indiegrabロゴ

マリ(Mukuchi)

【NEWS】慕情tracks コンピレーション・アルバム『慕情 in da tracks』カセットテープ版のトレーラーを公開



レーベル 慕情tracksは、先日カセットテープでのリリースが発表されたコンピレーション・アルバム『慕情 in da tracks』のトレーラーを公開した。
トレーラー内のイラストはイラストレーターのミソサザイが提供したもの。
同時にリリース日が6/12に決定したこともアナウンスしている。

カセットテープ版はデジタルでリリースされたアーティストに加え、Gi Gi Giraffe、ゆ〜すほすてる、西村中毒、onett、hikaru yamada+kyoooの5組の楽曲が新たに収録されている。



『慕情 in da tracks』/ V.A.
2018年6/12リリース
フォーマット:カセットテープ
レーベル:慕情tracks
価格:¥1,500
【Track List】
side-A:
1. weekender/feather shuttles forever
2. my tiny old vynyl/tamao ninomiya
3. 残した合図/戸川祐華
4. HoneyBee/アルベルト志村
5. blowin’/disc:ours
6. どっかいっちゃいたい/ゆ〜すほすてる
7. 夢見る姪と甥/onett
8. 棘/西村中毒
side-B
1. 砂漠の中のビスケット/玉名ラーメン
2. いきもの/ドッグフード買い太郎
3. オムツのジェームス/Moe Yamauchi
4. Ever Ever/Gi Gi Giraffe
5. Time Machine/Monkey in Yellow
6. 潮騒 lonely hearts/波打際のYES
7. maystorm/hikaru yamada+kyooo
8. ひかりのうた/N Creamy


2018.5.28 6:15

【NEWS】feather shuttles forever Tenma Tenma、kyooo、入江陽、SNJOをゲストに迎えた「提案」を公開



漁村のマリ(mukuchi)とhikaru yamada(the librarians)によるユニットfeather shuttles foreverは、新曲「提案」をSoundCloudに公開した。
このシングルはTenma Tenma、kyooo、入江陽、SNJOがゲストボーカルとして参加している。
また、アートワークはSNJOの手によるもの。

2018.5.23 1:25

【NEWS】レーベル 慕情tracks コンピ『慕情 in da tracks』にGi Gi Giraffe、ゆ〜すほすてる、西村中毒、onett、hikaru yamada+kyoooを加えたカセット盤のを6月半ばにリリース



レーベル 慕情tracksは、今年1月にリリースされたコンピレーション『慕情 in da tracks』をカセットテープでリリースするとアナウンスした。
リリース時期や詳細情報はまだ明らかになっていないが、デジタルでリリースされたアーティストに加え、Gi Gi Giraffe、ゆ〜すほすてる、西村中毒、onett、hikaru yamada+kyoooの5組を加えた内容になる。
リリースは6月半ばを予定しているとのこと。
以下は現在bandcampで公開されているデジタル盤のディスク情報。



『慕情 in da tracks』/ V.A.
2018年1/1リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:慕情tracks
価格:¥1,000
【Track List】
01. weekender / feather shuttles forever
02. my tiny old vynyl / tamao ninomiya
03. 残した合図 / 戸川祐華
04. HoneyBee / アルベルト志村
05. blowin’ / disc:ours
06. 砂漠の中のビスケット / 玉名ラーメン
07. いきもの / ドッグフード買い太郎
08. オムツのジェームス / Moe Yamauchi
09. Time Machine / Monkey in Yellow
10. 潮騒 lonely hearts / 波打際のYES
11. 飛べるようになった(acoustic+) / mukuchi
12. ひかりのうた / N Creamy
配信URL(bandcamp)


2018.5.13 11:25

【NEWS】feather shuttles forever 新曲「コロッケなのに」を公開

漁村のマリ(mukuchi)とhikaru yamada(the librarians)によるユニットfeather shuttles foreverは3日、新曲「コロッケなのに」をSoundCloudに公開した。
hikaru yamadaはギターとチェロ・フルートの打ち込みを担当している。

