indiegrabロゴ

カーネーション

【NEWS】カーネーション 新曲2曲を収録した35周年記念ベスト盤 『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』の曲順とジャケ写を公開



6/20にリリースされるカーネーションの35年間を網羅した楽曲群に新曲2曲を加えたオールタイムベストアルバム『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』の曲順とジャケット写真が公開。
このベスト盤は88年リリースの『GONG SHOW』にはじまり最新アルバム『Suburban Baroque』に到るまでの代表曲・ライブの定番曲からSNSでファンから募った「裏名曲」を参考に選曲した28曲に加え、新曲サンセット・モンスターズ」と「Future Song」の2曲を加えた全30曲を2枚組CDに収録した決定版となっている。
また、新曲「Future Song」には旧メンバーである矢部浩志(Dr.)、棚谷祐一(Key.)、鳥羽修(Gt.)がレコーディングに参加。

そしてこのアルバムのリリースから10日後の6/30(土)には日比谷野外音楽堂にて35周年記念公演『SUNSET MONSTERS』が開催される。



『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』
/ カーネーション
2018年6/20リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:日本クラウン
カタログNo.:CRCP-40553/54
価格:¥3,241(税抜)
【Track List】
DISC 1:
01. 夜の煙突(『GONG SHOW』)
02. 未確認の愛情(『天国と地獄』)
03. Edo River(『EDO RIVER』)
04. It’s a Beautiful Day(『a Beautiful Day』)
05. Garden City Life(『GIRL FRIEND ARMY』)
06. I WANT YOU(SG『No Goodbye』)
07. New Morning(『booby』)
08. サンセット・サンセット(『ムサシノep』)
09. 月の足跡が枯れた麦に沈み(『Parakeet & Ghost』)
10. Strange Days(『Parakeet & Ghost』)
11. REAL MAN(『LOVE SCULPTURE』)
12. センチメンタル(『LOVE SCULPTURE』)
13. 長い休日(V.A.『Smells Like Teenage Symphony』)
14. やるせなく果てしなく(『LIVING/LOVING』)
15. ANGEL(『SUPER ZOO!』)

DISC 2:
01. スペードのエース(『SUPER ZOO!』)
02. 十字路(『SUPER ZOO!』)
03. 魚藍坂横断(『SUPER ZOO!』)
04. オフィーリア(『WILD FANTASY』)
05. PARADISE EXPRESS(『WILD FANTASY』)
06. ジェイソン(『Velvet Velvet』)
07. さみだれ(『Velvet Velvet』)
08. I LOVE YOU(『SWEET ROMANCE』)
09. アダムスキー(『Multimodal Sentiment』)
10. いつかここで会いましょう(『Multimodal Sentiment』)
11. E.B.I(『Multimodal Sentiment』)
12. Peanut Butter & Jelly(『Suburban Baroque』)
13. Little Jetty(『Suburban Baroque』)
14. Future Song ※新曲
15. サンセット・モンスターズ ※新曲


35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:大谷能生 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 白井良明 / 鈴木慶一 / 鈴木博文 / ZOOCO / 曽我部恵一 / 棚谷祐一 / 鳥羽修 / 田村玄一(KIRINJI) / 堂島孝平 / 徳永雅之 / 中森泰弘 / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / バンドウジロウ / ブラウンノーズ / 真城めぐみ / 馬田裕次 / 松江潤 / 森高千里 / 矢部浩志 / 山本精一 / ロベルト小山 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
一般発売(4/7 10:00~)
e+
チケットぴあ(0570-02-9999、Pコード:107-686)
ローソンチケット(0570-08-4003、Lコード:71917)
Get Ticket

※車椅子にてご来場のお客様は事前に連絡ください。
※客席を含む会場内の映像写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
※営利目的での転売行為一切禁止/転売チケット入場不可
※出演者は急遽キャンセル、変更となる可能性がございます。その際の払い戻しは一切致しません。

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)

2018.5.9 13:25

【NEWS】イベント情報:カーネーション 35周年記念日比谷野外音楽堂公演『SUNSET MONSTERS』のゲスト第3弾として森高千里、鈴木慶一、鈴木博文、白井良明、大谷能生、ZOOCO、バンドウジロウを発表



6/30(土)に開催されるカーネーション日比谷野外音楽堂公演でのゲスト第3弾が本日発表された。
今回発表されたのはかつてレコーディングでカーネーションがバックバンドを務めた森高千里、彼らのデビューのきっかけとなったムーンライダーズの鈴木慶一、鈴木博文、白井良明、初期カーネーションのメンバー バンドウジロウ、カーネーションのライヴでおなじみ大谷能生とZOOCOの7名。
また、現在YouTubeにて『SUNSET MONSTERS』のトレーラーが公開されている。
チケットは現在各プレイガイドにて発売中。

35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:大谷能生 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 白井良明 / 鈴木慶一 / 鈴木博文 / ZOOCO / 曽我部恵一 / 棚谷祐一 / 鳥羽修 / 田村玄一(KIRINJI) / 堂島孝平 / 徳永雅之 / 中森泰弘 / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / バンドウジロウ / ブラウンノーズ / 真城めぐみ / 馬田裕次 / 松江潤 / 森高千里 / 矢部浩志 / 山本精一 / ロベルト小山 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
一般発売(4/7 10:00~)
e+
チケットぴあ(0570-02-9999、Pコード:107-686)
ローソンチケット(0570-08-4003、Lコード:71917)
Get Ticket

※車椅子にてご来場のお客様は事前に連絡ください。
※客席を含む会場内の映像写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
※営利目的での転売行為一切禁止/転売チケット入場不可
※出演者は急遽キャンセル、変更となる可能性がございます。その際の払い戻しは一切致しません。

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)


2018.5.9 13:24

【NEWS】カーネーション 35年のキャリアから選出された楽曲に新曲2曲を加えたベストアルバム『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』を6/20にリリース



昨年リリースした最新アルバム『Suburban Baroque』が好評を博し、35年という長いキャリアの中で常に新しい音楽的指標をリスナーに提示し続けているカーネーションが、その35年間を網羅した楽曲群に新曲2曲を加えたオールタイムベストアルバム『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』を6/20にリリースすると発表した。

88年リリースの『GONG SHOW』にはじまり最新アルバム『Suburban Baroque』に到るまでの代表曲・ライブの定番曲からSNSでファンから募った「裏名曲」を参考に選曲した28曲に加え、新曲サンセット・モンスターズ」と「Future Song」の2曲を加えた全30曲を2枚組CDに収録した決定版ベストアルバムとなっている。

