indiegrabロゴ

experimental

【NEWS】Tia Rungray 初の全国流通盤となるアルバム『MindgEsso』を4/29にCat&Bonitoよりリリース



関東を中心にノイズピアノのスタイルでライブ活動を展開してきたTia Rungrayは、新アルバム『MindgEsso』をCat&Bonitoより4/29にリリースする。
初の全国流通盤となるこのアルバムは、「外」とのかかわりあいをテーマにおきつつ個々の精神構造に着目し、社会や環境に接する際の「内」なる心の揺れ動きを表現することを目指した作品。
ピアノ演奏を基調に、不意をつくノイズや環境音を組み込む大胆かつ繊細な手法を用いたエクスペリメンタルな全15曲を収録している。
4/28(土)にはリリース前夜企画として企画イベント『rebirTh』を宮原のhisomineにて開催。



『MindgEsso』/ Tia Rungray
2018年4/29リリース
フォーマット:CD/デジタル配信
レーベル:Cat&Bonito
カタログNo.:CB-017
価格:¥2,800(税抜)
【Track List】
01. Awake
02. No One Accepts Me
03. “Alpha” for Finale
04. Outlines of Distant Memories
05. Rain after Smells Like You
06. Colors in Your Mind
07. p4r1y4
08. What Color?
09. Silent
10. Dancing Fly in My Head
11. Night Carnival
12. Dusk of Forest (In the Mists Mix)
13. Nameless Blooming on the Road
14. Your Temperature
15. My Lost Left Lung

ジャケット絵画 : Katsumi Noami (二科展)
タイポグラフィ : Tomoaki Ito (nostos)




Tia Rungray の世界はボーダーがない。
クラシック、ヒーリング、ヘビーメタル、そしてアンビエント、その先にある音楽だ。
それらのエッセンスを吸収して独自に進化し、音楽と他のものとの境界線さえも越えてしまった。
普段、音楽にはとても聴こえない音に魂とグルーブを与え、何気無い生活音の中に誰もが持つ共通のデジャヴを演出する。
厳選され削ぎ落とされた音のかけらは、これから創られる未来の様々な創造物と共に命を持つ音楽の断片だ。
こんなにもノイズがエモーショナルなものだったとは。
僕は少し先の未来の空気を聴いてしまった。
千住明 (作曲家)


Tia Rungray
アルバム『MindgEsso』
リリース前夜企画
『rebirTh』
2018年4/28(土)埼玉県 宮原 hisomine

2018.4.4 11:50

【DIG】 Potopo / Satomimagae

2018.2.28 10:59

【NEWS】女性3人によるtribal/oriental dream psychedelic KUUNATIC 1st EP『KUURANDIA』の配信を開始 2018年2/24(土)にはリリースパーティーを開催



全く異なる音楽と文化背景を持った女性3人によるtribal/oriental dream psychedelic、KUUNATICは24日、1st EPとなる『KUURANDIA』をbandcampでリリースした。
今作は日本の伝統音楽、ラテン音楽、プログレッシブロック、サイケデリックロック、ダブやホラー映画のサウンドトラックのような音を統合し、彼女たちの初期衝動から生まれた奇彩な世界を表現している。
また、2018年の2/24(土)には落合Soupにてリリースパーティーも開催予定。



『KUURANDIA』/ KUUNATIC
2017年12/24リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:¥600
【Track List】
1. Distant Song
2. Spiral Halt
3. Kuulanding
4. Battle of Goddesses
bandcamp






KUUNATIC “KUURANDIA”
Release Party
2018年2/24(土)落合 Soup
ACT:KUUNATIC / GREEN MILK FROM THE PLANET ORANGE / EL SONOCOS / and more..
DJ:Saki (Bang The Noise) / Kei Sekikawa
Open/Start 19:00
Ticket ¥2,000(+1d)



2017.12.26 8:11

【NEWS】abelest 新作『Mayonnaise – EP』の配信を開始

福岡を拠点として活動するトラックメイカー/映像作家 abelestは16日、『Mayonnaise – EP』を配信開始した。
6曲を収録したこのEPは、2018年初頭にリリース予定だったものが手違いで16日にリリースされてしまったものとコメントされている。
アートワークはabelestの後輩。
iTunes、Apple Music、bandCamp、SoundCloud、Spotifyで購入、ストリーミングが可能である他、dropboxからのフリーダウンロードも可能となっている。



