twinkles
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥3,000 / Door ¥3,500(+1d)

【名古屋】
2018年7/20(金)鶴舞 K.Dハポン
ACT:Tape Waves / YOK. / OLD LACY BED
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥3,000 / Door ¥3,500(+1d)

【群馬】
2018年7/21(土)高崎club FLEEZ Asile
ACT:Tape Waves / No Buses / Wanna-Gonna / and more..
Open/Start TBA
Ticket TBA

【東京】
2018年7/22(日)下北沢 BASEMENT BAR
ACT:Tape Waves / TAWINGS / and more..
Open/Start TBA
Ticket TBA

ツアー特設ページ
※各公演のチケット予約、詳細はツアー特設ページにて、その他のお問い合わせは、2670records@gmail.com までお願いします。

2018.4.23 4:07

【NEWS】ブルックリンの新世代シューゲイザー Lazyeyes デビュー・アルバム『Echoes』6/20リリース



ブルックリンのシューゲイザーLazyeyesのデビュー・アルバム『Echoes』を6/20にリリースする。
Lucy Dacusを排出したEgghunt Recordsとサイン、プロデューサーにBeach Fossilsの『Clash the Truth』やAmber Arcadesのデビュー作などを手がけたベン・グリーンバーグを迎えて制作された今作、日本では2670recordsからのリリースとなる。
現在YouTubeではリードトラック「Echoes」の試聴音源が公開中。



『Echoes』/ Lazyeyes
2018年6/20リリース
フォーマット:CD
レーベル:2670records
カタログNo.:TSSO-1037
価格:¥2,300(税抜)
【Track List】
01. Age of Enlightement
02. Echoes
03. Glass House
04. Bending Light
05. Hands of Time
06. Cop
07. Composure
08. Slipping In
09. Wild Flower
10. Golden Hour
11. Silver Line
TOWER RECORDS
amazon




2018.4.21 11:12

【NEWS】イベント情報:『PINKSHINYULTRABLAST – JAPAN TOUR 2018』のゲストアクトが発表 6/7(木)にPLASTICZOOMS、Kaimy Plants、6/8(金)にはcruyff in the bedroom、taffy



6/7(木)6/8(金)に渋谷TSUTAYA O-NESTにて開催されるPINKSHINYULTRABLASTの2年ぶりのアルバム『MISERABLE MIRACLES』を引っさげての公演『PINKSHINYULTRABLAST – JAPAN TOUR 2018』のゲストアクトが発表された。
今回発表されたのは6/7(木)にPLASTICZOOMS、Kaimy Plants、6/8(金)にはcruyff in the bedroom、taffy。
また、DJとしてRobin (Club AC30)も出演が発表されている。



『PINKSHINYULTRABLAST
– JAPAN TOUR 2018』
2018年6/7(木)渋谷 SUTAYA O-NEST
ACT:PINKSHINYULTRABLAST
GUEST ACT:PLASTICZOOMS / Kaimy Plants 
DJ:Robin (Club AC30)
Open 19:00 / Start 19:30
Adv. ¥5,000 / Door. ¥5,500(+1d)

2018年6/8(金)渋谷 SUTAYA O-NEST
ACT:PINKSHINYULTRABLAST
GUEST ACT:cruyff in the bedroom / taffy
DJ:Robin (Club AC30)
Open 19:00 / Start 19:30
Adv. ¥5,000 / Door. ¥5,500(+1d)

チケット予約:
e+
ローソンチケット
チケットぴあ
Vinyl Junkie shop
Nest店頭

Total info : Vinyl Junkie Recordings





『MISERABLE MIRACLES』/ PINKSHINYULTRABLAST
2018年5/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:VINYL JUNKIE
カタログNo.:VJR-3208
価格:¥2400(税抜)
英歌詞・対訳・解説付
【Track List】
01. Dance AM
02. Triangles
03. Find Your Saint
04. Eray
05. Blue Hour
06. Earth and Elsewhere
07. Taleidoscope
08. In The Hanging Gardens
09. Looming
10. Tone※
11. Shape※
12. Spirit※
13. In The Hanging Gardens (Andy Bell Remix)※
※日本盤ボーナストラック




2018.4.20 8:49

【NEWS】イベント情報:US轟音シューゲイズ・ユニットCeremony 6月に来日公演開催 オープニング・アクトにLuby Sparks、Egw Eimi



USの轟音シューゲイズ・ユニット Ceremonyの来日公演が6月に行われる。
現在6/3(日)の下北沢CLUB Que公演と6/5(火)の青山 月見ル君思フ公演が発表されている。
CLUB Que公演ではオープニング・アクトとしてLuby Sparks、Egw Eimiの出演が発表されている。

『Ceremony Japan Tour 2018』
2018年6/3(日)下北沢 CLUB Que
ACT:Ceremony
O.A:Luby Sparks / Egw Eimi
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥3,500 / Door. ¥4,000(+1d)
チケット予約(4/20〜):
ローソンチケット
e+
Live Pocket
Club Cue店頭

2018年6/5(火)青山 月見ル君思フ
※詳細後日発表



2018.4.19 2:59

【NEWS】アンビエント・ハープの才女、Mary Lattiomore アルバム『Hundreds of Days』日本盤を5/18にリリース

Sigur RosからReal Estate、Julia HolterさらにはThurston Mooreまでも魅了するアンビエント・ハープの才女、Mary Lattiomoreの新作『Hundreds of Days』の日本盤が5/18にPLANCHAよりリリースされる。
ソロ・オリジナル・アルバムとしては2016年の『At The Dam』以来の作品となる今作は、キーボード、ギター、テルミン、グランドピアノ等の楽器も導入してスケールを増した作品となっている。

現在SoundCloudで収録曲「It Feels Like Floating」「Hello From the Edge of the Earth」の試聴音源が公開されている。



『Hundreds of Days』/ MARY LATTIMORE
2018年5/18リリース
フォーマット:CD / デジタル配信
レーベル:PLANCHA
カタログNo.:ARTPL-103
価格:¥2,000(税抜)
※解説付き
※正方形紙ジャケット仕様
【Track List】
01. It Feels Like Floating
02. Never Saw Him Again
03. Hello From the Edge of the Earth
04. Baltic Birch
05. Their Faces Streaked With Light and Filled With Pity
06. On the Day You Saw the Dead Whale
07. Wind Carries Seed (Bonus Track)




2018.4.16 8:31