新曲「Future Song」には旧メンバーである矢部浩志(Dr.)、棚谷祐一(Key.)、鳥羽修(Gt.)がレコーディングに参加している。

このアルバムのリリースから10日後のの6/30(土)には日比谷野外音楽堂にて35周年記念公演『SUNSET MONSTERS』が開催される。
チケットの一般発売は4/7より開始。

『The Very Best of CARNATION “LONG TIME TRAVELLER”』
/ カーネーション
2018年6/20リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:日本クラウン
カタログNo.:CRCP-40553/54
価格:¥3,241(税抜)
【収録曲(曲順未定、()内はオリジナル作品)】
・夜の煙突(『GONG SHOW』)
・未確認の愛情(『天国と地獄』)
・Edo River(『EDO RIVER』)
・It’s a Beautiful Day(『a Beautiful Day』)
・Garden City Life(『GIRL FRIEND ARMY』)
・I WANT YOU(SG『No Goodbye』)
・New Morning(『booby』)
・サンセット・サンセット(『ムサシノep』)
・月の足跡が枯れた麦に沈み(『Parakeet & Ghost』)
・Strange Days(『Parakeet & Ghost』)
・REAL MAN(『LOVE SCULPTURE』)
・センチメンタル(『LOVE SCULPTURE』)
・長い休日(V.A.『Smells Like Teenage Symphony』)
・やるせなく果てしなく(『LIVING/LOVING』)
・スペードのエース(『SUPER ZOO!』)
・ANGEL(『SUPER ZOO!』)
・十字路(『SUPER ZOO!』)
・魚藍坂横断(『SUPER ZOO!』)
・オフィーリア(『WILD FANTASY』)
・PARADISE EXPRESS(『WILD FANTASY』)
・ジェイソン(『Velvet Velvet』)
・さみだれ(『Velvet Velvet』)
・I LOVE YOU(『SWEET ROMANCE』)
・アダムスキー(『Multimodal Sentiment』)
・いつかここで会いましょう(『Multimodal Sentiment』)
・E.B.I(『Multimodal Sentiment』)
・Peanut Butter & Jelly(『Suburban Baroque』)
・Little Jetty(『Suburban Baroque』)
・Future Song ※新曲
・サンセット・モンスターズ ※新曲


CARNATION 35th Anniversary
『SHIBUYA COSMIC BASKING 2018 spring』
2018年4月7日(土)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 18:00 / Start 18:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/27(土)
(問)WWW 03-5458-7685


35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:岡本啓佑(黒猫チェルシー) / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 曽我部恵一 / 棚谷祐一 / 鳥羽修 / 田村玄一(KIRINJI) / 堂島孝平 / 徳永雅之 / 中森泰弘 / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / ブラウンノーズ / 真城めぐみ / 馬田裕次 / 松江潤 / 矢部浩志 / 山本精一 / ロベルト小山 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz) / and more..
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
一般発売(4/7 10:00~)
e+
チケットぴあ(0570-02-9999、Pコード:107-686)
ローソンチケット(0570-08-4003、Lコード:71917)
Get Ticket

※車椅子にてご来場のお客様は事前に連絡ください。
※客席を含む会場内の映像写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
※営利目的での転売行為一切禁止/転売チケット入場不可
※出演者は急遽キャンセル、変更となる可能性がございます。その際の払い戻しは一切致しません。

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)

2018.4.6 7:58

【NEWS】イベント情報:35年目のカーネーション 6/30(土)日比谷野音公演のゲスト第2弾としてケラリーノ・サンドロヴィッチ、曽我部恵一、田村玄一(KIRINJI)、堂島孝平ら 全11名を発表



6/30(土)に開催されるカーネーション日比谷野音公演でのゲスト第2弾が本日発表された。
今回発表されたのはケラリーノ・サンドロヴィッチ、曽我部恵一、田村玄一(KIRINJI)、堂島孝平、徳永雅之、中森泰弘、ブラウンノーズ、真城めぐみ、 馬田裕次、 山本精一、ロベルト小山の11名。
初期カーネーションのメンバーである徳永雅之や馬田裕次をはじめ、カーネーションにゆかりのあるゲストの出演が発表されている。

35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:岡本啓佑(黒猫チェルシー) / ケラリーノ・サンドロヴィッチ / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 曽我部恵一 / 棚谷祐一 / 鳥羽修 / 田村玄一(KIRINJI) / 堂島孝平 / 徳永雅之 / 中森泰弘 / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / ブラウンノーズ / 真城めぐみ / 馬田裕次 / 松江潤 / 矢部浩志 / 山本精一 / ロベルト小山 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz) / and more..
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
一般発売(4/7 10:00~)
e+
チケットぴあ(0570-02-9999、Pコード:107-686)
ローソンチケット(0570-08-4003、Lコード:71917)
Get Ticket

※車椅子にてご来場のお客様は事前に連絡ください。
※客席を含む会場内の映像写真が公開されることがありますので予めご了承ください。
※営利目的での転売行為一切禁止/転売チケット入場不可
※出演者は急遽キャンセル、変更となる可能性がございます。その際の払い戻しは一切致しません。

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)



CARNATION 35th Anniversary
『SHIBUYA COSMIC BASKING 2018 spring』



【4月公演】
■京都公演
Helga Press Presents
Groomy Sunday!
2018年4/1日(日)京都 磔磔
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 17:00 / Start 18:00
Ticket 前売¥3,800 (1d別)
磔磔:予約75-351-1321
Helga Press(Helgapress@gmail.com)

■東京公演
2018年4月7日(土)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 18:00 / Start 18:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/27(土)
(問)WWW 03-5458-7685




『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:CROWN STONES(日本クラウン)
カタログNo.:CRCP-40525/26
【Track List】
DISC1:
01.Shooting Star
02.Peanut Butter & Jelly
03.ハンマーロック
04.Little Jetty
05.夜の森
06.Younger Than Today
07.金魚と浮雲
08.Girl
09.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE

DISC2:
DISC1収録曲のインストバージョンを収録

参加アーティスト
浦朋恵 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 田村玄一(KIRINJI) / 徳澤青弦 / 張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ) / 藤井学(The Miceteeth) / 松江潤 / 矢部浩志 / 吉澤嘉代子 / 他




『Suburban Baroque​​​』/ カーネーション
2017年12/6リリース
フォーマット:LP(180g重量盤)
レーベル:CROWN STONES / ​JET SET
カタログNo.:JS​LP087​
価格:¥3,600(税抜)
【Track List】
side-A
1. Shooting Star
2. Peanut Butter & Jelly
3. ハンマーロック
4. Little Jetty
5. 夜の森

side-B
1. Younger Than Today
2. 金魚と浮雲
3. Girl
4. Suspicious Mind
5. Please Please Please
6. VIVRE