『Mayonnaise – EP』/ abelest
2017年12/16リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:¥1,200
【Track List】
1. もっともっとビヨン背
2. Mayonnaise
3. Ararepédies No.1
4. やめろ
5. Forgetful Days 3 / abelest + JC
6. 気になる気
iTunes/Apple Music
bandcamp
soundcloud
Spotify
dropbox

リリース特設サイト



2017.12.17 14:35

【NEWS】インストゥルメンタル・デュオlo-shi ニューアルバム『Moro​-​Q』配信開始



東京を中心として活動するGotalとRaloufによるインストゥルメンタル・デュオlo-shiは、ニューアルバム『Moro​-​Q』をbandcampで配信開始した。
10曲を収録して¥1,000。

2017.11.24 12:00

【NEWS】愛知のノイズユニット 現象 音源4曲を配信開始

愛知のexperimental / noise 現象は7日、EXシリーズと称する音源を「Ex”A”」~「Ex D」まで4本bandcampで配信開始した。





2017.9.7 14:01

【DIG】 Black Up​-​Pointing Triangle Exception / hanali



Toki Takumiによるソロプロジェクト・hanaliが10日にリリースした新作。
めちゃくちゃゴルい。

2017.4.21 11:48

【NEWS】abelest + yurei コラボトラック第1弾「Gradation」公開

福岡のabelestとyureiは19日、コラボトラック「Gradation」をSoundCloudで公開。
童謡「うさぎとかめ」をフィーチャーしたトラックとなっている。
また、abelestとyureiがコラボ「第1弾」と語っているところから今後もコラボトラックが公開されることが期待される。

2017.4.20 12:05

【NEWS】Merzbow,Duenn,Nyantoraによるコラボ・アルバム『3RENSA』リリース 6/11(日)にリリースイベントも開催

Merzbow,Duenn,Nyantoraによる『3RENSA』が16日にスローダウンRECORDSよりリリースされた。
このアルバムはジャパン・ノイズ界の重鎮Merzbow、福岡のカセットレーベル「Duenn」の主宰・運営を行うアーティストDuenn、ex. スーパーカーの中村弘二によるソロ・プロジェクトNyantoraによるコラボレーションアルバムとなっている。
また、このアルバムのリリースイベントが6/11(日)に大阪 GANZ toi,toi,toiで開催される。
このイベントにはMerzbow,Duenn,Nyantoraと、伝説的ニューウェイブバンドEP-4の佐藤薫率いるユニットEP–4[fn.ψ](佐藤薫・家口成樹)、そしてスローダウンRECORDSの石上和也と、関西を拠点に活発に活動をおこなう即興音楽家ベースプレーヤー宮本隆のユニットが出演する。



『3RENSA』/ Merzbow,Duenn,Nyantora
2017年4/16リリース
フォーマット:CD
レーベル:スローダウンRECORDS
カタログNo.:SDRSW 16
価格:¥2,000(税抜)
【Track List】
1. Mix1 Mix by Masami Akita
Mixed at Munemihouse,Tokyo
2. Mix2 Mix by duenn
3. Mix3 Mix by Nyantora


スローダウンレコーズ きょうレコーズpresents
リリースライブイベント
2017年6/11(日)大阪 GANZ toi,toi,toi
ACT:Merzbow,Duenn,Nyantora / EP–4 [fn.ψ] (佐藤薫・家口成樹) / 石上 和也 × 宮本 隆
Open 16:30 / Start 17:00
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500(1d ¥600)
チケット予約:(4/29 10:00〜)
・チケットぴあ(Pコード:329-184)
・ローソンチケット(Lコード:55749)
・e+
・GANZ toi,toi,toi店頭
・メール、電話予約(4/17 14:00~)
 電話予約:TEL. 06-6366-5515
 メール予約:info@ganztoitoitoi.com
イベント詳細

2017.4.17 1:36

【NEWS】イベント情報:モントリオールのBRAIDS 2回目となる来日公演『BRAIDS JAPAN TOUR 2017』3/4(土)東京、3/5(日)大阪にて開催

2015年リリースの3rdアルバム『Deep In The Iris』を引っさげての来日公演が各所で絶賛されたモントリオールのArt Rock/Experimental pop、BRAIDSが3月に2度目の来日公演を行う。
東京、大阪2公演共にCIRCUSでの開催となるCIRCUS TOUR。

『BRAIDS JAPAN TOUR 2017 in TOKYO』
2017年3/4(土)渋谷CIRCUS TOKYO
ACT:BRAIDS
Open 18:00 / Start 18:30
Adv ¥3,500 / Door ¥4,000(税込、1d別)
チケット予約
チケットぴあ(P-コード:322841)
ローソンチケット(L-コード:76556)
e+
Peatix

