indiegrabロゴ

cattle

【NEWS】イベント情報:The Josephs ニューアルバム『Dusty Dreams』リリースパーティーを東京と大阪で開催。出演にMississippi Khaki Hair、I Saw You Yesterday、Post Modern Team.、Cattle



今年3月にニューアルバム『Dusty Dreams』をリリースしたギニアと大阪を拠点とするバンド The Josephsは、東京と大阪でリリースパーティーを行う。

出演はMississippi Khaki Hair、I Saw You Yesterday、Post Modern Team.、Cattleがアナウンスされている。

また、当日は東京で活動するアーティスト片岡亮介が手がける限定バンドTシャツも販売される。



『Dusty Dreams』
Release Party

【大阪】
『NEIGHBORHOOD vol.22』
2018年7/14(土)心斎橋FootRocks&BEERS
ACT:The Josephs / The Knives / Mississippi Khaki Hair / Post Modern Team.
DJ:Waddy / Merry / nishikawa
VJ:Romlus
Open 18:00
Adv. ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)

【東京】
2018年7/21(土)下北沢BASEMENTBAR
ACT:The Josephs / I Saw You Yesterday / Cattle
Open 12:00
Adv. ¥1,500 / Door ¥2,000(+1d)




『Dusty Dreams』/ The Josephs
2018年3/14リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-83007
価格:¥2,300(税抜)
【Track List】
1. Glossy
2. Record Boy
3. Antihero
4. Dusty Dreams
5. Take These Silver Shoes
6. Two on the road
7. Cinema Rain
8. Hardly Know
9. Colonies


2018.6.13 14:11

【NEWS】ウェスト・ロンドンのColour Me Wednesday 2ndアルバム『Counting Pennies in the Afterlife』7/4リリース & 5都市を巡るジャパンツアーを8月に開催



7/4に2ndアルバム『Counting Pennies in the Afterlife』の日本盤をリリースするウェスト・ロンドンのColour Me Wednesdayは、8月に初来日ツアーを開催する。

名古屋、長野、東京、静岡、大阪の5都市6公演を行うこのツアーでは、共演にSWEESWEESWEETS、Cookie Romance Nonsugar、Belinda May、Luby Sparks、Cattle、THE PATS PATS、Twinkle Twinkles、Easycome、KUNG-FU GIRL、renge、Kailiosが各地の共演として発表されている。

また、ニューアルバムからはヨーロッパツアーの様子を収めたMV 「Sunriser」 が公開中。



『Counting Pennies in the Afterlife』
/ Colour Me Wednesday
2018年7/4リリース
フォーマット:CD/デジタル配信
レーベル:2670records
カタログNo.:TSSO-1038
価格:¥2,300(税抜)
【Track List】
01. Sunriser
02. Boyfriend’s Car
03. Edge Of Everything
04. Heather’s Left For Dead
05. Exposure
06. Disown
07. Sad Bride
08. Tinfoil
09. Entrepreneur
10. Take What You Want (And Then Leave)
11. Not My Turf
12. (シークレット・トラック)






『Colour Me Wednesday
Japan Tour 2018』

【名古屋】
2018年8/11(土)K.Dハポン(鶴舞)
ACT:Colour Me Wednesday / SWEESWEESWEETS / Cookie Romance Nonsugar / Belinda May
Open 17:30 / Start 18:00
Adv. ¥3,500 / Door. ¥4,000(+1d)

【長野】
2018年8/12(日)Give me little more.(松本)
ACT:Colour Me Wednesday / and more..
DJ:Hungry Beat! DJs
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥2,000 / Door. ¥2,500(+1d)

【東京】
2018年8/13(月)FEVER(新代田)
ACT:Colour Me Wednesday / Luby Sparks / Cattle / THE PATS PATS
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥3,500 / Door. ¥4,000(+1d)

【静岡】
2018年8/15(水)KIRCHHERR(浜松)
ACT:Colour Me Wednesday / and more..
Open/Start TBA
Ticket TBA

【大阪】
2018年8/16(木) CLAPPER(心斎橋・アメリカ村)
ACT:Colour Me Wednesday / Twinkle Twinkles / Easycome / KUNG-FU GIRL
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥3,500 / Door. ¥4,000(+1d)


【大阪】
2018年8/18(土) Common Cafe(中崎町)
ACT:Colour Me Wednesday / renge / Kailios
Open 18:00 / Start 18:30
Adv. ¥3,000 / Door. ¥3,500(+1d)

