indiegrabロゴ

直枝政広&love experience

【NEWS】カーネーション 35年のキャリアから選出された楽曲に新曲2曲を加えたベストアルバム『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』を6/20にリリース



昨年リリースした最新アルバム『Suburban Baroque』が好評を博し、35年という長いキャリアの中で常に新しい音楽的指標をリスナーに提示し続けているカーネーションが、その35年間を網羅した楽曲群に新曲2曲を加えたオールタイムベストアルバム『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』を6/20にリリースすると発表した。

88年リリースの『GONG SHOW』にはじまり最新アルバム『Suburban Baroque』に到るまでの代表曲・ライブの定番曲からSNSでファンから募った「裏名曲」を参考に選曲した28曲に加え、新曲サンセット・モンスターズ」と「Future Song」の2曲を加えた全30曲を2枚組CDに収録した決定版ベストアルバムとなっている。

新曲「Future Song」には旧メンバーである矢部浩志(Dr.)、棚谷祐一(Key.)、鳥羽修(Gt.)がレコーディングに参加している。

このアルバムのリリースから10日後のの6/30(土)には日比谷野外音楽堂にて35周年記念公演『SUNSET MONSTERS』が開催される。
チケットの一般発売は4/7より開始。

『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』
/ カーネーション
2018年6/20リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:日本クラウン
カタログNo.:CRCP-40553/54
価格:¥3,241(税抜)
【収録曲(曲順未定、()内はオリジナル作品)】
・夜の煙突(『GONG SHOW』)
・未確認の愛情(『天国と地獄』)
・Edo River(『EDO RIVER』)
・It’s a Beautiful Day(『a Beautiful Day』)
・Garden City Life(『GIRL FRIEND ARMY』)
・I WANT YOU(SG『No Goodbye』)
・New Morning(『booby』)
・サンセット・サンセット(『ムサシノep』)
・月の足跡が枯れた麦に沈み(『Parakeet & Ghost』)
・Strange Days(『Parakeet & Ghost』)
・REAL MAN(『LOVE SCULPTURE』)
・センチメンタル(『LOVE SCULPTURE』)
・長い休日(V.A.『Smells Like Teenage Symphony』)
・やるせなく果てしなく(『LIVING/LOVING』)
・スペードのエース(『SUPER ZOO!』)
・ANGEL(『SUPER ZOO!』)
・十字路(『SUPER ZOO!』)
・魚藍坂横断(『SUPER ZOO!』)
・オフィーリア(『WILD FANTASY』)
・PARADISE EXPRESS(『WILD FANTASY』)
・ジェイソン(『Velvet Velvet』)
・さみだれ(『Velvet Velvet』)
・I LOVE YOU(『SWEET ROMANCE』)
・アダムスキー(『Multimodal Sentiment』)
・いつかここで会いましょう(『Multimodal Sentiment』)
・E.B.I(『Multimodal Sentiment』)
・Peanut Butter & Jelly(『Suburban Baroque』)
・Little Jetty(『Suburban Baroque』)
・Future Song ※新曲
・サンセット・モンスターズ ※新曲


CARNATION 35th Anniversary
『SHIBUYA COSMIC BASKING 2018 spring』
2018年4月7日(土)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 18:00 / Start 18:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/27(土)
(問)WWW 03-5458-7685


35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:岡本啓佑(黒猫チェルシー) / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 曽我部恵一 / 棚谷祐一 / 鳥羽修 / 田村玄一(KIRINJI) / 堂島孝平 / 徳永雅之 / 中森泰弘 / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / ブラウンノーズ / 真城めぐみ / 馬田裕次 / 松江潤 / 矢部浩志 / 山本精一 / ロベルト小山 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz) / and more..
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
一般発売(4/7 10:00~)
e+
チケットぴあ(0570-02-9999、Pコード:107-686)
ローソンチケット(0570-08-4003、Lコード:71917)
Get Ticket

※車椅子にてご来場のお客様は事前に連絡ください。
※客席を含む会場内の映像写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
※営利目的での転売行為一切禁止/転売チケット入場不可
※出演者は急遽キャンセル、変更となる可能性がございます。その際の払い戻しは一切致しません。

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)

2018.4.6 7:58

【NEWS】直枝政広(カーネーション) ライブ音源 『ホプキンス・クリークの逆襲 2011​.​2​.​12』bandcampでの配信を開始



カーネーションの直枝政広は、2011年に新代田FEVERで開催されたソロアルバム『HOPKINS CREEK』10周年記念ライブ『ホプキンス・クリークの逆襲』のライブアルバムをbandcampで配信開始した。
このアルバムはカーネーションが運営していたライブ音源の販売サイト「LIVE CARNATION」で配信していたアルバムのbandcampでのデジタルリイシュー。
ライブは3部構成で、第1部が直枝政広&LOVE EXPERIENCE、第2部はブラウンノーズ単独のステージ、第3部がHOPKINSのライブとなっている。
現在トラック4「Lonesome Black Bear」のbandcamp上での試聴が可能となっている。



『ホプキンス・クリークの逆襲 2011​.​2​.​12』
/ 直枝政広&LOVE EXPERIENCE
2018年2/7リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:¥2,500
【Track List】
■直枝政広&LOVE EXPERIENCE
01. 月にかかる息
02. Peaches En Regalia (Frank Zappa)
03. 裏切り 
04. LONESOME BLACK BEAR
05. テレビ塔のロリータ
06. アルバトロス 
07. ギターに映る空
08. バイ菌ロック
09. 野いちご

■ブラウンノーズ
10. Underground Radio Show
11. ブラウンノーズのテーマ
12. OLD FASHIONED LOVE
13. ホプキンスラグ
14. 論寒牛男 -ロンサムカウボーイ-(大滝詠一)~Underground Radio Show

■HOPKINS
15. ピエロ・ファンタジー
16. HOME MOVIE
17. ひとりとふたり
18. MC 1
19. 大食漢
20. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう(岡村靖幸)
21. フライパンの宇宙に愛を
22. JUICY LUCY

encore.1
■直枝政広&LOVE EXPERIENCE
23. MC 2 
24. おみやげ(すきすきスウィッチ)
25 ラッキー・オールド・サン(久保田麻琴と夕焼け楽団)
26. DEAR SIR/MADAM~牛蛙三度笠

encore.2
■直枝AG弾き語り
27. BUFFALO
28. 夏の流れ 

配信URL(bandcamp)



2018.2.7 12:25