indiegrabロゴ

宮田涼介

【NEWS】アオノマリ + 宮田涼介 12月配信予定のコラボ作品『雨のあとに』からMV「rain rain」公開





12月に配信限定リリースを予定している宮田涼介(かろうじて人間)とアオノマリ(chietoyts、ex.rain rain rain)によるコラボ作品『雨のあとに』から、収録曲「rain rain」のMVが公開された。
この楽曲はアオノマリが所属していたバンド、rain rain rainの楽曲に宮田涼介がピアノアレンジを施したもの。
映像はアオノマリが上京した時に初めて訪れた街、新宿の風景となっている。
『雨のあとに』は12月にiTunes他の配信サイトで配信限定リリースされる予定。
アートワークはにしが担当している。



『雨のあとに』/ アオノマリ + 宮田涼介
2017年12月リリース予定
フォーマット:デジタル配信

2017.11.22 12:45

【NEWS】アオノマリ + 宮田涼介 12月配信予定のコラボ作品『雨のあとに』からMV「アカルイシス」公開





12月に配信限定リリースを予定している宮田涼介(かろうじて人間)とアオノマリ(chietoyts、ex.rain rain rain)によるコラボ作品『雨のあとに』から、収録曲「アカルイシス」のMVが公開された。
この曲はアオノマリが所属していたバンド、rain rain rainの楽曲であり、宮田がピアノ・オーケストラアレンジを施している。
前回公開された「孤独の海」がピアノとヴォーカルのみのアレンジだったのに対し、「アカルイシス」は宮田の楽曲としては初めてオーケストラサウンドも取り入れたドラマチックなアレンジとなった。
MVは神奈川県の逗子海岸で撮影されており、8月下旬の逗子海岸の夕暮れ時の風景が淡々と映し出されている。




『雨のあとに』/ アオノマリ + 宮田涼介
2017年12月リリース予定
フォーマット:デジタル配信

2017.11.10 11:52

【NEWS】アオノマリ + 宮田涼介 コラボ作品『雨のあとに』を12月にリリース & MV「孤独の海」公開



宮田涼介(かろうじて人間)とアオノマリ(chietoyts、ex.rain rain rain)によるコラボ作品『雨のあとに』が配信リリースされる。
収録曲等の詳細はまだ発表されていないが、iTunes他で12月に配信リリースされる予定となっている。
現在収録曲「孤独の海」のMVがYouTubeにて公開中。
この楽曲はrain rain rainの楽曲を宮田涼介がピアノ・オーケストラバージョンにリアレンジしたもの。
宮田のピアノアルバム「films」にも通ずる穏やかなピアノが、アオノマリの歌声を一層引き立たせており、原曲のバンドサウンドとはまた違った一面を見せている。
映像は歌詞のイメージにあわせ宮田涼介が撮影・編集を行っている。

『雨のあとに』
/ アオノマリ + 宮田涼介
2017年12月リリース予定
フォーマット:デジタル配信

2017.11.5 22:17

【NEWS】fumin. 宮田涼介、Hiroto Kudo、Hirotaka Shirotsubaki、ro、Daphnis、miamoeba参加のwordsシリーズ最新作『残煙』リリース

fumin.は27日、作詞家による詩と朗読を基に音楽家がバックグラウンドを、デザイナーがアートワークを制作するという企画「words」最新作『残煙』をリリースした。
この企画は2015年2月にリリースされた前作『冬に流るる』から2年4か月振りのリリースとなる。
今回は5月にCat&Bonitoからアルバム『films』をリリースした宮田涼介が作詞を担当。
朗読とアートワークをfumin.スタッフのmiamoeba、作曲は宮田涼介、Hiroto Kudo、Hirotaka Shirotsubaki、ro、Daphnisが担当しており、それぞれのコンポーザーのバージョン計5曲が収録されている。
また、今作は現在bandcampでの配信となるが後日iTunesでも配信が予定されている。



『残煙』/ fumin.
2017年8/27リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:fumin.
価格:¥700
【Track List】
1. 残煙(Ryosuke Miyata ver.)
2. 残煙(Hiroto Kudo ver.)
3. 残煙(Hirotaka Shirotsubaki ver.)
4. 残煙(ro ver.)
5. 残煙(Daphnis ver.)


