indiegrabロゴ

house of tapes

【INTERVIEW】『Made In Hope』/ House Of Tapes



2013年の1stアルバム『Trip Science』以降〜2017年の『NU TEARS』まで7枚のアルバムと4枚のEPを、またSwamp Sounds名義でイギリスの音楽レーベルBearsuit Recordsからスプリットアルバム『Swamp Sounds & Uncle Pops』を2017年にリリースとこれまでオンラインのみでリリース、その実験的な要素を絡めた楽曲がPitchforkなど海外音楽メディアでも取り上げられてきたHouse Of Tapesこと名古屋の電子音楽家Yuuya Kuno、今回2018年3月16日にPROGRESSIVE FOrMより初のCDアルバム『Made In Hope』をリリースした本人にインタビューを試みた。

僕なりのポップ感を楽曲に込めることは、常々意識しています

–:このアルバムを作るに当たって構想はあったのでしょうか?
House Of Tapes(以後House):ポップかつアンビエントながら、ビート感もあるアルバムを作るというのが念頭にありました。
ポップ感は僕の中で大事な要素です。それは人それぞれで大きく違うので、音楽制作者それぞれの色の違いが強く出るとしたら、ポップさだと思っています。僕なりのポップ感を楽曲に込めることは、常々意識しています。
あとは楽曲に合ったビートですね。僕が作るビートは複雑ではないですが、曲にベストマッチしていると思っています。



–:アルバムタイトルに込めた意味は?
House:【音楽は生きる希望になり得る】という意味と、【House Of Tapesは希望で出来ている】というダブルミーニングです。
世界は争いばかりで、政権は腐敗している。世界的に良いことが無い中で、それでも音楽は生きる希望になり得ます。なぜなら僕が音楽を希望にして生きているからです。
そしてこの音楽が誰かの希望になれば、それだけでいいと思っています。
–:アルバムのハイライトは?
House:3曲目の「Another Sky」と6曲目の「Chill Out」です。
「Another Sky」ですが、皆、違う感情で空を見上げていても、空を見て思う感情は似ていると思うのです。
と同時に、違う場所で違う空を見上げていても、空が語ることは同じだとも思っていて。そんな空への想いが込められています。
「Chill Out」はタイトルの通り、安らぎや心地よさを追求した曲です。この曲を聴いてチルアウトして欲しいです。
–:「Another Sky」はMVもありますね。MVを作られたディレクターをご紹介頂きたいのと、完成したMVの感想を聞かせて下さい。
House:MVを作ってくださったのは、札幌在住の映像作家Akiho Endoさん(@aki_sergeant)です。完成したMVは、空をモチーフにしていて、僕のイメージ通りで素晴らしい出来です。
ご覧いただけると嬉しいです。



誰かの心に響く、良い曲を作っていきたいです。

–:ー改めて『Made In Hope』収録11曲をそれぞれ簡単にご紹介下さい。
House:
01. Illminate…満点の星空の下、仰ぎ見る流星群のような彩りを持ったエレクトロニ
カです。
02. Antidotes…力強いビートが印象的で「解毒剤=Antidotes」のような展開の楽曲で
す。
03. Another Sky…「誰かがどこかで見ている違う空」を想起させる楽曲です。
04. Last December…光に包まれるような恍惚が味わえる楽曲です。ポストロック的で
もあります。
05. Heart Leaf…じんわり心温まるエレクトロニカです。
06. Chill Out…安らぎや心地よさを感じられる楽曲です。
07. Miracle…キラキラしていて可愛いエレクトロニカです。
08. Snow Flake…天から優しく降る、白い雪の情景が浮かぶ楽曲です。
09. Other Side…力強いリズムとノイジーなパートが特徴的な楽曲です。
10. Either Or…アルバム中、もっともダンサブルでノイジーな楽曲です。
11. Crystallized…ノンビートで、結晶が乱反射し、光り煌めくような楽曲です。



