indiegrabロゴ

JAPAN

【NEWS】ヤサグレハグレ 9/30リリースの初音源『ビジネスロックンロール』収録全5曲のMVを一挙公開

吉祥寺を中心として活動するロックバンド ヤサグレハグレは9/30に初音源『ビジネスロックンロール』をライブ会場限定で販売開始する。
それに先駆けて収録曲全てのMVが公開された。
初音源となる今作は、虚飾を削ぎ落としたシンプルなバンドアンサンブルと真っ直ぐなメロディ、愚直なまでにストレートな歌詞で構成された、真っ向勝負のロックンロールサウンドが魅力の5曲が収録。結成から半年足らずのバンドが持つ初期衝動をこれでもかと詰め込んだ一作。
MVは全て皆様ズパラダイスが制作を担当。
バンドから出された「走る」「歩く」「デート」「ライブ」「日常」というお題に沿って制作されている。



『ビジネスロックンロール』/ ヤサグレハグレ
2017年9/30リリース
フォーマット:CD
価格:¥1,000
ライブ会場限定販売
【Track List】
01.ロックンロール節
02.地獄の季節
03.ベイビースー
04.ゆらゆら
05.ロックンロールもういっちょ


『ふみコレvol.5』
2017年9/30(日)新高円寺CLUB LINER
ACT:ハングオーバー / ヤサグレハグレ / かみやあいのバンド / クマガイくん(晴れてるのに傘、O.A.)
Open 12:00 / START 12:30
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500








*ロックンロール節*
ヒカル「おかめっていうのは、日本の最古の踊り子と言われてるんですね。当時はこれが美人とされていたようで、後の時代になって醜女、売れ残り、などと揶揄されるようになったそうです。売れ残り、というところにシンパシーを感じますね」
皆様ズパラダイス「演奏シーン主体で作ってたのに『どうしてもお面を被って相撲が取りたい』という提案があり、今の形になりました。未だに真意は掴めてません」

*地獄の季節*
ヒカル「最初の打ち合わせのときに、今から一発撮っちゃいましょうというパラダイスさんの一言で即興的に撮りました。キャッチのお兄さんにぶつかって睨まれたりしたので、緊張感のある撮影でした」
皆様ズパラダイス「出会って20分で『じゃ、とりあえず走ろうか』から始まれたのはとても良かったです。若かったあの頃、なにも怖くなかった。ただ、街の人の『絶対あいつらYouTuberだよ。追いかけようぜ』の声が何より怖かったです」

*ベイビースー*
ヒカル「17歳くらいで清純で黒髪長髪で垢抜けてなくて優しそうで可愛らしくて、つまり東京にはいないような子がいい、という僕のとんでもない要望にパラダイスさんは見事に応えてくれました。出演を快諾してくれたえみりちゃんも本当にありがとうの一言です」
皆様ズパラダイス「『こんな娘と付き合いてぇ』とご覧いただいた童貞の皆さまに思わせたら僕の勝ちだ、と思いながら撮りました。僕は何回見てもラストの観覧車のとこで『付き合いてぇ……何があっても大事にしてぇ……』と呟くとともに軽く泣いてしまうので、大勝利ではないでしょうか」

*ゆらゆら*
ヒカル「パラダイスさんと夕方に待ち合わせしたのですが、まさかの豪雨。撮影中止も考えたのですが、逆にこれほどの悪天候は2度とないということで、考えていたプランすべて破棄して強行しました」
皆様ズパラダイス「豪雨のなか川に近づくという、禹王の耳に入ったらボッコボコに殴られる暴挙。撮影後は全身びしょ濡れになってしまったのでヒカルさん家で雨宿りしました。今思えば、柴門ふみ作品なら抱かれててもおかしくない状況でした」

*ロックンロールもういっちょ*
ヒカル「オーダーは『日常』だったんですが、全然日常風景っぽくないですよね笑。ちなみに電話のシーンは、地元の友達の秋山ってやつからちょうど電話がきたもんで、本当に電話してます。歌詞に出てくる友達の家にも、訃報を聞いてすぐに秋山と一緒に行きました」
皆様ズパラダイス「バンドマンの日常ということで、ライブのすきま時間に撮りました。ビールとか麻婆豆腐とか酸辣湯麺が美味しそうに見えていたら嬉しいです」