2018.3.30 18:56

【NEWS】直枝政広(カーネーション) RECORD STORE DAYのアイテムとしてソロ名義のアルバム『HOPKINS CREEK』を重量盤でリリース

今年も4/21に開催される毎年恒例のイベントRECORD STORE DAYのアイテムとして、カーネーションの直枝政広が2000年にリリースしたソロ名義のアルバム『HOPKINS CREEK』がリリースされる。
盟友・ブラウンノーズが参加したホーム・レコーディング作品のアナログ盤は180g重量盤。



『HOPKINS CREEK』/ 直枝政広
2018年4/21リリース(RECORD STORE DAY)
フォーマット:LP
レーベル:Cosmic Sea Records
価格:¥3,000(税抜)
【Track List】
side-A
1. 大食漢
2. JUICY LUCY
3. LONESOME BLACK BEAR
4. テレビ塔のロリータ
5. アルバトロス
6. HOME MOVIE
side-B
1. ギターに映る空
2. フライパンの宇宙に愛を
3. DEAR SIR/MADAM, ~牛蛙三度笠(BULLFROG BROTHER)
4. 野いちご
5. 夏の流れ


2018.3.8 13:48

【NEWS】イベント情報:鈴木祥子 豪華サポートメンバーを従えたデビュー30周年記念ライブツアー『1988→2018/30years,/…AND THEN?』開催決定 来場者には未発表曲を収録したCDをプレゼント




今年でデビュー30周年を迎えた鈴木祥子は、今年7月にライブツアーを開催する事を発表した。
7/15(日)京都クラブメトロと7/21(土)東京 代官山ヒルサイドプラザの2公演が開催されるこの30周年記念ツアー、サポートメンバーに菅原弘明、名村武、矢部浩志、Dr.kyOnを迎えた豪華な編成でのツアーとなっている。
また、両公演ともに未発表曲3曲を収録したCD『30と30分(ぶん)の3の一瞬』が来場者にプレゼントされる。



鈴木祥子デビュー30周年記念ライブ
『1988→2018/30years,/…AND THEN?』

京都公演
2018年7/15(日) 京都クラブメトロ
Open 17:00 / Start 17:30
Ticket ¥10.000(椅子席) / ¥8,500(スタンディング)

東京公演
2018年7/21(土)東京 代官山ヒルサイドプラザ
Open 16:30 / Start 17:30
Ticket ¥10.000(椅子席)

来場者特典CD
『30と30分(ぶん)の3の一瞬』
【CD収録予定曲】
1.ノースバウンド・アイランド鉄道~リミのテーマ
2.二人の願い
3.鼓動(ハートビート)


鈴木祥子
(Lead Vocal,piano,Drums)
菅原弘明
(Vocal,Electric&Acoustic Guitar)
名村武
(Vocal,Bass)
矢部浩志
(Drums,Lap Steel)
Dr.kyOn
(Vocal,Keyboards,Electric Guitar)

※前売チケット購入方法(3/4~受付開始)
メール予約での通販となります。
参加を希望される方は、タイトルを
「京都7/15」または「東京7/21」として
eachbearsmusicservice72821@gmail.com
イーチベアーズ・ミュージックサーヴィスまで、
①御名前
②御住所
③参加人数(2名さままで)
を明記の上、お送りくださいませ。追って詳細のメールを送らせていただきます。

問い合わせ先:
イーチベアーズ・ミュージック
eachbearsmusicservice72821@gmail.com

鈴木祥子オフィシャルウェブサイト

2018.3.5 13:55

【NEWS】直枝政広(カーネーション) ライブ音源 『ホプキンス・クリークの逆襲 2011​.​2​.​12』bandcampでの配信を開始



カーネーションの直枝政広は、2011年に新代田FEVERで開催されたソロアルバム『HOPKINS CREEK』10周年記念ライブ『ホプキンス・クリークの逆襲』のライブアルバムをbandcampで配信開始した。
このアルバムはカーネーションが運営していたライブ音源の販売サイト「LIVE CARNATION」で配信していたアルバムのbandcampでのデジタルリイシュー。
ライブは3部構成で、第1部が直枝政広&LOVE EXPERIENCE、第2部はブラウンノーズ単独のステージ、第3部がHOPKINSのライブとなっている。
現在トラック4「Lonesome Black Bear」のbandcamp上での試聴が可能となっている。



『ホプキンス・クリークの逆襲 2011​.​2​.​12』
/ 直枝政広&LOVE EXPERIENCE
2018年2/7リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:¥2,500
【Track List】
■直枝政広&LOVE EXPERIENCE
01. 月にかかる息
02. Peaches En Regalia (Frank Zappa)
03. 裏切り 
04. LONESOME BLACK BEAR
05. テレビ塔のロリータ
06. アルバトロス 
07. ギターに映る空
08. バイ菌ロック
09. 野いちご

■ブラウンノーズ
10. Underground Radio Show
11. ブラウンノーズのテーマ
12. OLD FASHIONED LOVE
13. ホプキンスラグ
14. 論寒牛男 -ロンサムカウボーイ-(大滝詠一)~Underground Radio Show

■HOPKINS
15. ピエロ・ファンタジー
16. HOME MOVIE
17. ひとりとふたり
18. MC 1
19. 大食漢
20. あの娘ぼくがロングシュート決めたらどんな顔するだろう(岡村靖幸)
21. フライパンの宇宙に愛を
22. JUICY LUCY

encore.1
■直枝政広&LOVE EXPERIENCE
23. MC 2 
24. おみやげ(すきすきスウィッチ)
25 ラッキー・オールド・サン(久保田麻琴と夕焼け楽団)
26. DEAR SIR/MADAM~牛蛙三度笠

encore.2
■直枝AG弾き語り
27. BUFFALO
28. 夏の流れ 

配信URL(bandcamp)



2018.2.7 12:25

【NEWS】イベント情報:35年目のカーネーション 6/30(土)日比谷野音公演の第1弾ゲストを特設サイトにて発表 コロムビア時代の5人が野音に集結!