2018.5.3 17:04

【NEWS】mukuchi 新曲「ふたしか」を公開



漁村のマリによるプロジェクト mukuchiは19日、新曲「ふたしか」をSoundCloudに公開した。

2018.4.21 11:06

【NEWS】mukuchi NNMIEのカバーを含むスタジオ音源3本を公開





漁村のマリによるソロユニット mukuchiは、SoundCloudにスタジオ音源3本を公開。
この音源は先日彼女が出演したイベントの前日に公民館で練習をしたときのもの。
「ストレンジハート」はNNMIEのカバー曲。

2018.3.20 11:33

【DIG】deep (sea) learning / mukuchi

2018.3.3 4:30

【NEWS】mukuchi 過去音源「燃えない心」を公開

漁村在住のマリによるソロ・ユニット mukuchiは24日、過去音源「燃えない心」をSoundCloudに公開した。
スマホで曲を作ってた時代の音源であると共にアルバム『party (lonely) people』にも収録されている「引き出し」の旧アレンジバージョンであるこの曲は、「そのうち消す」との事なので早めの試聴がお勧め。
FreeDL。

2017.10.24 12:31

【NEWS】イベント情報:マリ(mukuchi)とhikaru yamaha(the librarians)によるユニットfeather shuttles forever 10/8(日)にワンマンライブを開催

漁村のマリ(mukuchi)とhikaru yamaha(the librarians)によるユニットfeather shuttles foreverが10/8(日)に駒込のレンタルスペース、ラグロットでワンマンライブを行う。
当日は昨年から制作していたfeather shuttles foreverやmukuchiの初期曲を含む曲を演奏するとの事。

『feather shuttles forever
 (hikaru yamada+mukuchi)ライブ』
2017年10/8(日)駒込ラグロット
ACT:feather shuttles forever
Open 18:00
Entrance ¥2,000
飲食持ち込み自由
駒込ラグロット


2017.10.2 13:43

【NEWS】Frasco suppa micro pamchopp、長谷川白紙、mukuchiがリミキサーとして参加の2nd EP『Viewtiful』を11/8にリリース & タカノシンヤとyorocineによるZINEを10/1より販売開始



東京のメタポップ・プロジェクト Frascoは25日、2nd EP『Viewtiful』を11/8にリリースするとアナウンスした。
前作『Contact』から3ヶ月という期間でリリースされる今作は、表題曲「Viewtiful」と、suppa micro pamchopp(レコード水越)、長谷川白紙、mukuchiという3組のリミキサーによるRemixが収録される。
アートワークはAkiko Lucy Takano (WALTZ by Lucy)。

また、現在未発表のMV「Viewtiful」からセレクトされたグラフィックとFrascoのタカノシンヤのテキストで構成されたZINE『Viewtiful -VIEWs-』が10/1(日)に札幌で開催されるZINEのイベント『NEVER MIND THE BOOKS』より販売される。
このZINEはタカノシンヤとLUCKY TAPESやYeYeのMVを手掛ける週末クリエイターユニットyorocineによって制作されており、上記イベント以後はFrascoのライブ会場等で購入が可能となる。



『Viewtiful』/ Frasco
2017年11/8リリース
フォーマット:CD
レーベル:Toro Toro Sounds
価格:¥1,000(税抜)
【Track List】
01. Viewtiful
02. Viewtiful – suppa micro pamchopp remix –
03. Viewtiful – mukuchi remix –
04. Viewtiful – 長谷川白紙 remix –
『Viewtiful』リリース情報詳細


『Viewtiful -VIEWs-』
2017年10/1リリース
フォーマット:ZINE
価格:¥700

Planning: Frasco + 代田栄介(yorocine) + 米村俊(yorocine)
Copy:タカノシンヤ
Design:米村俊(yorocine)


『NEVER MIND THE BOOKS 2017 in Autumn』
2017年10/1(日)札幌市 さっぽろテレビ塔2F
※FrascoはコロブチカのブースにてCD、グッズ、ZINEを販売



2017.9.26 11:41

【NEWS】イベント情報:8/16(水)神戸 元町space eauuu開催『Donation three man』にNaoya Onchi、mukuchi、nishikawa(DJ)

8/16(水)に神戸元町のspace eauuuで『Donation three man』が開催される。
名前の通りdonation制=投げ銭制となるこのイベントでは、東京からシンガーソングライターのNaoya Onchi、漁村のマリによるソロ・ユニットmukuchiがライブを行う。
また、DJにNEIGHBORHOODのnishikawaが出演。