2017.9.11 21:00

【NEWS】RUDE BONES 映画『パーフェクト・レボリューション』のOPテーマ曲「THE RACE」10/1配信限定リリース & 『SKAViLLE JAPAN ’17』の出演決定



SKAバンド RUDE BONESは、新曲「THE RACE」を配信リリースする。
この楽曲は9/29から公開されるリリー・フランキー、清野菜名出演の映画『パーフェクト・レボリューション』のオープニングテーマ曲として書き上げられたもの。
10/1よりiTunesで先行販売される他、11日からはSpotify他のサービスでストリーミングが行われる。
また、10/22(日)には日比谷野外音楽堂で開催される『SKAViLLE JAPAN ’17』への出演も決定。
RUDE BONESの他にもOi-SKALL MATES、KEMURI、COOL WISE MAN、SEVEN STEP,TOKYO LOCALS、ONE TRACK MINDが出演決定している

「THE RACE」/ RUDE BONES
2017年10/1リリース
フォーマット:デジタル配信/ストリーミング
プラットフォーム:
iTunes(10/1〜)
Spotify他ストリーミングサービス(10/11〜)




『SKAViLLE JAPAN ’17』
2017年10/22(日)日比谷野外音楽堂
ACT:Oi-SKALL MATES / COOL WISE MAN / KEMURI / THE TOKYO LOCALS ONE TRACK MIND / RUDE BONES / SEVEN STEP
Open 14:30 / Start 15:30
Adv ¥4,000 / Door ¥4,500
※全席指定
チケット予約:
チケットぴあ(Pコード: 339-104)
ローソンチケット(Lコード: 75199)
e+
楽天チケット
岩盤 03-5391-8311

INFO
HOT STUFF PROMOTION: 03-5720-9999 / http://www.red-hot.ne.jp

2017.9.11 12:00

【NEWS】Mom 新曲「Boyfriend」公開

Akihiko Karibe(ex.首都圏炎上、ex.極彩色人種)によるソロユニットMomは8日、新曲「Boyfriend」をSoundCloudに公開した。

2017.9.11 11:58

【NEWS】littro rettle 1stアルバム『エーデルワイス』特設サイトをオープン



クラウドファンディングに成功し1stアルバム『エーデルワイス』をリリースしたandeによるソロ・ユニット littro rettleは、アルバムの特設サイトをオープンした。
アルバムの内容、試聴音源の他購入サイトへのリンクが掲載。
今後はコンテンツとしてセルフライナー等を更新していくという。

エーデルワイス特設サイト



『エーデルワイス』/ littro rettle
2017年831リリース
フォーマット:CD
レーベル:reverie label
価格:¥2,160(税込)
【Track List】
01.アンデパンダン
02.デートって言いたい
03.ナミウチトロニカ
04.lime mint
05.ama oto -ユメノマ remix-
06.コモレビトロニカ
07.lime mint -nayutanayuta remix-
08.たまごやきサイダー
09.sanpo
10.アンデパンダン -house remix-
11.セミトロニカ
12.エーデルワイス

2017.9.11 11:55

【NEWS】Yunomi 新曲「守護霊 (feat. nicamoq)」公開

トラックメイカー Yunomiは9日、nicamoqをフィーチャーした新曲「守護霊 (feat. nicamoq)」をSoundCloudで公開。
FreeDLが可能となっている他、Stemの配布、bandcampでのlossless音源の販売が行われている。
アートワークは きあと (Kiato)。



2017.9.11 11:20

【NEWS】イベント情報:PLASTICZOOMS 9/24(日)開催『MOTORAMA(RUSSIA)live in TOKYO』にゲスト出演



東京のPLASTICZOOMSは、9/24(日)に青山月見ル君想フで開催されるMOTORAMA(FROM RUSSIA)の来日公演にゲスト出演する。

『MOTORAMA(RUSSIA)live in TOKYO』
2017年9/24(日)青山月見ル君想フ
ACT:Motorama(From RUSSIA) / PLASTICZOOMS
Open 19:00 / Start 19:30
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500(+1d ¥600)
チケット予約:
各バンド
会場