ツアー特設ページ


2018.5.29 15:05

【NEWS】totos & THISTIME RECORDSが送る43組参加のギターポップコンピ『GUITAR POP FESTA』5/19にリリース




totosとTHISTIME RECORDSがかねてよりリリースを予告していたギターポップコンピレーション『GUITAR POP FESTA』の詳細が発表された。
このコンピはtotosをはじめ、YOU SAID SOMETHING、LADY FLASH、my young animal、Lucie,Tooほかの43アーティストによる44曲を収録した2枚組で¥1,000という驚きの内容。
販売は5/26(土)の『Shimokitazawa SOUND CRUISING』に合わせて5/19〜26まで期間限定で開店するタワーレコード下北沢店と、THISTIME RECORDSのオンラインショップで行われる。

また、7/1(日)には渋谷O-nestにてリリースパーティーも開催が決定している。



『GUITAR POP FESTA』/ V.A.
2018年5/19リリース
フォーマット:CD 2枚組
レーベル:THISTIME RECORDS
カタログNo.:TTR-460-A、460-B
価格:¥1,000(税抜)
【Track List】
A-1.totos / Sparkle
A-2.YOU SAID SOMETHING / Love Forever
A-3.LADY FLASH / baby stop
A-4.my young animal / ten
A-5.Lucie,Too / 小さなハート(Unreleased Demo)
A-6.YOUMY / Fox Box
A-7.THE ACOUSTICS / THE NIGHTBIRDS
A-8.3pw / Soldier
A-9.anemoneyouth / Your Pastels Record (Demo)
A-10.ゆ〜すほすてる / 解散
A-11.cattle / Your only secret
A-12.The Roofdogs / Bye-bye, Ghost girls (acoustic ver.)
A-13.PROM / オーバーグラウンド
A-14.Kensei Ogata / Her Twinkle Eyes
A-15.NEIGS / M.I
A-16.Tao Nakamura / Open Sesami
A-17.Linustate / summer rider
A-18.spaghetti vabune! / IVY
A-19.ボルシチ / YOUNG IN
A-20.IKIMONO / イエス
A-21.Spicy Ground Floor / Follow Your Way
A-22.Jurassic Boys / WAY (Live ver.)
A-23.あなのなかにかくれているロバ / グーチョキパー(english ver.)

B-1.ナードマグネット / ラズベリー
B-2.ベランダ / 野球部のノリ
B-3.CHIIO / space walk
B-4.afterpilot / survive
B-5.strike three! / Water Closet
B-6.Shun Nishiya / Back in 1993
B-7.BOYISH / 素敵じゃないか
B-8.Aulin / Dear Baby
B-9.暮らしのヒント / 1K
B-10.ymss / (It’s too late) Big Storm
B-11.Honeydew / Dissatisfied
B-12.the Still / Time(remix ver)
B-13.THE BUFFETTMENT GROUP / Shally Dan
B-14.Belinda May / beautiful days
B-15.ophill / singer song writer
B-16.yelō / popcorn
B-17.HUSH / Yesterdays
B-18.ヤマウチリメンバード / 24h
B-19.DADA GAUGUIN / 日々泡
B-20.SonoSheet / ハッピーエンド
B-21.totos / City Pop


totos presents
『GUITAR POP FESTA』
COMPILATION RELEASE PARTY!!!
2018年7/1(日)渋谷 O-nest
ACT:totos / YOU SAID SOMETHING / LADY FLASH / NEIGS / SonoSheet / my young animal / 3pw / and more..
DJ:影正 一貴(ClubBAGSY)
Open 15:00 / Start 15:00
Adv. ¥3,000 / Door. ¥3,500(+1d)
※前売り購入者の方に先着で特典あり
※再入場可能
チケット予約:(5/10 10:00〜)
e+

2018.5.10 12:06

【NEWS】cattle 新作カセット・シングル「April showers」を4月中旬にリリース & リリースパーティーを6/3(日)に開催



東京を拠点として活動するcattleは7日、新作シングル「April showers」を100本限定で4月中旬にリリースするとアナウンスした。
新曲のタイトル曲とGo sailorのカバー「Fain day for a sailing」を収録したこのシングルのレコーディング/マスタリングにはmagic loveのkazuaki kondoが参加している。
このシングルは4/14(土)に浜松キルヒヘア開催のひみつ少年θ企画『ツキヌケル』か4/22(日)のthe MADRAS & NUDGE’EM ALL presents 『GIVE ME UP』からライブ会場で販売開始する他、一部のディストロでも販売される。

また、このリリースと同時にリリースパーティー『night after night vol.23』を6/3(日)に下北沢THREEにて開催するとアナウンスした。
このイベントはSMELLSとの共催となっている。



「April showers」/ cattle
2018年4月中旬リリース
フォーマット:カセットテープ
価格:¥1,000
【Track List】
side-A:April showers
side-B.Fain day for a sailing(Go sailor cover)