今年結成35周年を迎えるカーネーション。
以前より発表されていた6/30(土)開催委の日比谷野音でのイベントのゲスト第1弾を25日に特設サイトで発表した。
今回発表されたゲストは佐藤優介(カメラ=万年筆)、岡本啓佑(黒猫チェルシー)、張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ)、松江潤、渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)。
そしてカーネーションの元メンバー棚谷祐一、鳥羽修、矢部浩志。
この日はコロムビア時代のカーネーションのメンバーが野音にそろう事になる。

35年目のカーネーション
『SUNSET MONSTERS』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション(直枝政広、大田譲)
GUEST:棚谷祐一 / 鳥羽修 / 矢部浩志 / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / 張替智広(HALIFANIE / キンモクセイ) / 松江潤 / 渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz) / and more..
Open 16:00 / Start 16:30
Adv ¥6,800(全席指定)
学割チケット(全席指定)
大学生・高校生 ¥3,800(会場にて¥3,000キャッシュバック)
小学生・中学生 ¥1,800(会場にて¥5,000キャッシュバック)
※未就学児童のお客様は入場無料(保護者の膝上にて鑑賞可)
座席が必要なお子様は1名様¥1,800でご案内致しますので、通常チケットをお買い求めください。会場にてキャッシュバック致します。
ファンクラブ限定: FC専用特典付指定席 ¥12,000
FC専用S指定席 ¥6,800
チケット発売:
・ファンクラブ先行発売(1/29~3/23)
・一般先行発売(2/16 12:00 ~ 2/28 23:59)
・一般発売(4/7 10:00~)

カーネーション35周年特設サイト

問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)



CARNATION 35th Anniversary
『SHIBUYA COSMIC BASKING 2018 spring』



【2月公演】
2018年2/19(月)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:スカート
Open 18:45 / Start 19:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/13(土)
(問)WWW 03-5458-7685



【3月公演】
2018年3/12(月)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:吉田ヨウヘイgroup
Open 18:45 / Start 19:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/27(土)
(問)WWW 03-5458-7685



【4月公演】
■京都公演
Helga Press Presents
Groomy Sunday!
2018年4/1日(日)京都 磔磔
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 17:00 / Start 18:00
Ticket 前売¥3,800 (1d別)
磔磔:予約75-351-1321
Helga Press(Helgapress@gmail.com)

■東京公演
2018年4月7日(土)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 18:00 / Start 18:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/27(土)
(問)WWW 03-5458-7685




『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:CROWN STONES(日本クラウン)
カタログNo.:CRCP-40525/26
【Track List】
DISC1:
01.Shooting Star
02.Peanut Butter & Jelly
03.ハンマーロック
04.Little Jetty
05.夜の森
06.Younger Than Today
07.金魚と浮雲
08.Girl
09.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE

DISC2:
DISC1収録曲のインストバージョンを収録

参加アーティスト
浦朋恵 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 田村玄一(KIRINJI) / 徳澤青弦 / 張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ) / 藤井学(The Miceteeth) / 松江潤 / 矢部浩志 / 吉澤嘉代子 / 他




『Suburban Baroque​​​』/ カーネーション
2017年12/6リリース
フォーマット:LP(180g重量盤)
レーベル:CROWN STONES / ​JET SET
カタログNo.:JS​LP087​
価格:¥3,600(税抜)
【Track List】
side-A
1. Shooting Star
2. Peanut Butter & Jelly
3. ハンマーロック
4. Little Jetty
5. 夜の森

side-B
1. Younger Than Today
2. 金魚と浮雲
3. Girl
4. Suspicious Mind
5. Please Please Please
6. VIVRE


2018.1.25 18:04

【NEWS】カーネーション ライブ音源『1995.8.31 東京』bandcampでの配信を開始



カーネーションは22日、5人編成時代のライブ音源『1995.8.31 東京』をbandcampで配信。
この音源はアルバム『A Beautiful Day』リリース直後の1995年8月に新宿ルミネホールACTにて開催されたライブの音源。
以前カーネーションが運営していたライブ音源の販売サイト「LIVE CARNATION」で配信していたものをbandcampで再配信する形でのリリース。
bandcampでは1週間限定で「市民プール」が試聴できる他、この音源のリリース経緯についての直枝政広(Gt./Vo.)のテキストが掲載されている。



『1995.8.31 東京』/ カーネーション
2018年1/22リリース
フォーマット:デジタル配信
価格;¥1,500
【Track List】
01. 世界の果てまでつれてってよ
02. ハイウェイ・ソング
03. 車の上のホーリー・キャット
04. 市民プール
05. It’s a Beautiful Day
06. Speed Skate Sightseeing
07. ダイナマイト・ボイン
08. The End of Summer
09. MC
10. Edo River
11. 夜の煙突
bandcamp


2018.1.23 15:15

【NEWS】結成35年目のカーネーション 2〜4月にスカート、吉田ヨウヘイgroup、台風クラブを迎えてのマンスリー・ツーマンを開催



今年結成35周年を迎えるカーネーション。
6/30(土)に日比谷野外大音楽堂での記念公演も先日発表されたが、新たに2・3・4月にマンスリーでのツーマンライブシリーズの開催も発表された。
各月のゲストは2月公演にスカート、3月公演に吉田ヨウヘイgroup、4月公演に台風クラブ。
各公演ともに渋谷WWWでの公演となるが、4月の台風クラブのみ京都磔磔での公演が行われる。

CARNATION 35th Anniversary
『SHIBUYA COSMIC BASKING 2018 spring』



【2月公演】
2018年2/19(月)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:スカート
Open 18:45 / Start 19:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/13(土)
(問)WWW 03-5458-7685



【3月公演】
2018年3/12(月)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:吉田ヨウヘイgroup
Open 18:45 / Start 19:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/27(土)
(問)WWW 03-5458-7685



【4月公演】
■京都公演
Helga Press Presents
Groomy Sunday!
2018年4/1日(日)京都 磔磔
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 17:00 / Start 18:00
Ticket 前売¥3,800 (1d別)
磔磔:予約75-351-1321
Helga Press(Helgapress@gmail.com)

■東京公演
2018年4月7日(土)渋谷WWW
ACT:カーネーション
Guest:台風クラブ
Open 18:00 / Start 18:30
Ticket ¥3,800(d別)
チケット予約:2018年1/27(土)
(問)WWW 03-5458-7685


35年目のカーネーション
『タイトル未定』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション
※公演概要やチケット販売等の詳細情報は、カーネーション公式WEBにて掲載
カーネーションWEB
問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)




『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:CROWN STONES(日本クラウン)
カタログNo.:CRCP-40525/26
【Track List】
DISC1:
01.Shooting Star
02.Peanut Butter & Jelly
03.ハンマーロック
04.Little Jetty
05.夜の森
06.Younger Than Today
07.金魚と浮雲
08.Girl
09.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE

DISC2:
DISC1収録曲のインストバージョンを収録

参加アーティスト
浦朋恵 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 田村玄一(KIRINJI) / 徳澤青弦 / 張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ) / 藤井学(The Miceteeth) / 松江潤 / 矢部浩志 / 吉澤嘉代子 / 他