2017.9.11 2:13

【NEWS】LEXT 店舗限定のニューシングル「JAKARTA SUNRISE」9/27リリース



メロディック・パンク、LEXTは、約1年ぶりとなるニューシングル「JAKARTA SUNRISE」を9/27にリリースする。
海外ツアーからの帰国直後にレコーディングされた今作はDESCENDENTSのメンバーが運営するアメリカのthe Blasting Roomで仕上げられており、タイトルはツアーの最終地点ジャカルタでの影響を受けて名付けられている。
「JAKARTA SUNRISE」はタワーレコード、indiesmusic.com、レーベル直通販、ライブ会場のみの取り扱いとなる。



「JAKARTA SUNRISE」
/ LEXT
2017年9/27リリース
フォーマット:CD
レーベル:I HATE SMOKE RECORDS
カタログNo.:IHSR-073
価格:¥463(税抜)
【Track List】
1.Heading Nowhere
2.After The Fireworks



2017.9.11 1:26

【NEWS】Vegetable Record コーヒー豆・ビール専門店『Vegetable Corporation』9/12オープン

インディペンデント・レーベルVegetable Recordは、9/12より元浅草に音楽付きコーヒー豆・ビール専門店『Vegetable Corporation』をオープンする。
この店舗は「自分たちの音楽をより多くの人に届けるため、従来のCDやカセット、
LPに代わるフォーマットを使い、音楽を知るきっかけとなる入口を広げていく」というコンセプトのもとで運営される。
Beer Cafe VERTEREのクラフトビール、COZY COFFEEのドリップコーヒー、コーヒー豆の販売、ギャラリーとしての運営を行う他、Vegetable Recordから過去にリリースされた音源付きのコーヒー豆、クラフトビールの販売を行う。

『Vegetable Corporation』
〒111-0041
東京都台東区元浅草1-14-7 松島ビル 1F
Open 10:00 / Close 22:00
定休日:不定休
東京メトロ銀座線 稲荷町駅より徒歩5分
都営大江戸線 新御徒町駅より徒歩5分
JR山手線 上野駅より徒歩10分
店舗HP

2017.9.11 1:15

【NEWS】トリプルファイヤー 4thアルバム『FIRE』を11/2にリリース & 11/16(木)にはリリース記念ワンマン開催



東京を中心に活動するトリプルファイヤーは8日、ニューアルバム『FIRE』を11/2にリリースするとアナウンスした。
前作『エピタフ』から約2年ぶり、4枚目のアルバムとなる今作は、レコーディング・エンジニアに馬場友美、ミックス&マスタリングにillicit tsuboiを迎えて制作されている。
現在YouTubeで収録曲「野球選手になるために」の試聴音源が公開中。
また、アルバムのリリースを記念して11/16(木)に恵比寿リキッドルームにてワンマンライブが開催。
現在e+で先行予約が可能となっている。

『FIRE』/ トリプルファイヤー
2017年11/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:アクティブの会
カタログNo,:WAVE-04
価格:¥2,000(税抜)
【Track List】
01.中一からやり直したい
02.人生を変える言葉
03.はずれのヘルス嬢
04.野球選手になるために
05.有名な病気
06.漁師の手
07.コインとキノコ
08.銀行に行った日
09.じじいの同窓会
10.人生を変えた言葉
11.普通は走り出す




トリプルファイヤー「FIRE」
発売記念ワンマン
『アルティメット パーティー 4』
2017年11/16(木)恵比寿 LIQUIDROOM
ACT:トリプルファイヤー
Open 18:30 / Start 19:30
Adv ¥2,800 / Door ¥3,300(+1d)
チケット予約:
e+(先行予約 9/9〜19 12:00)

2017.9.11 0:50

【NEWS】イベント情報:9/14(木)開催 早稲⽥⼤学UBC pre 『UBC 秋の夜⻑fes』にZOMBIE-CHANG、ドミコ、mabanua、MONO NO AWARE



早稲田大学のイベント企画サークルUBCによるイベント『UBC 秋の夜⻑fes』が9/14(木)に新代田FEVERで開催される。

早稲⽥⼤学UBCは、早稲田大学公認の音楽ライブイベント企画サークルで今年で64年目を迎える。
過去には上野恩賜公園野外ステージで田我流とカイザーソゼ、Yogee New Wavesを招いてのイベントや早稲田祭の場を借りた5000人規模のフリーライブを開催している。