–:地元名古屋で精力的にライブを主催してらっしゃいますね。
House:Nagoya-Elektronic-Fes(通称ナゴエレ)を主催しています。東海地方の有望な電子音楽系アーティストの方々に出演していただいています。
例えば、愛知の電子音楽家の至宝 【nabateä】さん、エレクトロポップバンド【SWEESWEESWEETS】さん、三重のシーンを代表するトラックメイカー【katafuta】さん、東海地方を代表するテクノ・マエストロ【Gutenberg】さん、日本を代表するVJ【つかさハニー】さんなどの方々です。
–:今後の活動の展望は?
House:ナゴエレを通じて、東海地方には素晴らしい電子音楽アーティストがいるということを、もっと知ってもらいたいです。
音楽制作に対してのスタンスは変わらないです。誰かの心に響く、良い曲を作っていきたいです。
–:あなたにとって音楽とは何ですか?
House:僕にとって音楽は…血液のような存在…全身を巡る、愛おしい血液。なくてはならない。
そして、生きる希望です。




『Made In Hope』/ House Of Tapes
2018年3/16リリース
フォーマット:CD
レーベル:PROGRESSIVE FOrM
カタログNo.:PFCD76
価格:¥2,100(税抜)
【Track List】
01. Illminate
02. Antidotes
03. Another Sky
04. Last December
05. Heart Leaf
06. Chill Out
07. Miracle
08. Snow Flake
09. Other Side
10. Either Or
11. Crystallized
amazon
タワーレコード



2018.4.26 12:00

【NEWS】House Of Tapes 最新アルバム『Made In Hope』より「Another Sky」のMVを公開



3月にアルバム『Made In Hope』をPROGRESSIVE FOrMよりリリースした名古屋の電子音楽家Yuuya Kunoのソロプロジェクト House Of Tapesは、アルバム収録曲「Another Sky」のMVをYouTubeにて公開した。



『Made In Hope』/ House Of Tapes
2018年3/16リリース
フォーマット:CD
レーベル:PROGRESSIVE FOrM
カタログNo.:PFCD76
価格:¥2,100(税抜)
【Track List】
01. Illminate
02. Antidotes
03. Another Sky
04. Last December
05. Heart Leaf
06. Chill Out
07. Miracle
08. Snow Flake
09. Other Side
10. Either Or
11. Crystallized
amazon
タワーレコード




2018.4.5 12:18

【NEWS】イベント情報:4/7(土)開催 TANUKINEIRI RECORDS主催の電子楽器と陶器とカレーの祭典『土と炎とカレートゥナイト』にHOUSE OF TAPES、nabatea、zzz



4/7(土)に岐阜県多治見市のCAFE NEU!にてTANUKINEIRI RECORDS主催の電子音楽と陶器とカレーのイベント『土と炎とカレートゥナイト』が開催される。
HOUSE OF TAPES、nabatea、zzzがライブを行うほか、3rd ceramics 他8組の陶芸作家による展示、NEU!、タネヲマク、spice life danaによるカレーの出店が行われる。
これだけの内容で投げ銭制というお得感のあるイベントとなっている。

TANUKINEIRI RECORDS pre.
『土と炎とカレートゥナイト』
2018年4/7(土)岐阜県多治見市 CAFE NEU!
LIVE:HOUSE OF TAPES / nabatea / zzz
陶器展示:3rd ceramics / 徳田吉美 / ミズタニミキ / 平野日菜子 / 堀江まや / 大久保理沙 / 加藤貴也 / 伊藤豊 / 西野希 / am.
カレー:NEU! / タネヲマク / spice life dana
Start 17:30(close 23:00)
Charge 投げ銭



2018.3.20 11:44

【NEWS】House Of Tapes アルバム 『Made In Hope』3/16にリリース

名古屋在住の電子音楽家Yuuya Kunoのソロプロジェクト House Of Tapesは、8枚目となるフルアルバム『Made In Hope』を3/16にPROGRESSIVE FOrMよりリリースする。
Pitchforkの企画「日本のネットレーベル10選」にTANUKINEIRI RECORDSが選ばれた際に、代表アーティストとして掲載された経験を持つ彼は、地元名古屋で電子音楽を中止としたイベント『ナゴエレ』の主催を務める等一身を音楽に捧げて活動を続けている。
そんな彼がネットレーベルを中心とした活動から一転、満を持して放つ今作は、ディープ・アンビエンス・ビーツとでも称すべき多彩な音響表現と巧みなビートメイキングからなるオリジナリティー感に溢れる一枚。
現在PROGRESSIVE FOrMのSoundCloudでは収録曲より「Last December」「Another Sky」「Illminate」「Antidotes」の4曲とアルバムのトレーラーが公開中。