販売:
ライブ会場
FILE-UNDER Records
Fastcut Records
Flake Records
HOLIDAY! Records
SOULMINE Mega Mart




ひみつ少年θ企画
『ツキヌケル』
2018年4/14(土)浜松キルヒヘア
ACT:Gangliphone / cattle / IDOLS / ピロヂ☆ハンズボン / ishikawa tomohiro / ひみつ少年θ
DJ:クワケン / rowbai
Open 18:00 / Start 18:30
Ticket ¥2.000(w/1d)

the MADRAS & NUDGE’EM ALL presents
『GIVE ME UP』
2018年4/22(日)下北沢club 251
ACT:the MADRAS/NUDGE’EM ALL/Charlotte is Mine/cattle
Open 18:00 / Start 18:30
Adv ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d ¥500)



cattle×SMELLS共同企画
『night after night vol.23』
~cattle”April showers “release party~
2018年6/3(日)下北沢THREE
ACT:cattle / CAUCUS / Creamcan.(和歌山) / Jan flu / YAOYOROS / Youmentbay
Open 17:00 / Start 17:30
Adv ¥2,200 / Door ¥2,500

2018.4.8 12:04

【NEWS】McFly Records 恒例のお年玉企画として20組参加のコンピレーションアルバム『Nobody Calls Me “MAD DOG”!!』リリース



McFly Recordsは元日に毎年恒例の「OTOSHIDAMA e.p.」として、コンピレーションアルバム『Nobody Calls Me “MAD DOG”!!』をbandcampでリリースした。
E.P.というものの総勢20組20曲が収録されている。
参加メンバーはnakamura (Vo / alicetales, sugardrop)とkawakami (Cho,Syn / 死んだ僕の彼女)によるユニットhomeworksをはじめとして、cattle、Girl President、si,irene、CAUCUS、smilelove、PRAGMA他。
1月末まではフリーダウンロードが可能のname your price。



『Nobody Calls Me “MAD DOG”!!』
/V.A.
2018年1/1リリース
フォーマット;デジタル配信
レーベル:McFly Records
価格:name your price
【Track List】
01.homeworks – sweetsurrender
02.Man’hattan Holiday – L.O.L
03.cattle – Your only secret
04.GOODNITE – CITY LIFE
05.Girl President – frappe
06.モマーモッツ – Spring has come
07.ophill – 3000mile
08.si,irene – danke, glückliches neues jahr (shinda bokuno kanojo cover)
09.Sendo – Nowhere, Winter Call
10.I’d tap that – top of the math hardcore
11.CAUCUS – What Have You Done (demo, May 2015)
12.kamille – Green Puppets
13.smilelove – Futakobu Rakuda
14.the do you remember – my worst song
15.Copper Constantan – i was.
16.MERCI MERCI ME – MIDNIGHT NAMINORI
17.cm48 – The Turtle
18.PRAGMA a.k.a. yngw (CAUCUS) + tokuyamm9 (NAISHO) – Not Everything Absorb
19.Mediumbuddha – Loving You (Original Version)
20.Endless Summer – on feat. Yuki Nohara (from Cuicks)
DL URL(bandcamp)


2018.1.1 16:18

【NEWS】イベント情報:10/29(日)開催 船底春希によるレギュラーイベント『あのねあのね』にKensei Ogata、Ceremony、LUCKS 同日開催のmagic love 企画 『No Wonder』との連動企画も



8月にスタートしたオーガナイザー・船底春希によるレギュラーイベント『あのねあのね』の第3回目が10/29(日)に下北沢THREEにて開催される。
今回の出演はKensei Ogata、Ceremony、LUCKSの3組。
また、このイベントは、同日夜にTHREEで自主企画『No Wonder』を開催するmagic loveとの連動企画として、両公演に来場した方を対象に¥500のキャッシュバックとmagic loveの限定グッズがプレゼントされる。

『あのねあのね』
2017年10/29(日)下北沢THREE
ACT:Kensei Ogata / Ceremony / LUCK
Open 12:00 / Start 12:20
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)


magic love presents
『No Wonder』
2017年10/29(日)下北沢THREE
ACT:magic love / cattle / 17歳とベルリンの壁 / Cairophenomenons
Open 18:30
Adv ¥2,000(+1d)



2017.10.16 12:18

【NEWS】イベント情報:LADY FLASH ミニアルバム『デジタルな神様』レコ発イベントを10/21(土)に開催 出演にSUPER SHANGHAI BAND、cattle、carpool



9/2にミニアルバム『デジタルな神様』をリリースした大阪のLADY FLASHは、10/21(土)に下北沢BASEMENT BARにてレコ発イベント『デジタルなかみさま』を開催する。
出演はLADY FLASH、SUPER SHANGHAI BAND、cattle、carpool。
フライヤーには「ガンダムみたいな女の子」をあしらっている。