今回の『UBC 秋の夜⻑fes』、出演はZOMBIE-CHANG、ドミコ、mabanua、MONO NO AWAREの4組。
チケットは予約・当日共に¥1,400(+1d ¥600)となっている。

早稲⽥⼤学UBC pre
『UBC 秋の夜⻑fes』
2017年9/14(木)新代⽥FEVER
ACT:ZOMBIE-CHANG / ドミコ / mabanua / MONO NO AWARE
Open 18:30 / Start 19:00
Ticket ¥1,400(+1d ¥600)
チケット予約;
出演者
早稲田大学UBC

2017.9.11 0:16

【NEWS】11/3(レコードの日)雷音レコードリリースの7インチ「パウエル / キイチビール&ザ・ホーリーティッツ」と「Don’t Touch Her! / Midnight Love / ℃-want you!」のジャケット公開



11/3(レコードの日)に本秀康が主宰するレーベル 雷音レコードからリリースされる キイチビール&ザ・ホーリーティッツの「パウエル(c/wキイチビールのテーマ)」と℃-want you!の「Don’t Touch Her! / Midnight Love」。
これらの7インチのアートワークが公開された。
キイチビール&ザ・ホーリーティッツの「パウエル(c/wキイチビールのテーマ)」は10/9にリリースされる1stミニアルバム『世の中のことわからない』からのシングルカットとなる「パウエル」と完売した自主制作版『俺もハイライト』収録の「キイチビールのテーマ」を収録。
「Don’t Touch Her! / Midnight Love」の ℃-want you!ソロデビューとなる「Don’t Touch Her! / Midnight Love」は、一部マニアの間で話題となった℃-want you!のデモトラックから「Don’t Touch Her!」「Midnight Love」の2曲をリテイクして両A面シングルとして雷音レコードからリリースされる。
プロデュースは「恋するフォーチュンクッキー」の武藤星児。



「パウエル(c/wキイチビールのテーマ)」
/ キイチビール&ザ・ホーリーティッツ
2017年11/3リリース
フォーマット:7インチアナログ
レーベル:雷音レコード
カタログNo.:RHION-17
価格:¥1,000(税抜)
【Track List】
side-A:パウエル
side-B:キイチビールのテーマ




結成のきっかけが僕の『ワイルドマウンテン』だというバンドの噂を耳にしました。
キイチビール&ザ・ホーリーティッツというらしい。
YouTubeにあがっている曲を聴くうち、いつしか「キイチビールのテーマ」を口ずさむようになり、そのタイミングでキイチビール&ザ・ホーリーティッツ側からバンドロゴ制作の依頼がきました。
ロゴを作りながら「パウエル」を聴いてあらためて凄い曲だと感じ、ロゴを渡す際に雷音レコードからのリリースを提案しようと心に決めたのです。
これが「パウエル」7inchリリースまでのあらましです。運命的な出会いだと思っています。
–本秀康(雷音レコード)




「Don’t Touch Her! / Midnight Love」
/ ℃-want you!
2017年11/3リリース
フォーマット:7インチアナログ
レーベル:雷音レコード
カタログNo.:RHION-18
価格:¥1,000(税抜)
【Track List】(両A面)
side-A:Don’t Touch Her!
side-A:Midnight Love




℃-want you!のデモが最高なのは、もちろん曲と歌声が素晴らしいからなのですが、胸を打つのはそこだけじゃないのです。馴れないながらもひとりでコツコツ録音、我流でミックスまで手がけるその音楽に対する情熱、マニアぶりに僕はジーンときてしまいました。今回リテイクで発売するにあたり、バンドを集めて安易にデモを演奏でなぞるのは何だか℃-want you!のこれまでの努力に対してしのびない気がして、僕はオリジナルデモのアレンジを極力生かしつつ編曲のプロに添削~再構築してもらう手法を選ぶこととし、「恋するフォーチュンクッキー」の武藤星児さんに打ち込みを主体とした制作方針によるプロデュースを依頼しました。武藤さんのアドバイスの元、コーラスの多重録音に挑む楽しそうな℃-want you!。端で見ていてまるで昔から師弟だったかのような信頼関係を感じ、こういう現場で
生まれる楽曲に間違いはないなと自身を持ったのです。
ひとりなのにコーラス・グループ!?
打ち込みなのに生演奏より生なサウンド!?
いろんなマジックが潜む、最高に楽しい両A面シングルになりました。
驚きますよ!!
–本秀康(雷音レコード)