2017.8.28 11:43

【NEWS】宮田涼介 4thアルバム『Private Cottage』収録曲「Miyukinohama(御幸の浜)」のMVを公開

宮田涼介は15日、MV「Miyukinohama(御幸の浜)」を公開した。
昨年4月にリリースされた4th アルバム『Private Cottage』収録曲であるこの楽曲のMVは、寄せては返す波が延々と続きいつかの遠い日に見た海をぼんやりと回想しているかのような音の風景となっており、宮田自身が多大に影響を受けた環境音楽やニューエイジ、またヒーリングミュージック等の一面も本作で垣間見ることができる。
MVはそのタイトル通り小田原市にある御幸の浜で撮影。



『Private Cottage』/ 宮田涼介
2016年4/13(水)リリース
フォーマット:CD、デジタルDL
レーベル:White Paddy Mountain
カタログNo.:WPMC031
価格:¥2,000(税抜)
【Track List】
1. Until The Rise of The Sun
2. Morning Mist  
3. Terrace 
4. Shady Path   
5. Miyukinohama (Day)  
6. Towards Nightfall 
7. Miyukinohama (Night) 
8. Constellations  
9. Berceuse  
10. Night is Far Advanced 


White Paddy Mountain特設ページ

2017.8.18 11:34

【NEWS】HAMMER主催のAmbient/chill outコンピ第3弾『ambient park』リリース

岐阜のHAMMERが主宰するAmbient/chill outコンピレーション第3弾『ambient park』が27日にリリースされた。
HAMMER、AKR-FITW、Takuma Iwakawa、宮田涼介、ninomiya tatsuki他が参加。
計25トラックが収録されている。
FeeDL。



『ambient park』/ V.A.
2017年7/27リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:ghost sounds
価格:Free
【Track List】
Disc 1:
01. MINAKAMI / HERMIT
02. AnotherGreenPark / Espace
03. 蝉 / ELLA
04. Delphinus / goma
05. a little filling blank / チョビ
06. City of Green Trees / AKR-FITW
07. February 33 / Hideki Takimoto
08. Himmel / Numenume
09. sign / Takuma Iwakawa
10. Cover in the moon / taiko@takayuki ishida
11. Progressive Bass / マスくん
12. Flawless Flow / Izumi
13. ノクチルカ / 新井さら/Araisara

Disc 2:
01. hubuki no tani / 宮田涼介
02. to be alone / Rist.NS
03. himinn / Linca
04. Shinrin-yoku / Qga
05. Cerebrospinal Fluid / Spire
06. Flow / C4DNA
07. Brinicle / Yat Nuye
08. Barringtonia / HAMMER
09. Photoberry / Minutes Me Calling
10. Suibaika / こっそり歩くちゃん
11. moss / ninomiya tatsuki
12. piece of cake / カザミドリ。

特設サイト



2017.7.29 22:04

【NEWS】宮田涼介 ピアノソロアルバム『films』ハイレゾ配信を開始 & Gecko (a.k.a Wataru Sato)との対談も公開



5/21にフィジカルリリースされた宮田涼介によるピアノソロアルバム『films』がOTOTOYにてハイレゾ配信を開始。
このアルバムは彼のキャリア初となるピアノソロアルバムであり、幼少からの空想・絵空事や、感銘を受けた事象・出来事を独自の感性で昇華した作品集となる。
また、配信と同時に宮田涼介と同い年のアーティストGecko (a.k.a Wataru Sato)との対談も公開。
この対談ではこのアルバムの内容に始まり、お互いのバンドについて、音楽的ルーツ、さらには幼少時代の事などが語られている。
また、Geckoからこのアルバムについてのコメントも寄せられている。

なぜか子供のころによく遊んだ公園を思い出させるような、
ノスタルジックな雰囲気を持ちつつ、
あくまで現代的なピアノソロ作品だと思います。
日本人ならではの作品として耳にとても残ります。




『films』/ 宮田涼介
2017年5/21リリース
フォーマット:CD / デジタル配信
レーベル:Cat&Bonito
価格:¥2,000(CD、税込) / ¥2,400(ハイレゾ、税込)
【Track List】
1.sorrow
2.condolences
3.umbre
4.ank
5.waffle caramel ice cream
6.oborodukiyo
7.leafe
8.at eventide
9.hitohuta
10.orion
11.recollect
12.silent night report
13.nymphi
14.syasou
Copyright: Cat&Bonito
Label HP
OTOTOY(ハイレゾ)