『Made In Hope』/ House Of Tapes
2018年3/16リリース
フォーマット:CD
レーベル:PROGRESSIVE FOrM
カタログNo.:PFCD76
価格:¥2,100(税抜)
【Track List】
01. Illminate
02. Antidotes
03. Another Sky
04. Last December
05. Heart Leaf
06. Chill Out
07. Miracle
08. Snow Flake
09. Other Side
10. Either Or
11. Crystallized
amazon
タワーレコード




2018.3.2 11:47

【NEWS】イベント情報:『Nagoya-Elektronic-Fes 2018 Spring(ナゴエレ)』3/17(土)の開催を発表

名古屋で開催される『ナゴエレ』こと『Nagoya-Elektronic-Fes』の3/17(土)開催がアナウンスされた。
出演はGutenberg、SWEESWEESWEETS、S. Kitada、Methodd、House Of Tapes。
入場者には無料コンピが配布される。

『Nagoya-Elektronic-Fes
2018 Spring(ナゴエレ)』
2018年3/17(土)名古屋spazio rita
ACT:Gutenberg / SWEESWEESWEETS / S. Kitada / Methodd / House Of Tapes
VJ:つかさハニー
Open 17:30 / Start 18:00
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)
※入場者に無料コンピCDを配布します



2018.1.3 21:53

【NEWS】House Of Tapes 新曲「Darkest Kids」公開

名古屋のトラックメイカー House Of Tapesは18日、新曲「Darkest Kids」をSoundCloudに公開した。
彼自身が「これが僕の正常です」と語るダークなトラックとなっている。

2017.10.19 18:05

【NEWS】Cyber Frog Recordz主宰AKR-FITW™とSleep Jam Records主宰House Of Tapes レーベル間コラボ『House Of Tapes × AKR​-​FITW™』を各レーベルより配信開始

Cyber Frog Recordz主宰AKR-FITW™とSleep Jam Records主宰House Of Tapesは1日、初となるレーベル間のコラボレーション『House Of Tapes × AKR​-​FITW™』を各レーベルのbandcampでリリースした。
この作品は両名によるコラボトラック2曲と、各レーベルにによって制作されたRemixが収録されている。



『House Of Tapes × AKR​-​FITW™』
2017年10/1リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:Sleep Jam Records
価格:name your price
【Track List】
1.Cyclone-Joker
2.Spit Fire
3.Cyclone-Joker (House Of Tapes Remix)
4.Spit Fire (House Of Tapes Remix)






『House Of Tapes × AKR​-​FITW™』
2017年10/1リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:Cyber Frog Recordz
価格:name your price
【Track List】
1.Spit Fire
2.Cyclone-Joker
3.Beach Girl Plays(Cow Girl Remix)
4.Spit Fire(Supermarine Remix)
5.Cyclone-Joker(Dopant Remix)


2017.10.4 14:06

【NEWS】House Of Tapes 新曲「Twinkle Link」公開

名古屋のトラックメイカーHouse Of Tapesは22日、新曲「Twinkle Link」をSoundCLoudに公開。
今作はキラキラ感とポップ感に寄せたエレクトロニカ。

2017.9.24 6:12

【DIG】 NU TEARS / House Of Tapes


9/9にTANUKINEIRI RECORDSからリリースされたHouse Of Tapesのアルバム

2017.9.14 14:24

【NEWS】House Of Tapes 新曲「Window Pain」公開



ナゴエレの主催者としても知られる名古屋のトラックメイカーHouse Of Tapesは、新曲「Window Pain」をSoundCloudで公開。
また、明日9日にはTANUKINEIRI RECORDS‏よりアルバム『NU TEARS』がリリースされる。

2017.9.8 12:06

【NEWS】House Of Tapes シングル「HOPELESS PEACE」リリース

House Of Tapesは14日、自身のレーベルSleep Jam Recordsよりシングル「HOPELESS PEACE」をリリース。
「希望なき平和」をテーマとした作品とのこと。
FreeDL。