2017.9.10 22:05

【NEWS】しずくだうみプロデュースのユニットsommeil sommeil(ソメイユ・ソメーユ) デビュー音源「she never.」10/4リリース & お披露目ライブを10/7(土)に開催

photo by 飯本貴子



しずくだうみプロデュース、夏芽すやりとnemumiの眠いふたりによるユニットsommeil sommeil(ソメイユ・ソメーユ)が活動を開始する。
これまでソロで活動してきた夏芽すやりに加え、しずくだうみのMVに出演してきたnemumiが参加する形で結成されたこのユニット、初リリースとなる音源「she never.」を10/4にリリース。
この音源の制作には初の楽曲制作となる田口禎也の他、シンガー・ソングライター シバノソウのサウンドプロデューサーであり、自身もシンガー・ソングライターであるthat’s all folks、作詞にしずくだうみが参加している。
アーティスト写真、ジャケット写真は写真家の飯本貴子が撮影を担当。
また、リリース直後の10/7(土)には新宿Motionにてお披露目ライブ『~sommeil sommeilとはなにか~』が開催される。



「she never.」
2017年10/4リリース
フォーマット:CD
レーベル:そわそわRECORDS
カタログNo.:SOWACD006
価格:¥1,200(税込)
【Track List】
1.トーキョーシティーボックス
2.映画みたい
3.ミッドナイトバス

M1
作詞:しずくだうみ
作曲・トラック:田口禎也
M2
作詞:しずくだうみ
作曲:that’s all folks
トラック:田口禎也
M3
作詞:しずくだうみ
作曲:that’s all folks
トラック:田口禎也

レコーディング・ミックス・マスタリング:藤木和人
ジャケット写真:飯本貴子
衣装:みなみ
ヘアメイク:山本奈苗
協力:YORU、タンヒロキ
デザイン:I.N.


sommeil sommeil お披露目ライブ
sowasowa records night
~sommeil sommeilとはなにか~
2017年10/7(土)新宿Motion
ACT:しずくだ うみ(バンドセット) / sommeil sommeil(ソメイユ・ソメーユ) / that’s all folks / センチメンタルウインク / and more..
Open 18:30 / Start 19:00(予定)
Ticket ¥2,300(+1d)

2017.9.10 5:29

【NEWS】イベント情報:The Hypes 沖縄県中部初となるサーキットパーティー『Center Chaos Club』10/21(土)開催 出演はHAPPY、音の旅Crew、w.o.d.、The Rouges、The PATS PATS 他



沖縄のオルタナティブ・ロック・バンドThe Hypesは、10/21(土)に沖縄市で3会場を使用したサーキットパーティー『Center Chaos Club』を開催する。
「混沌」をテーマに掲げるこのイベントは沖縄県中部では初となるライブサーキットイベント。
現状の沖縄音楽シーンでは根付いていないジャンルのバンドを多数呼び、様々な音楽やカルチャーが飛び交う混沌状態の中で新しい発見をしてもらいたいという願いからこのイベントを企画した。
HAPPY、音の旅Crew、w.o.d.他、全18組のライブアーティストが出演する。
フライヤーデザインにはCRZKNYの3rdアルバムのジャケットデザインを手掛けたLORO-OPPOが起用されている。

『Center Chaos Club』
2017年10/21(土)
沖縄市 Remy’s / SLUM BAR / Bar SIX
ACT:The Hypes / HAPPY / 音の旅Crew / The Rouges / The PATS PATS / w.o.d. / ペペッターズ / 銀天団 / funnynoise / SYS / Valve Fiction / nervous / ヤングオオハラ / HELL型 / 奢る舞けん茜 / Nippon Lo-Fi / MCウクダダとMC iknow / 殺沼蜘蛛助
DJ:BYE CHOOSE Crew / ALTER-NITE Crew / SSPF / STEPOUT Crew
Open(リストバンド引き換え) 20:30 / Start 21:00
Ticket ¥3,000
チケット予約:
e+
The Hypesオフィシャルサイト