『Suburban Baroque​​​』/ カーネーション
2017年12/6リリース
フォーマット:LP(180g重量盤)
レーベル:CROWN STONES / ​JET SET
カタログNo.:JS​LP087​
価格:¥3,600(税抜)
【Track List】
side-A
1. Shooting Star
2. Peanut Butter & Jelly
3. ハンマーロック
4. Little Jetty
5. 夜の森

side-B
1. Younger Than Today
2. 金魚と浮雲
3. Girl
4. Suspicious Mind
5. Please Please Please
6. VIVRE


2018.1.6 18:23

【NEWS】イベント情報:35周年を迎えるカーネーション 日比谷野音で初となるワンマン公演を開催



12/9の福岡公演でニューアルバム『Suburban Baroque』のリリースツアーを終えたカーネーション。
2018年に35周年目に突入する彼らは、記念公演として日比谷野音で初となるワンマン公演を開催する。
公演日は2018年6/30(土)。
開演時間やチケット販売等の詳細情報は未定だが、決定次第カーネーション公式WEBに掲載される。

『35年目のカーネーション』
2018年6/30(土)日比谷野外大音楽堂
ACT:カーネーション
※公演概要やチケット販売等の詳細情報は、カーネーション公式WEBにて掲載
カーネーションWEB
問い合わせ:ディスクガレージ
050-5533-0888(平日12:00~19:00)




『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:CROWN STONES(日本クラウン)
カタログNo.:CRCP-40525/26
【Track List】
DISC1:
01.Shooting Star
02.Peanut Butter & Jelly
03.ハンマーロック
04.Little Jetty
05.夜の森
06.Younger Than Today
07.金魚と浮雲
08.Girl
09.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE

DISC2:
DISC1収録曲のインストバージョンを収録

参加アーティスト
浦朋恵 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 田村玄一(KIRINJI) / 徳澤青弦 / 張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ) / 藤井学(The Miceteeth) / 松江潤 / 矢部浩志 / 吉澤嘉代子 / 他




『Suburban Baroque​​​』/ カーネーション
2017年12/6リリース
フォーマット:LP(180g重量盤)
レーベル:CROWN STONES / ​JET SET
カタログNo.:JS​LP087​
価格:¥3,600(税抜)
【Track List】
side-A
1. Shooting Star
2. Peanut Butter & Jelly
3. ハンマーロック
4. Little Jetty
5. 夜の森

side-B
1. Younger Than Today
2. 金魚と浮雲
3. Girl
4. Suspicious Mind
5. Please Please Please
6. VIVRE


2017.12.11 19:13

【NEWS】加藤千晶とガッタントンリズム アルバム 『嘘つきと音楽のはじまりに』を2018年1/24リリース



「いないいないばあっ!​」​や「ピタゴラスイッチ​」、​「おかあさんといっしょ​」等への楽曲提供で知られる加藤千晶は、2018年1/24にニューアルバム『嘘つきと音楽のはじまりに』をリリースする。
ムーンライダーズの鈴木博文プロデュースの1stソロ・アルバムから21年目、2012年リリースのアルバム『蟻と梨』リリース後、NHKみんなのうた『四角のメロディ』を挟んで約5年4ヶ月ぶりとなるこのアルバムは、加藤千晶(Vo./Pf.)、鳥羽修(Gt.)、高橋結子(Dr.)、河瀬英樹(Bs.)、中尾勘二(Tb.)、Aketa Mino(Tp.)、橋本剛秀(T.sax.)からなる加藤千晶とガッタントンリズム名義のアルバムとなる。
現在トレーラーが公開されている他、12/9(土)には吉祥寺MANDA-LA2にて先行発売ライブが開催される。

【加藤千晶コメント】
かんかん照りやざんざん降り、ビュービューと木枯らし吹く日や、ソッソッと雪の降り積む日。日々は喜びであり、また日々は、絶望にも似たぬかるみでもあります。いろんな道、いろんな景色、いろんな天気、いろんな匂い、いろんなぬかるみ。そのいろんな空の中を、なんだかんだといいながら、私たちは今日も進みます。
“お茶の間グッドタイムミュージック”から、“ジャーニー凸凹グッドタイムミュージック”へ歩を進めた、加藤千晶とガッタントンリズム。今作はぜひみなさまにも電車に乗り込み、ガッタントンと揺れながらご一緒に口笛などしていただけたなら、そんなうれしいことはありません。




『嘘つきと音楽のはじまりに』
/ 加藤千晶とガッタントンリズム
2018年1/24リリース
フォーマット:CD
レーベル:ガッタントン・レコード
カタログNo.:gattan-002
価格:¥2,600(税抜)
【Track LIst】
01.隧道上場
02.あまいからいすっぱいにがい
03.トッ拍子号
04.灰色の右
05.ぼんやりぼんぼん
06.いとしのエレピアン
07.すずらん通り商店街
08.不二屋洋服店
09.10センチ
10.Time Time Rag
11.雪に添う靴の跡、あのつく嘘に消ゆ




吉祥寺MANDA-LA2
30周年記念先行発売ライブ
​2017年12/9(土)吉祥寺MANDA-LA2
ACT:加藤千晶とガッタントンリズム
Open 18:30 / Start 19:30
Adv ¥3,000 / Door ¥3,300
問い合わせ
吉祥寺MNDA-LA2
電話0422-42-1579

​『嘘つきと音楽のはじまりに』発売記念ライブ
2018年3/17(土)東京 吉祥寺MANDA-LA2
2018年4/21(土)大阪 ムジカジャポニカ(予定)
2018年4/22(日)名古屋 鶴舞K.Dハポン

2017.11.30 11:48

【NEWS】吉田ヨウヘイgroup 11/15リリース4thアルバム『ar』特設サイトオープン MV「トーラス」、「フォーチュン」「Do you know what I mean?」のティーザーに加え直枝政広、草野マサムネ、波多野裕文のコメント、インタビューも掲載



11/15に4thアルバム『ar』をリリースする吉田ヨウヘイgroupは、アルバムの特設サイトをオープンした。
サイト内では収録曲「トーラス」のMV、同じく収録曲「フォーチュン」と「Do you know what I mean?」のティーザーが公開。
他にも直枝政広(カーネーション)、草野マサムネ(スピッツ)、波多野裕文(People In The Box)からのコメントや音楽評論家・柳樂光隆によるインタビューが掲載されている。

吉田ヨウヘイgroup『ar』特設サイト









『ar』/ 吉田ヨウヘイgroup
2017年11/15リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-18826
価格:¥2,650(税抜)
【Track List】
01. piece 1
02. トーラス
03. メビウス
04. piece 2
05. フォーチュン
06. Do you know what I mean?
07. 分からなくなる前に
08. 1DK
09. chance
10. サースティ
11. シアン
12. 拡がった現実


吉田ヨウヘイgroup
4thアルバム『ar』発売記念
インストアライブ
2017年12/2(土)HMV Record shop 渋谷
内容:ミニライブ&サイン会
Start 18:00

『新木場サンセット2017』
2017年12/13(水)新木場STUDIO COAST
ACT:スピッツ / 吉田ヨウヘイgroup / KEYTALK / 空気公団 / GLIM SPANKY
Open 17:15 / Start 18:00
SOLD OUT!!