2017.7.17 11:45

【NEWS】Sleep Jam Records House Of Tapes、AKR-FITW、lovelesら参加「未完成の曲コンピ」リリース

名古屋のHouse Of Tapesが主催するレーベルSleep Jam Recordsは5日、コンピレーションアルバム『Uncompleted song compilation』を配信開始した。
このコンピのテーマは「未完成の曲コンピ」。
17組のアーティストによる楽曲を収録している。



『Uncompleted song compilation』
/ V.A.
2017年7/5リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:Sleep Jam Records
価格:Free
【Track List】
01.melbel – 未完星
02.XSCOT – message
03.タイコ部長 – Dream floating
04.赤城ヰト – better fetter in the letter
05.AKR-FITW – Planet of Mandarin orange
06.arika – 自由の風
07.Hideki Takimoto – Cry For The Sun (Dub)
08.OKazAKi – .io-
09.DADA GAUGUIN – ムンク
10.loveles – unfinished
11.The Plateaus – Eyestype1
12.愛咲也 – 感情スパイラル
13.Haiku – A moment of light
14.Feed the Delusion – mirror
15.kai shibata – the color
16.Lucky Boy – kurasutera(NOT COMPLETE)
17.House Of Tapes – RIOT CITY BOY


2017.7.7 15:24

【NEWS】House Of Tapes 「人の死と罪」をテーマとしたEP『HEAVY HEAVEN』リリース

House Of Tapesは20日、自身が主宰するレーベルSleep Jam RecordsよりEP『HEAVY HEAVEN』をリリース。
3曲入りの今作は「人の死と罪」をテーマに制作されている。
FreeDL。

2017.6.23 3:51

【NEWS】イベント情報:5/20(土)House Of Tapes主催『ナゴエレ』にYAZROCKETT、ODA takumi、nabateä、HAMMER、Swamp Sounds



5/20(土)に名古屋spazio-ritaでHouse Of Tapes主催のイベント『Nagoya-Elektronic-Fes2017 spring』が開催。
出演はYAZROCKETT、ODA takumi、nabateä、HAMMER、Swamp Sounds(House Of Tapes)。
また、入場者全員に無料コンピが配布される。

『Nagoya-Elektronic-Fes2017 spring』
2017年5/20(土)名古屋spazio-rita
ACT:YAZROCKETT / ODA takumi / nabateä / HAMMER / Swamp Sounds
VJ:つかさハニー
Open 17:30 / Start 18:00
Adv ¥2,500 / Door ¥3,000(w/1d)

2017.4.26 11:33

【NEWS】Cyber Frog Recordz 総勢26組参加のコンピレーションアルバム『Cyber Frog Compilation.3』配信開始

AKR-FITW™が主宰するレーベルCyber Frog Recordzは10日、レーベルコンピ第3弾となる『Cyber Frog Compilation.3』を配信開始した。
Proxima Girl、Negative Headphone、House Of Tapes、GotoNao、SONIC、PROTOTYPE-AI、loveles、Frascoのタカノシンヤによるおしぼりちゃん、野中比喩と菊池誠によるユニット ライトノヴェルズ他総勢26組のアーティストが参加している。
配信はiTunes、amazon、レコチョクで開始されている。



『Cyber Frog Compilation.3』/ V.A.
2017年4/10リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:Cyber Frog Recordz
価格:¥2,400
【Track List】
01.Welcome To Cyber Frog Compilation.3 / Cyber Frog
02.Addio / Certain
03.Samurai / SugoiFiction
04.ファクトリーリセット / Proxima Girl
05.Love Is Spring / kentoazumi
06.TALK TO TALK / iP TEK
07.Instant Mission / Hideki Takimoto
08.wind blows / suguruka
09.sunny with occasional rain / Negative Headphone
10.hay fever / getnoise@
11.HAL / House Of Tapes
12.ExtensiveMeaning / GotoNao
13.late letter / sonic
14.ぼーる / おしぼりちゃん
15.Haru / hirota
16.Theme From Genesis Oscillator (Ver.6) / YAZROCKETT
17.Sunrise Trip / hiroxxx
18.7days after / PROTOTYPE-AI
19.ジパングインターネットガラパゴス / 生きるそうめん
20.Not Know / 10E SickS
21.dirty mouth / loveles
22.Night Song (Dawn Edit) / ライトノヴェルズ
23.Daydream spring / HAMMER
24.Josephine / whewolive
25.Spring Breeze / EBI Zanmai
26.SEE YOU NEXT TIME / Cyber Frog
iTunes / amazon / レコチョク



