indiegrabロゴ

lamp

【indiegrab Monthly】2018/May



indiegrabのメンバーで毎月作って楽しんでいるいるSpotifyのプレイリスト5月分が届きました。
今月はいつにもましてカオスな感じかと思います。
なぜカオスかというと、いつもはなんとなく曲の並びを整えるんですが今月は時間がなくて曲順をいじれなかったからです。
こういう言い訳も含めて楽しんで。

2018.5.31 12:05

【NEWS】Lamp 8枚目となるアルバム『彼女の時計』のCD盤を発売へ!

00年代から活動をつづけるインディロックバンドLampが、8枚目となるアルバム『彼女の時計』を4月28日にアナログ盤会場先行リリースし、CD盤を5月15日に発売する。

2000年に結成以来、8枚目となるアルバムについて、メンバーの染谷大陽のコメントが送られてきている。

『彼女の時計』について
元々は「小さなバラード集を作ろう」というところからスタートし、永井と僕とで4曲ずつ揃えました。
個人的には、前作『ゆめ』収録の「さち子」に創作のヒントを得た曲が中心で、《「さち子」以降の音楽》という位置付けになっています。
元々バンド内にあった60年代~70年代のハーモニーポップスやシティポップのエッセンスと、ミナス音楽を中心とした1980年代のブラジル音楽のエッセンスが少しずつブレンドされて、「さち子」を通過し、今回の自分たちのアルバム作品として、一つ実を結んだかなと感じています。
これまでのどの作品とも違う色合いや音像を持ちながらも、遜色ない出来になっていると思います。
(Lamp 染谷大陽)




『彼女の時計』/ Lamp
2018年5/15リリース
フォーマット:CD
レーベル:Botanical House
カタログNo:BHRD-008
価格: ¥2,500(tax out)
【Track List】
1.夜会にて
2.ラブレター
3.1998
4.スローモーション
5.夢の国
6.車窓
7.誰も知らない
8.Fantasy



2018.3.12 12:01

【NEWS】新川忠 『星のさざなみ』を公開

来年1月にアルバムのリリースを控えている東京のシンガーソングライター・新川忠が自身のsoundcloudに2003年リリースの『sweet hereafter』より『星のさざなみ』を公開。

※初出の記事では「ニュートラック」と表記しておりましたがこちらの確認不足でした。
 お詫びの上訂正させていただきます。


http://bit.ly/1sTzSS7

2014.11.1 11:10