2017.6.16 8:43

【NEWS】かろうじて人間 本日5/22(月)深夜放送のFm yokohama『KANAGAWA MUSIC LAND』に出演



harogi、宮田涼介、u、鮭によるオルタナティブ・ロック・バンド、かろうじて人間はFm yokohama( 84.7MHz)で毎週月曜〜木曜日の26:00に放送している「KANAGAWA MUSIC LAND」に出演する。
彼らの出演日時は5/22(月)の26:00〜。
番組内では彼らの楽曲が放送されるほか、メンバーと番組パーソナリティの長谷川篤司おとのトークが放送される予定。
また、放送を聴き逃してもradikoのタイムフリー機能を使用すれば放送後1週間は聴くことが可能。

『KANAGAWA MUSIC LAND』/ Fm yokohama
2017年5/22(月)26:00〜
番組HP



2017.5.22 1:16

【NEWS】宮田涼介 5/21リリースのピアノソロアルバム『films』より「orion」のMVを公開



5/21にピアノソロアルバム『films』をリリースする音楽家、宮田涼介は11日、収録曲「orion」のMVを公開した。
このMVは[.que]やQuentin SirjacqのMusic Videoも手がけるKaoru Nishigakiがディレクターをつと得ている。
「動く絵画」が次から次へと切り替わっていく本作は、「捨てられた記憶の声を聞いている」様子を映し出したものであり、記憶を拾い集めて繋ぎ合わせて、一つのフィルムを完成させるようなイメージだったという。
また、今作に関して宮田涼介は以下のようにコメントしている。

街や海、山などに出ればあちこちで「昔、こんな景色を見た事があるけど場所が思い出せない」とか、「夢で見たあの風景が忘れられない」とか、「昔テレビでこんな映像を見たけど、なんの番組だったか分からない、でも映像だけ鮮明に覚えてる」みたいな、断片的な記憶が転がり落ちていて、それらを一個一個掻き集めてガッチャンコさせたら、一つのフィルムになりました。
気がついたらパズルが完成してた、みたいな感じで。






『films』/ 宮田涼介
2017年5/21リリース
フォーマット:CD
レーベル:Cat&Bonito
価格:¥2,000(税込)
【Track List】
1.sorrow
2.condolences
3.umbre
4.ank
5.waffle caramel ice cream
6.oborodukiyo
7.leafe
8.at eventide
9.hitohuta
10.orion
11.recollect
12.silent night report
13.nymphi
14.syasou
Copyright: Cat&Bonito
Label HP


【取り扱い店舗一覧】
TOWER RECORDS渋谷店
TOWER RECORDS新宿店
TOWER RECORDS池袋店
TOWER RECORDS梅田大阪マルビル店
TOWER RECORDSオンライン
diskunion
倉敷GREEN HOUSE
Lykkelig(金沢)
CO-(東京都千代田区)
Amazon
iTunes Store ほか

2017.5.13 15:09

【NEWS】イベント情報:宮田涼介 5/21リリースのアルバム『films』より「hitohuta」のMVを公開



5/21にピアノソロアルバム『films』をリリースする音楽家、宮田涼介は20日、アルバム収録曲「hitohuta」のMVを公開した。
今楽曲は宮田がGt.として参加するバンド、かろうじて人間の楽曲のピアノカバー。
映像はゆりかもめの車窓から宮田自身が撮影した映像を使用しており、観覧車等を映し出しながらゆっくりと運行する海辺のモノレールの画像がノスタルジーを醸し出している。
アルバムからは来月にもMVがこう秋される予定。





『films』/ 宮田涼介
2017年5/21リリース
フォーマット:CD
レーベル:Cat&Bonito
価格:¥2,000(税込)
【Track List】
1.sorrow
2.condolences
3.umbre
4.ank
5.waffle caramel ice cream
6.oborodukiyo
7.leafe
8.at eventide
9.hitohuta
10.orion
11.recollect
12.silent night report
13.nymphi
14.syasou
Copyright: Cat&Bonito
Label HP

2017.4.21 8:43

【NEWS】かろうじて人間 MV「巡る色、走る」公開



harogi、宮田涼介、u、鮭によるバンド・かろうじて人間は1日、MV「巡る色、走る」をYouTubeにて公開。
この楽曲は今年1月にリリースされた彼らの配信限定1stシングル「キーウィがなんかたのしそう」の収録曲。
現在彼らはライブ活動は行っておらず、簡素なオフィシャルHP以外には情報のソースも無く、その素性の多くは謎に包まれている。





「キーウィがなんかたのしそう」
/ かろうじて人間
2017年1/1リリース
【Track List】
1.anemone
2.シンクホール
3.巡る色、走る
iTunes / OTOTOY