『Donation three man』
2017年8/16(水)神戸 元町space eauuu
ACT:Naoya Onchi / mukuchi
DJ:nishikawa
Open/Start 19:30
Charge ¥0〜¥1,500(+ドリンクオーダー)
donation制=客がそれぞれ金額を決定する

2017.7.30 21:49

【NEWS】mukuchi 新曲「神様のいない二人」公開



漁村のマリによるソロユニット mukuchiは15日、新曲「神様のいない二人」をSoundCloudに公開した。
mukuchi自身はこの曲を「不穏ポップ」と呼んでいる。

2017.6.15 11:51

【NEWS】mukuchi 新曲『深海旅行(アフリカ旅行編)』を公開

漁村のマリによる一人ユニットmukuchiは30日、新曲『深海旅行(アフリカ旅行編)』をsoundcloudに公開。
この曲は6/3(土)の『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』に出演する彼女がライブに使うつもりで作っていた曲だが、結局セットリストには入れないことになったので急遽公開したもの。



『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』
Frasco 『Contact』リリースパーティー
2017年6/3(土)心斎橋FootRock&BEERS
ACT:Frasco / hello glasgow / mukuchi / TOXXIES / ゆnovation
DJ:waddy / nishikawa / and more..
Start 17:00
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)

2017.5.30 11:54

【NEWS】イベント情報:Frasco EPリリースパーティー大阪編『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』にゆnovationの追加出演が決定



Frascoが6月にリリースするEP『Contact』のリリースパーティー大阪編として開催される『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』の追加出演者として、ゆnovationが出演することがアナウンスされた。
同イベントにはhello glasgow、mukuchi、TOXXIESの出演が発表されている。

『NEIGHBORHOOD‏ vol.16』
Frasco 『Contact』リリースパーティー
2017年6/3(土)心斎橋FootRock&BEERS
ACT:Frasco / hello glasgow / mukuchi / TOXXIES / ゆnovation
DJ:waddy / nishikawa / and more..
Start 17:00
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)



2017.4.25 14:16

【NEWS】feather shuttles forever 新曲「図上のシーサイドタウン」をリリース

hikaru yamadaとマリ(mukuchi)によるユニット feather shuttles forever は、新曲「図上のシーサイドタウン」をbandcampでリリース。
今回はトラックをhikaru yamada、作詞作曲は全てhikaru yamadaとマリの共作となっている。
hikaru yamadaによると、「3行だけ作詞している」とのこと。

2017.4.15 7:50

【NEWS】mukuchi 新曲「流氷の家」を公開

先日hikaru yamadaとのユニットfeather shuttles foreverとしてのアルバムをリリースした漁村のマリによるソロ・ユニットmukuchiは10日、新曲「流氷の家」をsoundcloudに公開した。

2017.3.11 18:23

【NEWS】hikaru yamada、マリ(mukuchi)の新ユニットfeather shuttles forever セルフタイトルの1stアルバムの配信を開始

hikaru yamadaとマリ(mukuchi)によるユニットfeather shuttles foreverの1stアルバムがbandcampでリリースされた。
このアルバムはこれまでに二人が共作した作品に加え、新曲、ライブラリアンズのカバーやuccelliによるプロデュース曲が収録されている。
既発の曲も再録や再ミックスが行われている。
FreeDL。

『feather shuttles forever』
/ feather shuttles forever
2017年2/25リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:Free
【Track List】
01.海辺の電車 (prod. uccelli)
02.アイス賭博
03.いかだに乗って
04.中途半端な季節(漁村studio live)
05.私の医薬分業 (hikaru yamada and the librarians cover)
06.抽象的な写真
07.舟歌
08.ジュース
09.小さな飛行機
10.トビウオ (prod. uccelli)


2017.2.27 12:00

【NEWS】mukuchi 新曲「消えかけの街灯」公開

漁村のマリによるユニットmukuchiは、新曲「消えかけの街灯」をsoundcloudに公開。

2017.2.20 18:39

【NEWS】mukuchi 新曲「フライデーナイト」「丘(hikaru yamada+mukuchi)」公開

漁村のマリによるソロ・ユニットmukuchiは2日、新曲「フライデーナイト」と「丘(hikaru yamada+mukuchi)」を公開した。
「丘」はhikaru yamada and the librariansの山田光とのコラボレーション。


2017.2.6 12:10