『BRAIDS JAPAN TOUR 2017 in OSAKA』
2017年3/5(日)西心斎橋CIRCUS OSAKA
ACT:BRAIDS
Open 18:00 / Start 18:30
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500(税込、1d別)
チケット予約:
チケットぴあ(P-CODE:322842)
ローソンチケット(L-CODE:57051)
e+
Peatix

主催:CIRCUS
協力:PLANCHA

イベント特設ページ

2017.2.5 15:26

【DIG】武居し織 / imiyo

2017.1.8 9:27

【NEWS】NOGAWA kazune ニューアルバム『Reflections』先行販売開始

東京を中心に活動するexperiment/electronic、NOGAWA kazuneは8日、ニューアルバム『Reflections』をWhite Paddy Mountainより先行販売を開始した。
リリース日は12/14。
CDが¥2,000、bandcampでの購入ではデジタルアルバムが$10。
現在YouTubeには収録曲「Tears」のMVが公開中。
White Paddy Mountainのネットショップで購入すると特典としてレーベル直販限定CDRが付属する。

a2511033634_16


『eflections』/ NOGAWA kazune
2016年12/14リリース
フォーマット:CD/デジタル配信
レーベル:White Paddy Mountain
価格:¥2,000(CD 税抜き)
【Track List】
1 .Escape
2. Spiral
3. Reflections
4. Heartbeat
5. Eternity
6. Tears
7. Angel
8. Shining
9. Me
レーベル通販




2016.12.9 12:21

【NEWS】Cuicks 1stフルアルバム『warp』を12/14にリリース & MV「blink,blink,blink,blink」を公開

Yuki NoharaとTakumi Nishinoによるユニット、Cuicksは12/14に1stフルアルバム『warp』をリリースする。
現在YouTubeでアルバムプレビューが公開されているほか、25日には収録曲「blink,blink,blink,blink」のMVを公開している。
また、現在発売中の「サウンド&レコーディング・マガジン」 2017年1月号に『warp』のレビューが掲載されている。

cover

『warp』/ Cuicks
2016年12/14リリース
フォーマット:CD
レーベル:whirlpool / Tasting Headz Production
カタログNo.:THPM-003
価格:¥2,000
【Track Llist】
01.misused rock
02.honey bee,green time
03.WHILE YOU WERE DREAMING
04.blink,blink,blink,blink
05.snowy
06.facilitator
07.DWOO
08.The Pastel Song
09.awakening
10.warp to the next door [re-birth]
アルバム特設サイト






リットーミュージックサウンド&レコーディング・マガジン 2017年1月号

2016.11.29 14:14

【NEWS】CMPTR アルバム『everything too late』を配信開始

トラックメイカーCMPTRは21日、15曲入りのニューアルバム『everything too late』をmediafireでリリースした。
FreeDL。

http://www.mediafire.com/file/j57u66hn48octvm/CMPTR+-+everything+too+late.zip

2016.10.24 14:08

【NEWS】ROGRESSIVE FOrM Shin Sasakubo & Akiyuki Okayasuによるアルバム『invisible flickers』を8/13にリリース

Shin Sasakubo & Akiyuki Okayasuによるアルバム『invisible flickers』が8/13にPROGRESSIVE FOrMよりリリースされる。
現代音楽とアンデス音楽を演奏するギタリストとして世界各地で公演を行うほか、「秩父前衛派」として現代美術や映画製作など多岐にわたる活動を続けるShin Sasakuboと、山本製作所で電子楽器、サウンドシステムの開発を行いながらノイズ/ドローンを独自のプログラムから生成する音楽家Akiyuki Okayasu。
この2名により美しいギターと繊細なエレクトロニクスに深く淡い音世界を纏わせたアンビエンス・アルバムが生み出された。
現在収録曲「outlines」がsoundcloudで試聴可能。

Akiyuki Okayasuによる製作手法に関するコメント
「制作の最初にギターの即興を録音しました。ギターの音、音楽はすでに独自のものでした。変則的な調弦やギターにプリパレーションを施したことも関係しますが、特殊な技法以上にそもそもの演奏の力が歴然としていてコントロールルームで興奮して聴いていました。その即興演奏のデータをあるときは独自のプログラムによって加工し、あるときは編集と再構成を重ねることで私たちの音楽は生み出されています。」