2017.4.5 8:17

【NEWS】宮田涼介 ピアノソロアルバム『films』5/21リリース

ambient/electronicaを中心に活動する他、かろうじて人間としても活動する音楽家 宮田涼介は、ソロ名義のアルバム『films』を5/21にリリースする。
このアルバムは彼のキャリア初となるピアノソロアルバムであり、幼少からの空想・絵空事や、感銘を受けた事象・出来事を独自の感性で昇華した作品集となる。
現在soundcloudでアルバムのクロスフェードが公開されているほか、fraqsea、Gecko、harogi(かろうじて人間)によるコメントが寄せられている。



『films』/ 宮田涼介
2017年5/21リリース
フォーマット:CD
レーベル:Cat&Bonito
価格:¥2,000(税込)
【Track List】
1.sorrow
2.condolences
3.umbre
4.ank
5.waffle caramel ice cream
6.oborodukiyo
7.leafe
8.at eventide
9.hitohuta
10.orion
11.recollect
12.silent night report
13.nymphi
14.syasou
Copyright: Cat&Bonito
Label HP




・殺風景な街並みに 次第に灯るあたたかな光。
優しく頬をくすぐる風のような 自然にそばに寄り添うメロディー。
fraqsea(Shelling Vo&Gt)

————————————————————–

・なぜか子供のころによく遊んだ公園を思い出させるような、
ノスタルジックな雰囲気を持ちつつ、あくまで現代的なピアノソロ作品だと思います。
日本人ならではの作品として耳にとても残ります。
Wataru Sato/Gecko (Composer, Pianist)

————————————————————–

・映画音楽のように鮮明な、音による場面描写。そして溢れんばかりのノスタルジア。
まるで誰かの、ないしは宮田涼介の記憶をそのままCDに漬け込んだようなそんなアルバム。
自分の思い出を聴かされているような。
それは不安でもあるし安心でもあり、例えるなら裸にされてしまったような羞恥心さえ湧いてくる感覚。
車両の少ない電車の中でオレンジ色に輝いている麦畑を横目に見ながら幼馴染の友人とお話をしている自分の姿が見えます。
そんな思い出無いのに。
harogi(かろうじて人間 Vo&Gt)

2017.3.25 13:28

【NEWS】かろうじて人間 FMヨコハマ「YOKOHAMA MUSIC AWARD」出演決定

harogi、宮田涼介、u、鮭によるバンド・かろうじて人間がFMヨコハマ(84.7MHz)で毎週月曜から木曜の26:00〜に放送されている番組「YOKOHAMA MUSIC AWARD」に出演する。
出演は2/6(月)の26:00〜となっており、かろうじて人間へのインタビューや最新作「キーウィがなんかたのしそう」の収録曲がオンエアされる予定。
radikoのタイムフリー機能を使用すると放送終了後1週間以内は番組を聴取する事が可能。
放送後には番組ブログにも彼らが掲載される予定となっている。




1st Single「キーウィがなんかたのしそう」
2017/01/01 リリース
【Track List】
1.anemone
2.シンクホール
3.巡る色、走る
Official HP:
http://thebarelyhuman.tumblr.com/


2017.2.2 4:28

【NEWS】かろうじて人間 シングル「キーウィがなんかたのしそう」OTOTOYにてハイレゾ盤配信開始 & FMうらやす『SHOKEOのあーちすと・でないと』2月ピックアップアーティスト選出




harogi、宮田涼介、u、鮭によるバンド・かろうじて人間は27日、最新シングル「キーウィがなんかたのしそう」をOTOTOYにてハイレゾでの配信を開始した。
また、かろうじて人間はFMうらやす(83.6MHz)で毎週土曜21:30に放送されている『SHOKEOのあーちすと・でないと』において、2月のピックアップ・アーティストに選出。
2月の放送4回の間、彼らの楽曲やメッセージが放送される予定。




1st Single「キーウィがなんかたのしそう」
2017/01/01 リリース
【Track List】
1.anemone
2.シンクホール
3.巡る色、走る
Official HP:
http://thebarelyhuman.tumblr.com/