『ギリシャより愛を込めて』
2017年12/16(土)京都 西院ネガポジ
ACT:吉田ヨウヘイgroup / ギリシャラブ
Open 18:00 / Start 19:00
Adv ¥2,400 / Door ¥2,900
バンドHPで、チケット取置受付中

吉田ヨウヘイgroup 4th Album 「ar」 Release Event
2017年12/20(水)
渋谷 WWW X
ゲスト: People In The Box / CRCK/LCKS
Open 18:00 / Start 19:00
Adv ¥\3,300 /Door ¥ \3,800
各プレイガイドで好評発売中!

2017.11.13 20:00

【NEWS】イベント情報:浦朋恵 新作『ザット・サマー・フィーリング』リリース記念インストアイベント12/2(土)に開催

11/2に新作『ザット・サマー・フィーリング』をリリースした浦朋恵は、リリースを記念したインストアイベントを12/2(土)にタワーレコード神戸店にて開催する。
当日はミニあり部が行われるほか、アルバム『ザット・サマー・フィーリング』の購入者を対象としたサイン会も行われる。

『浦朋恵 インストアイベント』
2017年12/2(土)
タワーレコ―ド神戸店 ミント神戸2F デッキ特設ステージ
内容:ミニライブ + サイン会
<参加方法>
※タワーレコード神戸店にて対象商品ご購入のお客様にサイン会参加券をお渡し致します。
※悪天候の際は、タワーレコード神戸店、店内イベントスペースでの開催、
またはイベント内容の変更・中止となる場合がございます。
※会場は観覧フリースペースとなります。
※その他イベント当日の注意事項等に関しては店舗HPのイベント詳細をご確認ください。
問い合わせ先:タワーレコード神戸店 078-262-8101


<特典会対象商品>



『ザット・サマー・フィーリング』/ 浦朋恵
2017年11/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-24672
価格:¥2,400(税抜)
【Track List】
01. 東粉浜ツアー
02. 街灯の下で蟬が鳴いている
03. かじる豆
04. 夏の暮れ方
05. ヤタケちゃん海へ行く
06. 喫茶ホリディマジック
07. 二人の兄貴
08. 星になったAさん
09. 月面旅行(The Moon)
10. 宝くじに当たったら
11. チート!
12. 大和川を下って

●参加ミュージシャン:小野瀬雅生(CKB)、髙山純(speedometer.)、エマーソン北村、田中邦和、伊藤大地、長見順、岡地曙裕、関根真理(渋さ知らズ)、佐藤芳明、中島徹、森俊也(Matt Sounds)、秋廣真一郎(Matt Sounds)、metome、椛島隆、直枝政広(カーネーション)他



2017.11.4 18:12

【NEWS】カーネーション 17thアルバム『Suburban Baroque』180g重量盤LP 12/6にリリース決定



9/13に17thアルバム『Suburban Baroque』をリリースしたカーネーションは、同アルバムの180g重量盤のLPを12/6にリリースするとアナウンスした。
2009年に脱退したドラマー矢部浩志が脱退後初めてとなるレコーディング参加を果たしている他、岡本啓佑(黒猫チェルシー、Dr.)、張替智広(キンモクセイ、Dr.)、佐藤優介(カメラ=万年筆、Key.)、藤井学(The Miceteeth、Key.)、松江潤(Gt.)といった豪華なゲストミュージシャンが参加、ファンから傑作との呼び声の高い今作。
佐野元春、曽我部恵一、澤部渡(スカート)、吉澤嘉代子と各世代を象徴するシンガー
ソングライターたちがコメントを寄せている。



『Suburban Baroque​​​』/ カーネーション
2017年12/6リリース
フォーマット:LP(180g重量盤)
レーベル:CROWN STONES / ​JET SET
カタログNo.:JS​LP087​
価格:¥3,600(税抜)
【Track List】
side-A
1. Shooting Star
2. Peanut Butter & Jelly
3. ハンマーロック
4. Little Jetty
5. 夜の森

side-B
1. Younger Than Today
2. 金魚と浮雲
3. Girl
4. Suspicious Mind
5. Please Please Please
6. VIVRE




カーネーションの新作を聴いた。直枝さんの音楽は健在だ。僕の心を捉えるのは、「Younger Than Today」のソングライティング、「Girl」のサウンド・デザイン、そして「夜の森」のメロディーだ。どの曲も官能的なエッジを持っている。言葉だけでは、メロディーだけでは表せない複雑な感情を伴った調べ、記憶の彼方から覚醒を促されるような音楽だ。カーネーションがこれまで積み上げてきた時間と、まだ見ぬ時間に最大の敬意を。
佐野元春
中年男のサイケデリア爆発で、当方悶絶死しました。48分に渡る音の性教育。または脳内迷宮ドライブの記録。当方ヘトヘトです。
曽我部恵一
「Please Please
Please」にコーラスで参加をさせて頂きました。一聴して、なんて素敵な曲だろうと思いました。甘苦しい青春の煌めきを感じる曲です。直枝さんの声に相応しいヒロインになれるよう、私の中に僅かに育った色気という色気を絞りきり歌いました。
吉澤嘉代子
「夜の森」への偏愛を告白させてください。はじめて聴いた時、胸がいっぱいになりました。『ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン』一枚分の効能がこの一曲に凝縮されているような気さえします。それなのにこの気持ちを説明することが出来ない。とてももどかしいのだけど、このもどかしささえ愛おしく感じ、自分を確かめるように何度も、何度も聴いてしまいます。「夜の森」の話だけをしてしまいましたがアルバムを通してアイデアとキュートさに溢れた本当に素敵な作品です。『Shooting
Star』ではじまり『VIVRE』で終わる、とても美しい円です。
澤部渡(スカート)


『カーネーション
 Live Tour 2017 “Suburban Baroque”』
Tour Member:直枝政広、大田譲、矢部浩志、松江潤、藤井学(The Miceteeth)

2017年11/18(土)名古屋 池下 CLUB UPSET
Open 17:30 / Start 18:00
Adv ¥4,800 / 学割:2,500円(各+1d)
チケット発売中
お問い合わせ:
JAILHOUSE(052-936-6041)