2017.9.10 2:56

【NEWS】イベント情報:DADA GAUGUIN FILMREEL、my letterを招いた自主企画『OMON3』11/18(土)開催 & 会場を飾るアート作品を募集



大阪のninによるソロ・ユニットDADA GAUGUINは11/18(土)に心斎橋の歯医者 OK歯科『OMON3』を開催する。
歯医者の待合室で開催されるこのイベントは今年7月に1stアルバム『フィルムの夜明け』をリリースしたFILMREELのレコ発であると共に今秋に音源をリリースするDADA GAUGUINのレコ発イベントも兼ねている。
出演はDADA GAUGUIN、FILMREEL、my letter。
また、「アート」をテーマとするこのイベントでは会場の壁や床等に展示するアート作品を募集している。
募集要項についてはイベントの特設サイトを参照。

『OMON3』
~FILMREEL リリースツアー大阪編と
 DADA GAUGUIN もレコ発?~
2017年11/18(土)心斎橋 OK歯科
ACT:DADA GAUGUIN / FILMREEL / my letter
Open/Start TBA
Ticket ¥1,000(カラフルキャラメル付き)
イベント特設サイト


2017.9.10 2:02

【NEWS】イベント情報:FILTER presents 『Be Our Guest #6』10/29(日)開催 出演にFRIDAYZ、asayake no ato



東京のFILTERは、10/29(日)に下北沢BASEMENT BARにて自主企画『Be Our Guest #6』を開催する。
シングルリリース、レコ発を始め野外フェスへの出演等精力的な活動を進めてきた彼らがオーガナイズするこのイベント、現在FRIDAYZ、asayake no atoの出演が発表されている。
椎間おラインナップも随時解禁されていく。

FILTER presents
『Be Our Guest #6』
2017年10/29(日)下北沢BASEMENT BAR
ACT:FILTER / FRIDAYZ / asayake no ato / and more…
Open/Start TBA
Ticket ¥2,500(+1d)
チケット予約:
BASEMENT BAR店頭
FILTERメール予約
(filter.co.jp@gmail.com)

2017.9.10 1:25

【NEWS】CRZKNY FreeDL可の新曲「L」を公開



CRZKNYは8日、新曲「L」をSoundCloudにて公開した。
このトラックはFreeDLが可能となっている。

2017.9.9 21:56

【NEWS】イベント情報:Post Modern Team presents『Listen To The Music』11/18(土)開催

11/18(土)に扇町のpara-diceにてPost Modern Team企画『Listen To The Music』が開催される。
出演はPost Modern Team 、NAHAVAND、パラメヒコ、NEON SCHOOL。

Post Modern Team presents
『Listen To The Music』
2017年11/18(土)扇町 para-dice
ACT:Post Modern Team / NAHAVAND / パラメヒコ / NEON SCHOOL
Start 19:00
Adv ¥1,800

2017.9.9 21:50

【NEWS】イベント情報:BOOL主催のイベント『おもしろダークネスvol.15 』9/10(日)開催 出演にKING KONG JAPAN、麻酔いちご 他



ポエムコアのオリジネーター BOOLが主催するイベント『おもしろダークネスvol.15 』が9/10(日)に西麻布Bullet’sで開催される。
今回はレギュラー陣に加え、アルバムリリース間近のKING KONG JAPAN、ソロアイドル麻酔いちご、UROTSUKIクルーメンバーのKAW、砂肝、Alminium、実験4号被検体が出演。
また、現在SoundCloudではこのイベントのプロモーション音源が公開されている。

『おもしろダークネスvol.15』
2017年9/10(日)西麻布Bullet’s
ACT:BOOL (Virgin Babylon Records/POEM CORE TOKYO) + UROTSUKI CREW / KING KONG JAPAN / 麻酔いちご / HiBiKi MaMeShiBa (CML) / KAW / 砂肝 / 晴太郎 / Alminium / Takuya Nishiyama / 実験4号被検体
Start 17:00
Charge ¥2,000


2017.9.9 21:44