『デジタルなかみさま』
2017年10/21(土)下北沢BASEMENT BAR
ACT:LADY FLASH / SUPER SHANGHAI BAND / cattle / carpool
Open 17:30 / Start 18:00
Ticket ¥2,300(+1d)




『デジタルな神様』/ LADY FLASH
2017年9/2リリース
フォーマット:CD
価格:¥1,300
【Track List】
1.デジタルな神様
2.Neutral
3.夢みるユーチューバー
4.サンテレビ
5.Strawberry Mind
6.ガンダムみたいな女の子

2017.9.28 11:42

【NEWS】イベント情報:ディスクユニオンとリスナーとアーティストを繋ぐイベント『DIVE INTO MUSIC. 2017 SUMMER』6/18(日)全店で一斉開催



ディスクユニオンが主催するインストアイベント『DIVE INTO MUSIC. 2017 SUMMER』が、6/18(日)に全店で一斉開催される。
通算5回目となるこのイベントは、恒例のインストアライブやDJイベント、サイン会やトークショー等、ディスクユニオンとリスナーとアーティストや音楽が身近に繋がる事をコンセプトとして開催されいてる。
今回のイベントでは、鈴木博文インストアイベント(お茶の水駅前店)をはじめ、直枝政広(カーネーション)トークイベント(立川店)、The Pen Friend Club 一日店長(神保町店)、絶対倶楽部 サイン&写真撮影会(渋谷パンク・ヘヴィメタル館)等のスタッフが独自に企画したイベントが各店で開催。
同日にはオーディオユニオンでも『audiounion DAY Vol.2』が開催される。

『DIVE INTO MUSIC. 2017 SUMMER』
2017年6/18(日)ディスクユニオン各店
各イベント詳細(オフィシャルサイト)
※イベント開催時間は店舗により異なります。

2017.6.16 8:33

【NEWS】イベント情報:HOLIDAY! RECORDS 3周年記念イベント『HOLIDAY! vol.1』 7/15(土)開催



今年で3周年を迎える大阪のディストロ/レーベルHOLIDAY! RECORDSは、7/15(土)に大阪の地下一階で3周年記念イベントにして初の単独イベントとなる『HOLIDAY! vol.1』を開催する。
また、このイベントは5/24にミニアルバム『Slow sailor』をリリースするcattleと、6/14にミニアルバム「We are so cool.」をリリースするYAOYOROSのリリースパーティーも兼ねている。
出演はPost Modern Team.、Balloon at dawn、ベランダ、Cattle、YAOYOROS、SUNNY CAR WASH。

HOLIDAY! RECORDS PRESENTS
『HOLIDAY! vol.1』
2017年7/15(土)大阪 地下一階
ACT:Post Modern Team. / Balloon at dawn / ベランダ / Cattle / YAOYOROS / SUNNY CAR WASH
DJ:小村幸男(Rock’n Roll Birthday) / ナワマリナ(Rock’n Roll Birthday)
FOOD:Midnight Sun
Open 17:00 / Start 17:30
Adv ¥2,500 / Door ¥3,000

2017.5.16 11:47

【NEWS】cattle 5/24リリース2nd ミニアルバム『Slow sailor』より「Slow sailor」のMVを公開



5/24に自主レーベルTESTCARD RECORDSより2nd ミニアルバム『Slow sailor』をリリースする東京のcattleは、アルバムの表題曲「Slow sailor」のMVをYouTubeで公開した。
監督は死んだ僕の彼女などを手がけている山下晃平が務めている。
また、6/24(土)には下北沢THREEでレコ発『cattleレコ発×night after night vol.14』が開催される。



『Slow sailor』/ cattle
2017年5/24リリース
フォーマット:CD
レーベル:TESTCARD RECORDS
カタログNo.:TRCD001
価格:¥1,500(税抜)
【Track List】
1.Sherbet
2.Dear heart
3.Twisterella
4.Within your reach
5.Slow sailor

【取り扱い予定店舗】
Fastcut Records
FILE-UNDER RECORDS
Flake Records
HOLIDAY! RECORDS
Sone Records
SOULMINE MEGA MART
THISTIME ONLINE STORE
全国大型ショップ


『cattleレコ発×night after night vol.14』
2017年6/24(土)下北沢THREE
ACT:cattle / alicetales / KUNG-FU GIRL(大阪) / Vanilla 6.(大阪) / 宇宙団 / 羊文学
Open 17:00 / Start 17:30
Adv ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)

2017.5.10 3:55

【NEWS】イベント情報:6/24(土)cattleレコ発イベント『night after night vol.14』に alicetales、KUNG-FU GIRL、Vanilla 6.、宇宙団、羊文学