2017年11/19(日)梅田 Shangri-La
GUEST:浦朋恵
DJ:キングジョー
Open 17:30 / Start 18:00
Adv ¥4,800 / 学割:2,500円(各+1d)
チケット発売中
お問い合わせ:
GREENS(06-6882-1224)
http://www.greens-corp.co.jp/

2017年11/24(金)鶯谷 東京キネマ倶楽部
GUEST:田村玄一(KIRINJI) / 吉澤嘉代子
Open 18:30 / Start 19:30
Adv ¥4,800 / 学割:2,500円(各+1d)
チケット発売中
お問い合わせ:
東京キネマ倶楽部(03-3874-7988)

2017年12/1(金)札幌 BESSIE HALL
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥4,800 / 学割:2,500円(各+1d)
チケット発売中
お問い合わせ:
WESS(011-614-9999)

2017年12/9(土)福岡 LIVEHOUSE CB
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥4,800 / 学割:2,500円(各+1d)
チケット発売中
お問い合わせ:
つくす(092-771-9009 平日11:00~18:00)

2017.10.5 11:08

【NEWS】鈴木博文ソロ・キャリアの原点『Wan-Gan King』がCD2枚組の『30th Anniversary Edition』としてリリース

今年30周年を迎えるメトロトロン・レコードは、鈴木博文の新作『どう?』に続くリリース第2弾として鈴木博文の『Wan-Gan King 30th Anniversary Edition』を10/25にリリースする。
オリジナルの『Wan-Gan King』はレーベル発足のきっかけとなった1枚であり、鈴木博文のソロ・キャリアの原点となった1stアルバム。
『Wan-Gan King 30th Anniversary Edition』ではDisc1に『Wan-Gan King』本編と翌年春にリリースされた4曲入りEP盤「どん底天使」と初CD化の際にボーナス・トラックとして収録されたカーネーションとのライヴ3曲を初のリマスタリング音源にて収録。
Disc2には今回のために湾岸スタジオから奇跡的に発掘された、完全未発表デモ音源16曲を収録している。
また、鈴木博文最新インタビューや貴重なメモラビリアの数々を掲載した36頁に及ぶブックレットを付属したデラックス・エディションとなっている。
更に10/7(土)には新代田FEVERにて、直枝政広、矢部浩志、棚谷祐一、
鳥羽修、大田譲といったカーネーションの現・旧メンバーをサポートに
迎えた『「Wan-Gan King」30th anniversary LIVE』も開催される。



『Wan-Gan King 30th Anniversary Edition』
/ 鈴木博文
2017年10/25リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:メトロトロン・レコード
カタログNo.:noteron-1010
価格:¥3,800(税抜)
※36Pブックレット付属 
※村尾泰郎
【Track List】
DISC 1
Wan-Gan King REMASTERED ALBUM
01.Kucha-Kucha
02.Friends
03.Luna
04.君が愛し続けるならば
05.Motel
06.Fence
07.Child
08.Old Man
09.North Country Boy
10.Early Morning Dead
11.どん底人生
12.逃げる
13.どん底天国
14.どん底天使
15.くれない埠頭
16.Motel
17.さよならは夜明けの夢に
M.1-M.10 From LP「Wan-Gan King」
M.11-M.14 From EP「どん底天使」
M.15-M.17 From CD「First Compact Disc」

DISC 2
Wan-Gan King ORIGINAL DEMOS
01.Kucha-Kucha
02.Friends
03.Luna
04.君が愛し続けるならば
05.Fence
06.Child
07.Old Man
08.North Country Boy
09.Early Morning Dead
10.どん底人生
11.逃げる
12.どん底天国
13.どん底天使
14.スケアクロウ・ブギ*
15.ロンサム・バレンタイン(未発表曲)*
16.裸足のリタ*
*BONUS TRACK


METROTRON RECORDS PRESENTS
鈴木博文「Wan-Gan King」
30th anniversary LIVE
2017年10/7(土)新代田FEVER
ACT:鈴木博文 with 直枝政広+矢部浩志+棚谷祐一+鳥羽修+大田譲
Open 18:00 / Start 18:30
Adv ¥5,500 / Door ¥6,000(+1d)
チケット予約:
先行販売(8/11 12:00 〜 9/1)
METROTRON RECORDS HP
一般発売
FEVER店頭(9/2 16:30〜)
e+(9/2 10:00〜)

入場順:①メトロトロン先行販売→②FEVER店頭→③e+


2017.9.17 16:50

【NEWS】イベント情報:9/17(日)開催青山陽一、西村哲也、大田譲(from カーネーション)によるバンドGrandfathers 1年8ヶ月ぶりのライブは松竹谷清&Chocolate Dandiesとの2マンイベント



9/17(日)に渋谷七面鳥にて松竹谷清&Chocolate DandiesとGrandfathersの2マンイベント『Grow Old With Us』が開催される。
前回のライブから1年8ヶ月ぶりとなるGrandfathersのライブは80年代のライブハウスシーンで様々なイベントでGrandfathersとのニアミスが多かったトマトスのリーダー松竹谷清とエマーソン北村(Key.)、山口大輔(Dr.)とのトリオ編成のバンド松竹谷清&Chocolate Dandiesとの2マンイベント。
Grandfathersは中原由貴(双六亭、青山陽一 the BM’s)をサポートドラムに迎えてのステージとなる。

『Grow Old With Us』
2017年9/17(日)渋谷七面鳥
ACT:松竹谷清&Chocolate Dandies / Grandfathers(+サポートDr:中原由貴)
Open 17:30 / Start 18:00
Adv ¥3,000 / Door ¥3,500(+1d ¥600)
チケット予約:
渋谷七面鳥メール予約
ご予約はお名前、人数、ご連絡先を明記の上、件名を<ライブ予約・9/17・グランドファーザーズ>としてinfo@7mentyo.comまでお送り下さい。
七面鳥からのメールの返信をもってご予約の受付完了となります。
問い合わせ:
03-3461-2123

2017.9.9 12:58

【NEWS】カーネーション 9/13リリース17thアルバム『Suburban Baroque』より「Peanut Butter & Jelly」のMVを公開 & 佐野元春、曽我部恵一 、吉澤嘉代子、澤部渡のコメント到着



9/13に17thアルバム『Suburban Baroque』をリリースするカーネーションは8日、アルバム収録曲「Peanut Butter & Jelly」のMVをYouTubeで公開した。
また、ニューアルバムのリリースに佐野元春、曽我部恵一、吉澤嘉代子、澤部渡(スカート)からコメントが寄せられている。