2017.1.28 13:38

【NEWS】かろうじて人間 シングル「キーウィがなんかたのしそう」配信開始



harogi、宮田涼介、u、鮭によるバンド・かろうじて人間は、シングル「キーウィがなんかたのしそう」をiTunesで配信を開始した。
3トラックで¥450。





「キーウィがなんかたのしそう」
/ かろうじて人間
価格:¥450
iTunes

2017.1.3 4:09

【NEWS】イベント情報:why not nil? リリースパーティー『flowerwall』にgou.s、宮田涼介、Tia Rungray 他

今月6日にアルバム『Numeric night,Ivory morning』をリリースしたエレクトロニカ・ジャズユニットwhy not nil?は、11/27(日)に大宮ヒソミネでリリースパーティーを開催する。
このイベントは「名前のない都会」をテーマにプロジェクターを使用して会場全体に映像を投影するアートイベントの側面をもつイベントとなる。

why not nil?「Numeric night,Ivory morning」
リリースパーティ
『flowerwall』
2016年11/27(日)大宮ヒソミネで
ACT:Why not nil? / gou.s / 宮田涼介 / Tia Rungray + VJ Parade / Polalism (a.k.a. kitanoteppei) / 太田ひな
Open 17:00 / Start 17:30
Adv ¥2,500 / Door ¥2,700


Numeric night,Ivory morning

『Numeric night,Ivory morning』
/ why not nil?
2016年11/6リリース
フォーマット:CD
レーベル:Cat&Bonito
カタログNo.:CB−004
価格:¥1,500(税抜)
【Track List】
1.intro
2.mellow
3.Secret Garden
4.Platelayer
5.Chess Board
6.swallowtail magicband
7.Boys
8.bottle
9.an autumn wind
10.Us
11.gift
12.Autumn Wind (Ryosuke Miyata Late Autumn Remix)
13.mellow (neo vintage remix)
14.gift(polalism remix)
レーベルリリース情報
disk union
tower records
oricon style
楽天

2016.11.10 6:45

【NEWS】Non-REM Records 3周年記念のコンピレーション『Warmwald』『Kaltwald』10/30のM3より販売開始

60a918812eb28a71e75e0cee224c8a6c

Tia Rungrayが主宰するレーベルNon-REM Recordsは、3周年記念コンピレーション・アルバム『Warmwald』『Kaltwald』を10/30にリリースする。
このコンピレーションにはJiiNN、宮田涼介、kaetsu takahashi、Rhucle、stabilo (from speaker gain teardrop)、tontenchoy、Vosque (from dormer)、EarthSoundscape、smirkimb、Jobanshi、Gecko、Rikimaru Ishida、LZ129、Naotko、岡田和樹 (from 極東ピーコック)、Yorihisa Taura、Keita Sasaki、虚夢、桑原優佑、Hiroaki Kobayashi、silentwave、keiko kobori (from keshiki.)、ihatesummerといったアーティストが参加している。
購入は10/30に東京流通センターで行われる秋のM3、ブースE-05bでの販売と、現在直販サイトで2枚組+ポストカードのセットが予約可能。

現在YouTubeではティーザーが公開されている。

レーベル特設サイト
直販サイト


2016.10.27 12:05

【NEWS】かろうじて人間 1stシングル「キーウィがなんか楽しそう」のクロスフェードを公開

harogi、宮田涼介、u、鮭によるバンド・かろうじて人間は20日、11月にリリース予定の1stシングル「キーウィがなんか楽しそう」のクロスフェードをYouTubeに公開した。
このシングルはダウンロード限定販売となる。




%e3%82%ad%e3%83%bc%e3%82%a6%e3%82%a3


「キーウィがなんか楽しそう」/ かろうじて人間
2016年11月リリース予定
価格:¥500
【Track List】
1.anemone
2.シンクホール
3.巡る色、走る

2016.10.22 16:09

【NEWS】かろうじて人間 1stシングル「キーウィがなんか楽しそう」を今秋配信開始

harogi、宮田涼介、u、鮭によるバンド・かろうじて人間は4日、今秋に1stシングル「キーウィがなんか楽しそう」をデジタル配信開始するとアナウンスした。
DL先等の詳細な情報は追って発表される。

「キーウィがなんか楽しそう」/ かろうじて人間
2016年秋リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:¥500
【Track List】
1.anemone
2.シンクホール
3.巡る色、走る

2016.9.5 11:34

【NEWS】宮田涼介作編曲 広野匡史1stシングル「言葉を紡いで」発売中

シンガー広野匡史の1stシングル「言葉を紡いで」が8/1にリリースされた。
この作品は、ソロ、かろうじて人間で活動する宮田涼介が作編曲/ミックス/マスタリングを担当している。
現在レコチョク、Amazon、iTunesで購入可能。

takahashi 1st Single

「言葉を紡いで」/ 広野匡史
2016年8/1リリース
【Track List】
01.言葉を紡いで
02.sweet memory
レコチョク / amazon / iTunes

2016.8.6 9:13