6/24(土)に下北沢THREEで、SMELLSによるイベント‏『night after night vol.14』が開催。
このイベントは5/24にミニアルバム『Slow sailor』をリリースするcattleのレコ発イベントとなっている。
出演はcattle、alicetales、宇宙団、羊文学、そして大阪からKUNG-FU GIRLとVANILLA.6招聘。

『cattleレコ発×night after night vol.14』
2017年6/24(土)下北沢THREE
ACT:cattle / alicetales / KUNG-FU GIRL(大阪) / Vanilla 6.(大阪) / 宇宙団 / 羊文学
Open 17:00 / Start 17:30
Adv ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)


『Slow sailor』/ cattle
2017年5/24リリース
フォーマット:CD
レーベル:TESTCARD RECORDS
カタログNo.:TRCD001
価格:¥1,500(税抜)
【Track List】
1.Sherbet
2.Dear heart
3.Twisterella
4.Within your reach
5.Slow sailor




2017.4.28 12:08

【NEWS】cattle 自主レーベルTESTCARD RECORDS始動 & 5/24に新作『Slow sailor』リリース




東京のcattleは17日、自主レーベル「TESTCARD RECORDS」の立ち上げと2年ぶりの新作となるなるミニアルバム『Slow sailor』を5/24にリリースすることをアナウンスした。
新作は以前のシューゲイザーのカラーから抜け出しており「ギター・ポップとパンクの衝動を詰め込みました」とコメントされている。
また、このアルバムはシアトルのレーベルJigsaw Recordsからもリリースされる。
現在YouTubeにてアルバムのトレーラーと収録曲「Slow sailor」の試聴が可能となっている。

『Slow sailor』/ cattle
2017年5/24リリース
フォーマット:CD
レーベル:TESTCARD RECORDS
カタログNo.:TRCD001
価格:¥1,500(税抜)
【Track List】
1.Sherbet
2.Dear heart
3.Twisterella
4.Within your reach
5.Slow sailor

【取り扱い予定店舗】
Fastcut Records
FILE-UNDER RECORDS
Flake Records
HOLIDAY! RECORDS
Sone Records
SOULMINE MEGA MART
THISTIME ONLINE STORE
全国大型ショップ




2017.2.18 12:10

【INTERVIEW】VANILLA.6 オオクボーイ 12/3(土)にEPリリース & 渋谷LUSH主催イベントに向けて

vanilla6_l

大阪でPost Modern Team.のサポートギターをつとめていたオオクボーイが「VANILLA.6」というバンドを始めたという情報には強いインパクトを感じていた。2015年6月に発表した初の音源「90’s Milan」の80’s的なキラキラ感と過剰なまでにスタイリッシュなビジュアルからくるインパクト。
同年12月には大阪NOON+CAFEにて自主企画、さらに音源OWLSのリリースや3ヶ月連続のカバー動画企画等で周囲の耳目を集めていき、今年10月には東京での初ライブを果たす。
そして最初の音源の公開からわずか1年半、この12/3に彼らはEP『VNLGRL』をデジタル配信開始と共に東京での主催イベント『VANILLA NIGHT vol.2』を開催する。
その勢いは転がる石の様に加速していき、そのスタンスは挑戦的である。
そんなVANILLA.6 = オオクボーイにインタビューを試みた。

多幸感はVANILLA.6の活動のテーマの一つでもあるので

–:EP『VNLGRL』リリース決定おめでとうございます。
今回のEPを配信でリリースしようとした理由は?
オオクボーイ:自然な流れでそうなったというか、特に深くは考えずに決まりしたね。でも後々考えたらこれでよかったかなとも思います。僕たちって良くも悪くも周りから少し浮いた存在だと思っていて、いろんな人から「東京でやった方がいいんじゃない?」みたいなことも言われますし、僕自身首都圏や地方や海外でももっと知ってもらいたい気持ちがあるので、今回のEPに関してはCDを作るよりも配信で広く届けるって方がいいんじゃないかなと今は思っています。
–:EPを聴いて思ったのですが、現在公開中のMV「Old Friend」のをはじめとして、今までのVANILLA.6とも少し違うイメージを押し出そうとしているように感じます。その辺りは意図的なものですか?
オオクボーイ:今回、『VNLGRL』を作るにあたって、“多幸感”というテーマがあって、その一端をビデオで体現しようとしたのが「Old Friend」のMVなので、EP全体にもカラフルな雰囲気は漂っていると思います。4曲それぞれ違ったカラーを持っているけど、どの曲もとても自分達らしい仕上がりですね。
元々、多幸感のある音楽や映像が僕は好きだったし、多幸感はVANILLA.6の活動のテーマの一つでもあるので、MVも音も個人的にはバンドイメージとかけ離れるどころかむしろ狙い通りになったと思っています。
あと、MVのイメージは完全にThe Cureの「Friday I’m In Love」のMVですね。あのビデオが死ぬほど好きで、所狭しに用意されたセットを最後めちゃくちゃにして終わるってのを一回やってみたかったんですよね(笑)。