2017.4.11 11:54

【NEWS】House Of Tapes主宰レーベルSleep Jam Records 「写真コンピ」参加者募集

House Of Tapesが運営するレーベル、Sleep Jam Recordsは現在「写真コンピ」の参加者を募集している。
このコンピは提示された写真から受けたインスピレーションを楽曲にするというもの。
詳細はSleep Jam Recordsのツイートを参照。

2017.2.6 12:03

【NEWS】House Of Tapesによる新レーベル「Sleep Jam Records」始動

名古屋のHouse Of Tapesは12月初旬に新レーベルSleep Jam Recordsを立ち上げた。
「アーティストによる、アーティストのためのレーベル」をモットーにしているとの事。
現在リリース第一弾としてTakuma Iwakawaによるシングル「Namida (feat. Mayu Nanase)」をiTunes他のサイトで配信中。

「Namida (feat. Mayu Nanase)」
/ Takuma Iwakawa
2016年12/6リリース
フォーマット:デジタル配信
iTunes

2016.12.12 2:16

【NEWS】Cyber Frog Recordz コンピレーションアルバム『Cyber Frog Compilation.1』配信開始

AKR-FITW™が主宰するCyber Frog Recordzは7/30にコンピレーションアルバム『Cyber Frog Compilation.1』をデジタル配信開始。
参加アーティストはAKR-FITW™をはじめ、mihequi、Proxima Girl、SONIC、nabateä、House Of Tapes他19組21曲のボリュームとなっている。
現在iTunes、amazon musicで配信されているが、その他の主要配信サイト、ストリーミングサイトで順次配信をしていく。

『Cyber Frog Compilation.1』/ V.A.
2016年7/30リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:Cyber Frog Recordz
価格:¥1,500
【Track List】
01. Fireworks / Haconowa
02. Mission / mihequi
03. Aphrodite – Cfrc Mix / Kazma Tamaki
04. Nrt 2355 / Proxima Girl
05. Growth in the Incubator / 10E SickS
06. Chase the Police / Hideki Takimoto
07. Frogmans / sonic
08. Photosynthesis / Do Some Call
09. clOver / Certain
10. Waning Memory / nabateä
11. Robotronik (iP Tek Remix) [feat. iP Tek] / AKR-FITW
12. Funk / loveles
13. Alpha Lyrae / Yoshiaki Kurekawa
14. Love Is Summer / kentoazumi
15. Noise Cult / House Of Tapes
16. 2020 / I.Hirota
17. Seven (Akr Edit) / AKRimo
18. Linestone Cave. 3.5 / Mattgerald
19. Monochrome Sky (Self Fantasy Remix) / Hammer
20. Grinder – Cfrc Mix / Kazma Tamaki
21. There’s No Night That Doesn’t Dawn / AKR-FITW
iTunes / amazon

2016.8.2 3:14

【NEWS】House of Tapes 最新アルバム『The End Of Collapse』をTanukineiri Recordsよりフリーリリース

「Nagoya-Elektronic-Fes」の主催をつとめる名古屋のトラックメーカーHouse of Tapesは13日、ニューアルバム『The End Of Collapse』をTanukineiri Recordsよりリリースした。
このアルバムは「崩壊の終わり」をテーマとした作品で、自身の世界を崩壊させて再構築していく過程を綴ったIDMとなっている。
また、リリース同日には海外のネットラジオ局「frequency asia」のホームページでHouse of TapesによるDJmixが公開予定となっている。

The-End-Of-Collapse
『The End Of Collapse』
/ House of Tapes
2016年6/13リリース
フォーマット:デジタルDL
レーベル:Tanukineiri Records
価格:FreeDL
【Track List】
01 Rusty Pop Noise (Album Mix)
02 Youthful Twilight (Album Mix)
03 Juxtaposed
04 Our Noise
05 Night Cloud
06 Star Splash
07 Slowly Noise
08 Wild Cry
09 Basement Beats
10 Collapse Is Dead
Tanukineiri Records配信ページ


2016.6.14 7:29