H1_配信正方形2500pxl_PFCD60
『invisible flickers』
/ Shin Sasakubo & Akiyuki Okayasu
2016年8/13リリース
フォーマット:CD
レーベル:PROGRESSIVE FOrM
カタログNo.:PFCD60
価格:¥2,000(税抜)
【Track List】
1. flare (04:24)
2. outlines (04:40)
3. breathless, hyperpnea (10:12)
4. typewriter (02:15)
5. vanished (05:26)
6. in the gray (02:34)
7. endlessness (20:08)
amazon




2016.8.1 7:51

【NEWS】La Neige カセットテープ『Resamikills』をリリース & 7/13(水)にリリースパーティー

仙台のレーベルBikini Loungeに所属のexperimentalプロジェクトLa Neigeは、7/13にカセットテープ『Resamikills』をBikini Loungeからリリースする。
内容はカセットテープ+DLコードの通常盤と、通常盤の内容にポスターが付属する限定盤の2種類。
また、リリース日である7/13(木)にはリリースパーティーが開催される。

『Resamikills』/ La Neige
2016年7/13リリース
フォーマット:カセットテープ+DLコード
レーベル:Bikini Lounge
カタログNo.:BKNR005
価格:¥1,080(通常盤)/ ¥1,500(ポスター付き限定版)
【Track List】
side-A
1. Space,Earth
2. Everything Is
3. A man of Wisdom
4. Cold Out
5. Space Oddity (David Bowie Cover)
side-B
(Remixies)
C o l d O u t
1. King Rambo Sound System Remix
2. Hiroto Kudo Remix
3. Lateral Path Remix
4. Masaya Omote Remix
5. M-Koda Remix
6. Harold Jones Remix
取り扱いショップ一覧


リリースパーティー

2016.7.12 2:12

【NEWS】NYのNegative Gemini アルバム『Body Work』プレオーダー中 一部トラック試聴可能

NYのLindsey FrenchによるプロジェクトNegative Gemini。
彼女が8/12に100% Electronicaからリリースするアルバム『Body Work』の一部収録曲がbandcampで公開されている。
同サイトからはアルバムのプレオーダーが可能。

2016.7.6 7:45

【NEWS】The Obeservatory ニューアルバム『8月は一番残酷な月』6/25リリース

シンガポールのalternative/experimental The Obeservatory。
大友良英がアーティスティック・ディレクターを務めるENSEMBLES ASIAによるイベント『Asian Meeting Festival』のプロジェクト・ディレクター、yuen chee waiを中心としたバンドであり、今年2月に行われたガムランの演奏家を交えたスペシャルセット『Continuum』で高い評価を受けている。
彼らの8枚目となるアルバム『8月は一番残酷な月』が6/25にリリースされる。
また、彼らは現在ジャパンツアーを行っている。

『8月は一番残酷な月』/ The Obeservatory
2016年6/25リリース
フォーマット:CD
レーベル:ディスクユニオン
カタログNo.:OBS-11216JP
価格:¥2,300(税抜)
【Track List】
1. 八月は一番残酷な月
2. 殺伐なブルース
3. 本当の嵐が来るのを待て
4. ゴースト・トゥ・ユー
5. 全ては振動だ
6. あなたは心を持たない
7. その重圧の下で


『THE OBSERVATORY JAPAN TOUR 2016』
6/22(水)宮城 仙台 CLUB SHAFT w / TADZIO、Waikiki Champions
6/23(木)福島 郡山 PEAK ACTION 予定
6/24(金)東京 秋葉原 GOODMAN w / team mamoru、Qomolangma Tomato、SuiseiNoboAz
6/26(日)岡山 CRAZYMAMA STUDIO w / valva、増間、The NothingFace From Colombia、THE NOUP、ケッチ
6/27(月)山口 ORGAN’S MELODY w / ドラびでお、オム・ジルーク、O’te、Rough
6/28(火)福岡 大牟田 BAR FUJI w / DJ SPEEDFARMER、乾いて候、電子たくあん
6/29(水)福岡 UTERO w / 蝉、ナルコレプシン、赤虫
6/30(木)京都 METRO w / Metome、巨人ゆえにデカイ etc…
7/01(金)静岡 浜松 KIRCHHERR w / yamanohiroyuki etc…
7/02(土)東京 六本木 VARIT w / Jimanica

2016.6.23 2:21

【NEWS】剤電 -Zie- EP『無題(untitled)』をデジタル配信でリリース

剤電 -Zie-は12日、EP『無題(untitled)』をbandcampでリリース。
7トラック、FreeDL。

2016.5.14 14:14