–:“多幸感”がテーマと聴いてEPを聴いた時の感覚が腑に落ちました。このテーマが強く出ているのはバンドの知名度が上がっていることや、バンド自体が回転しだして次のステップに行こうとしているという高揚感とリンクしている気がしますが、いかがでしょうか?
オオクボーイ:制作自体はすごくシンプルで、バンドの立ち位置とか周囲からの期待とかは特に考えることなく好奇心と探究心に任せてやるようにしていますね。外から見た自分達の見え方をいつもすごく意識しがちなので、それが頭にあると制作で変なプレッシャーや雑念になると思いますし。
僕小学校の工作の授業とか、アイデア練ったり作りに拘り過ぎて時間内に終わらないから、お昼休みや放課後もずっと独りで作業してるなんてことしょっちゅうあったんです。結局未完成のまま持って帰ったりしたんですけどね…。今も全然変わってないというか、曲作りや録音ミックスマスタリングに関しても単純に楽しく拘りを持ってやっています。
ただ、曲をバンドの肉体を経由して作品に落とし込む過程で、メンバー達のテンションとか今のバンドの雰囲気みたいな要素が思いがけず添加されていった部分もあると思いますし、結果的にそれらいわゆるバンドの化学反応によって僕が一人で思い描いていた以上の作品になったと自負しています。ほんと、みんなに聴いてもらうのがクソ楽しみで仕方がないです。
vanilanightv2

–:今回『VNLGRL』のリリースパーティー『VANILLA NIGHT vol.2』を東京で開催しようと思ったのはどうしてですか?
オオクボーイ:もっとデカいステージでショーがしたいので、その為にはまず東京で名を上げるぞ。って思いですね(笑)。
ちょうど去年の年末大阪で開催した「VANILLA NIGHT vol.1」がバンドとしてはほぼ初めてのショーだったんです。それが最高に楽しいパーティになって、バンドとしてとてもいいスタートが切れたし、またやりたいなとは思っていたんです。それから今まで丸一年活動してきて、たまにクソ喰らえって事もあったけど、嬉しいことに今ではいろんなイベントに呼んでもらったり関西ではたくさんの人が知ってくれたり期待してくれるようになって。まだまだこれからだけど一年でバンドとして成長したなぁって思ったんですよ。でも目指しいてるのはもっと上だし、関西で認知されたからってなんだって思う自分もいる。なので次の一年は関西以外の人にもたくさん知ってもらって、もっとデカいステージでやってやるぞっていう、決意表明というか宣戦布告的な位置付けで、今回東京での開催に踏み切りました。
–:今回の『VANILLA NIGHT vol.2』での出演バンドを選んだ基準があれば聞かせてください。
オオクボーイ:「オオクボーイがかっこいいと思ったかどうか」で選びました。本当はトゲがありつつも幸福感が感じられるようなインディ・ロックバンドで固めたいって思いや、ポップさを追求してるバンドを集めたいって思いがあったり、他にもたくさん候補のアーティストがいたりしたんですが、結局はシンプルに僕がかっこいいと思うかどうかで選んで今回のメンツになりました。
共演したことのあるFor Tracy Hydeやcattleは初めて観たときに涙出るくらいハッピーな気持ちになって最高だったし、大阪から来てくれるMississippi Khaki Hairはぎらついたスター性があってすごくいかしてる。17歳とベルリンの壁、Fun House.は今回初共演なんですけど、両バンドとも音源や動画ですごい衝撃を受けてオファーしたのでステージを観るのがとても楽しみなんです。この日出てくれる5バンドは最高のバンドばかりだし、最高にいい塩梅で全編楽しめるイベントになったと思います。楽しみにしていてください。


>>次ページ「既存の音楽ジャンルを名乗ったところでその看板に誇りも拘りも持てないと思ったんです。」

cvqo7rmusaavvc_
『VNLGRL』/ VANILLA.6
2016年12/3リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:セルフリリース
価格:¥800
【Track list】
1. Getover
2. Old Friend
3. VNLGRL
4. Euphoria

VANILLA.6 prsents
『VANILLA NIGHT vol.2』
2016年12/3(土)渋谷Lush
ACT:VANILLA.6 / For Tracy Hyde / Cattle / 17歳とベルリンの壁 / Fun House. / Mississippi Khaki Hair
Open 17:30 / Star 18:00
Adv ¥2,500 / Door ¥2,800(+1d)
【Time Table】
18:00〜18:30 17歳とベルリンの壁
18:45〜19:15 Fun House.
19:30〜20:00 Cattle
20:15〜20:45 Mississippi Khaki Hair
21:00〜21:30 For Tracy Hyde
21:45〜22:15 VANILLA.6