カーネーションの新作を聴いた。直枝さんの音楽は健在だ。僕の心を捉えるのは、「Younger Than Today」のソングライティング、「Girl」のサウンド・デザイン、そして「夜の森」のメロディーだ。どの曲も官能的なエッジを持っている。言葉だけでは、メロディーだけでは表せない複雑な感情を伴った調べ、記憶の彼方から覚醒を促されるような音楽だ。カーネーションがこれまで積み上げてきた時間と、まだ見ぬ時間に最大の敬意を。
佐野元春
中年男のサイケデリア爆発で、当方悶絶死しました。48分に渡る音の性教育。または脳内迷宮ドライブの記録。当方ヘトヘトです。
曽我部恵一
「Please Please
Please」にコーラスで参加をさせて頂きました。一聴して、なんて素敵な曲だろうと思いました。甘苦しい青春の煌めきを感じる曲です。直枝さんの声に相応しいヒロインになれるよう、私の中に僅かに育った色気という色気を絞りきり歌いました。
吉澤嘉代子
「夜の森」への偏愛を告白させてください。はじめて聴いた時、胸がいっぱいになりました。『ラント:ザ・バラッド・オブ・トッド・ラングレン』一枚分の効能がこの一曲に凝縮されているような気さえします。それなのにこの気持ちを説明することが出来ない。とてももどかしいのだけど、このもどかしささえ愛おしく感じ、自分を確かめるように何度も、何度も聴いてしまいます。「夜の森」の話だけをしてしまいましたがアルバムを通してアイデアとキュートさに溢れた本当に素敵な作品です。『Shooting
Star』ではじまり『VIVRE』で終わる、とても美しい円です。
澤部渡(スカート)




『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:CROWN STONES(日本クラウン)
カタログNo.:CRCP-40525/26
【Track List】
DISC1:
01.Shooting Star
02.Peanut Butter & Jelly
03.ハンマーロック
04.Little Jetty
05.夜の森
06.Younger Than Today
07.金魚と浮雲
08.Girl
09.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE

DISC2:
DISC1収録曲のインストバージョンを収録

参加アーティスト
浦朋恵 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 田村玄一(KIRINJI) / 徳澤青弦 / 張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ) / 藤井学(The Miceteeth) / 松江潤 / 矢部浩志 / 吉澤嘉代子 / 他


カーネーション
『Live Tour 2017 “Suburban Baroque”』
Tour Member:直枝政広、大田譲、矢部浩志、松江潤、藤井学(The Miceteeth)

2017年11/18(土)名古屋 CLUB UPSET
Open 17:30 / Start 18:00

2017年11/19(日)大阪 Shangri-La
Guest:浦朋恵
Open 17:30 / Start 18:00

2017年11/24(金)東京キネマ倶楽部
Guest:田村玄一(KIRINJI) / 吉澤嘉代子
Open 18:30 / Start 19:30

2017年12/1(金)札幌BESSIE HALL
Open 18:30 / Start 19:00

2017年12/9(土)福岡LIVEHOUSE CB
Open 18:30 / Start 19:00

公演詳細はカーネーション公式WEBにて


2017.9.9 12:04

【NEWS】カーネーション 17thアルバム『Suburban Baroque』リリースツアーに旧メンバー矢部浩志の参加を発表 大阪公演に浦朋恵、東京公演に田村玄一(KIRINJI)&吉澤嘉代子の参加も決定



9/13に17thアルバム『Suburban Baroque』をリリースするカーネーションのリリースツアー詳細が発表された。
ツアーメンバーとして2009年にカーネーションを脱退した旧メンバー矢部浩志が発表された他、松江潤、The Miceteethの藤井学が参加。
また、大阪公演には浦朋恵、東京公演には田村玄一(KIRINJI)&吉澤嘉代子がゲスト出演する。

カーネーション
『Live Tour 2017 “Suburban Baroque”』
Tour Member:直枝政広、大田譲、矢部浩志、松江潤、藤井学(The Miceteeth)

2017年11/18(土)名古屋 CLUB UPSET
Open 17:30 / Start 18:00

2017年11/19(日)大阪 Shangri-La
Guest:浦朋恵
Open 17:30 / Start 18:00

2017年11/24(金)東京キネマ倶楽部
Guest:田村玄一(KIRINJI) / 吉澤嘉代子
Open 18:30 / Start 19:30

2017年12/1(金)札幌BESSIE HALL
Open 18:30 / Start 19:00

2017年12/9(土)福岡LIVEHOUSE CB
Open 18:30 / Start 19:00

公演詳細はカーネーション公式WEBにて




『Suburban Baroque』/ カーネーション
2017年9/13リリース
フォーマット:CD2枚組
レーベル:CROWN STONES(日本クラウン)
カタログNo.:CRCP-40525/26
【Track List】
DISC1:
01.Shooting Star
02.Peanut Butter & Jelly
03.ハンマーロック
04.Little Jetty
05.夜の森
06.Younger Than Today
07.金魚と浮雲
08.Girl
09.Suspicious Mind
10.Please Please Please
11.VIVRE

DISC2:
DISC1収録曲のインストバージョンを収録

参加アーティスト
浦朋恵 / 岡本啓佑(黒猫チェルシー) / 佐藤優介(カメラ=万年筆) / 田村玄一(KIRINJI) / 徳澤青弦 / 張替智広(HALIFANIE、キンモクセイ) / 藤井学(The Miceteeth) / 松江潤 / 矢部浩志 / 吉澤嘉代子 / 他


2017.9.5 22:02

【NEWS】3776 11/3のレコードの日にアトランダムEP「私のものです!」リリース

今年5月から静岡側 井出ちよのに加え、山梨側 広瀬愛菜を加えてリンクアイドルとして活動を再開した3776が11/3の「レコードの日」に7インチ・シングル「私のものです!」をリリースする。
この7インチはリンクアイドルとして少し離れた2つのステージで、同じタイトルの別解釈の曲を同時にライブするというスタイルを持つ彼女たちのライブを元に制作されたCD『公開実験』からシングルカットされたもの。
そしてこのシングルはアトランダム・レコード仕様と称して、A面曲に「私のものです!<静岡版>」または「私のものです!<山梨版>」が収録され、実際に針を下ろすまでどちらが収録されているかわからないというスタイルでの販売となる。
B面にはCD『公開実験』<>よりカーネーショの直枝政広がミックスを手掛けた「私のものです!《LINK MIX》 Case of 直枝政広」を収録。



「私のものです!」/ 3776
2017年11/3リリース
フォーマット:7インチアナログ(アトランダムEP)
レーベル:なりすレコード
カタログNo.:SZYM-3776
価格:¥1,500(税抜)
【Track List】
side-A:
「私のものです!<静岡版>」または「私のものです!<山梨版>」の、どちらかを収録。
side-B:
「私のものです!《LINK MIX》 Case of 直枝政広」



2017.9.5 3:38