2016.11.27 21:00

【NEWS】イベント情報:VANILLA.6 12/3(土)自主企画『VANILLA NIGHT vol.2』のタイムテーブルを公開

vanilanightv2


大阪のNEW-POP-BAND-PROJECT、VANILLA.6は26日、12/3(土)に渋谷LUSHで開催される自主企画であり、同日配信リリースのEP『VNLGRL』のレコ発イベント『VANILLA NIGHT vol.2』のタイムテーブルを公開した。

【Time Table】
18:00〜18:30 17歳とベルリンの壁
18:45〜19:15 Fun House.
19:30〜20:00 Cattle
20:15〜20:45 Mississippi Khaki Hair
21:00〜21:30 For Tracy Hyde
21:45〜22:15 VANILLA.6

VANILLA.6 prsents
『VANILLA NIGHT vol.2』
2016年12/3(土)渋谷Lush
ACT:VANILLA.6 / For Tracy Hyde / Cattle / 17歳とベルリンの壁 / Fun House. / Mississippi Khaki Hair
Open 17:30 / Star 18:00
Adv ¥2,500 / Door ¥2,800(+1d)


『VNLGRL』/ VANILLA.6
2016年12/3リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:セルフリリース
価格:¥800
【Track list】
1. Getover
2. Old Friend
3. VNLGRL
4. Euphoria

2016.11.27 1:16

【NEWS】NEW POP BAND PROJECT、VANILLA.6 12/3に初音源『VNLGRL』を配信リリース開始 & レコ発イベント『VANILLA NIGHT vol.2』を渋谷LUSHで開催

cvqo1x_ukaet5yr

大阪を中心に活動するNEW POP BAND PROJECT、VANILLA.6は21日、初音源となる『VNLGRL』を12/3に配信リリースするとアナウンスした。
まるでテーマパークに迷い込んだような多幸感をもたらす4曲入りのこの音源はbandcampでのリリースとなる。
また、リリース同日には渋谷LUSHにてレコ発イベントVANILLA.6 prsents 『VANILLA NIGHT vol.2』を開催する。
このイベントには先日P-VINEからのリリースをアナウンスしたFor Tracy Hydeの他、Cattle、17歳とベルリンの壁、Fun House.、そして大阪からMississippi Khaki Hairと、インディーミュージック好きなら見逃せない攻めたショーケースイベントとなっている。

cvqo7rmusaavvc_

『VNLGRL』/ VANILLA.6
2016年12/3リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:セルフリリース
価格:¥800
【Track list】
1. Getover
2. Old Friend
3. VNLGRL
4. Euphoria



VANILLA.6 prsents
『VANILLA NIGHT vol.2』
2016年12/3(土)渋谷Lush
ACT:VANILLA.6 / For Tracy Hyde / Cattle / 17歳とベルリンの壁 / Fun House. / Mississippi Khaki Hair
Open 17:30 / Star 18:00
Adv ¥2,500 / Door ¥2,800(+1d)

2016.10.21 13:34

【NEWS】イベント情報:船底春希と夏bot 共同企画『青の理由』タイムテーブルを発表

11/12(土)に下北沢 Three / Basement Barで開催される船底春希と夏botによる共同企画『青の理由』のタイムテーブルが12日に発表された。
タイムテーブルは以下の通り。

【第一部】
16:00~16:30  Yüksen Buyers House (BASEMENT BAR)
16:30~17:00  nayutanayuta (THREE)
17:00~17:30  SUPER SHANGHAI BAND (BASEMENT BAR)
17:30~18:00  Jan flu (THREE)
18:00~18:30  Balloon at dawn (BASEMENT BAR)

【第二部】
19:00~19:30  Cattle (BASEMENT BAR)
19:30~20:00  Teenagers in love (THREE)
20:00~20:30  Seebirds (BASEMENT BAR)
20:30~21:00  こども作戦 (THREE)
21:00~21:30  For Tracy Hyde (BASEMENT BAR)


春希×夏bot 秋期共同主催公演
『青の理由』
2016年11/12(土)下北沢 Three / Basement Bar
ACT:Balloon at dawn(大阪)/ Cattle / For Tracy Hyde / Jan flu / nayutanayuta / Seebirds(大阪) / SUPER SHANGHAI BAND / Teenagers in love(新潟)/ Yüksen Buyers House / こども作戦(函館)
Open 15:30 / Start 16:00
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500(+1d)
『青の理由』特設サイト

2016.10.13 14:12

【NEWS】イベント情報:きいろれこーず企画『千葉SHOEGAZER vol.1』出演者発表 cattle、plant cell、SWAN、17歳とベルリンの壁、ナカノイズ、・・・・・・・・・

かねてより告知されていたネットレーベル、きいろれこーずによるイベント『kiirorecords presents 千葉SHOEGAZER vol.1』の出演者が発表された。
出演は2015年のアルバムリリース以後The Pains Of Being Pure At HeartやScott & RiversのO.A.等で活躍するcattleをはじめ、Flowergazeを謳う千葉県のplant cell、千葉県の男女ツインボーカル、ギターポップバンドSWAN、ツインボーカルの魅力で多くのイベントに出演する17歳とベルリンの壁、ヒキコモリ系バンド ナカノイズ、謎のシューゲイザーアイドルグループ・・・・・・・・・。
そしてDJには夏bot(For Tracy Hyde)のDJ名義であるDJ Shoekatsusei、Cuicksのノハラユーキ。

『kiirorecords presents 千葉SHOEGAZER vol.1』
2016年11/19(土)千葉県本八幡Route Fourteen
ACT:cattle / plant cell / SWAN / 17歳とベルリンの壁 / ナカノイズ / ・・・・・・・・・
DJ:DJ Shoekatsusei (For Tracy Hyde) / DJノハラユーキ (Cuicks)
Open/Start TBA
Ticket TBA

2016.9.16 8:37

【NEWS】11/12(土)開催 船底春希 & 夏bot 共同企画『青の理由』 特設サイトをオープン

青の理由
11/12(土)に下北沢 Three/Basement Barで開催される船底春希と夏botによる共同企画『青の理由』。
その特設サイトがオープンした。
このサイトでは主催者による続報、出演者紹介など随時更新されていく。
また、同イベントでは現在フードの出店者を公募している。

『青の理由』特設サイト

春希×夏bot 秋期共同主催公演
『青の理由』
2016年11/12(土)下北沢 Three / Basement Bar
ACT:Balloon at dawn(大阪)/ Cattle / For Tracy Hyde / Jan flu / nayutanayuta / Seebirds(大阪) / SUPER SHANGHAI BAND / Teenagers in love(新潟)/ Yüksen Buyers House / こども作戦(函館)
Open 15:30 / Start 16:00
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500(+1d)


2016.9.13 11:26

【NEWS】イベント情報:船底春希 × 夏bot Balloon at dawn、Cattle、Jan flu、nayutanayuta 他が出演の共同企画『青の理由』を11月に開催

青の理由

『せつなロマンス』『ドラマチックをちょうだい』等の主催を行ってきた船底春希は、For Tracy Hydeの夏botとの共同企画『青の理由』を11/12(土)に下北沢 Three/Basement Barで開催するとアナウンスした。
今回参加するバンドは先日シングルをリリースしたBalloon at dawn(大阪)をはじめ、Cattle、For Tracy Hyde 、Jan flu、nayutanayuta 、Seebirds(大阪)、SUPER SHANGHAI BAND、Teenagers in love(新潟)、 Yüksen Buyers House、こども作戦(函館)の10組。

春希×夏bot 秋期共同主催公演
『青の理由』
2016年11/12(土)下北沢 Three / Basement Bar
ACT:Balloon at dawn(大阪)/ Cattle / For Tracy Hyde / Jan flu / nayutanayuta / Seebirds(大阪) / SUPER SHANGHAI BAND / Teenagers in love(新潟)/ Yüksen Buyers House / こども作戦(函館)
Open 15:30 / Start 16:00
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500(+1d)

2016.8.21 12:58

【NEWS】イチカワユウタ(Float down the Liffey、alicetales.)LADY FLASH「とらばーゆ」とcattleの「Somehow hear」のカバーを公開中

7/30(土)大阪地下一階と8/6(土)の三軒茶屋スタジオNOAHで『FRATERNITY e.p.』のリリースパーティーを行うalicetalesのイチカワユウタは、イベントで対バンするLADY FLASH「とらばーゆ」とcattleの「Somehow hear」のカバーを個人のsoundcludに公開中。





ニシダキノコpre.
『宿題が終わらない』
2016年7/30(土)大阪地下一階
ACT:sukida dramas / alicetales / CANDY / LADY FLASH / Sketchbook Advance / BLONDnewHALF
Open 17:00 / Start 17:30
Adv ¥2,300 / Door ¥2,500(+1d)

alicetales pre.
『FRATERNITY e.p. release party』
2016年8/6(土)三軒茶屋スタジオNOAH
ACT:alicetales / LADY FLASH (OSAKA) / cattle
Open 18:15 / Start 18:30

2016.7.29 8:44