indiegrabロゴ

What's new

【NEWS】hugvilla 1stアルバム『hug』11/26リリース



札幌のelactronica / poetry reading、hugvillaは11/26に1stアルバム『hug』をリリースする。
母となり、「日々の暮らしといのち」を見つめ直す中で紡がれたというこの作品は、2016年12月に発表されたowtn.とのコラボ曲「絵画の中の女神feat.owtn.」をはじめとした5曲と、その5曲のmoskitoo、Yumomi、koji itoyama、森大地、中澤恵介によるRemix、計10曲を収録。
24ページの絵本が付属する。
現在タワーレコードの店頭で先行販売が行われいてる他、SoundCloudにダイジェスト音源を公開中。
また、彼女は俳句ジョージとの企画『ジョージ+ミクのハッピー俳句バルーンパーティー!‬』を11/11(土)に札幌 musica hall cafeにて開催する。



『hug』/ hugvilla
2017年11/26リリース
フォーマット:CD
【Track List】
01.踊り子
02.しろいとり
03.絵画の中の女神feat.owtn.
04.かたち
05.arigatou
06.踊り子 (koji itoyama Remix)
07.しろいとり (moskitoo Remix)
08.絵画の中の女神 (Daichi Mori from Temple of Kahn Remix)
09.かたち (Yunomi Remix)
10.arigatou (Keisuke Nakazawa from Meme Remix)




『ジョージ+ミクのハッピー俳句バルーンパーティー!‬』
2017年‪11/11(土)札幌 musica hall cafe
ACT:俳句ジョージ‬ / hugvilla‬ / 野中ノナ(ex. owtn.)
Start 12:30
Ticket ¥2,000(w/1d)
お問い合わせ:
musicahallcafe(011-261-1787)



2017.11.5 18:26

【NEWS】鈴木祥子 2012年リリースのクリスマスアルバム『Merry Christmas From BEARFOREST RECORDS~ベアフォレストのクリスマス~』コンプリートエディションとして再発



シンガーソング・ライター 鈴木祥子が2012年の12月にリリースしたCDとソノシート2枚組セットのアルバム『Merry Christmas From BEARFOREST RECORDS~ベアフォレストのクリスマス~』がCD2枚組のコンプリートエディションとして自身が主宰するBEARFOREST RECORDSより再発される。
以下、鈴木祥子本人による解説。

2012年12月に発売され大変ご好評をいただいたクリスマス・アルバムが2枚組のコンプリート・エディションとなって帰って参ります。
DISC 1には2015年再発時のCDR特典だった『復活!愛のベアフォレスト・アワー』をリマスタリングして全収録。
また2012年のクリスマス・アルバムで初御目見えした『この世のどこかに』は2017年1月7日、音響ハウスでのレコーディング・ライブ・ヴァージョンを収録。
そしてソノシート収録のみだった「きよしこの夜(英語バージョン)」を初CD収録。
またDISC 2には2006年のフォトブック『創作ノオト(中)』付属CD収録の『I need U2B mine』『A型のこいびと』、2011年の提供曲『Stand up girls!』のデモ・バージョン、劇団アンド・エンドレス公演『美しの水』に提供した「Weaveroflove~愛を織る人」、2006年の未発表実験作「I,I,I」、2014年活動休止中に音楽的リハビリ(?)の意味で録った未発表一人多重録音作も収録。
極めつけは1983年、高校3年18歳当時のドラム・プレイが聴けるデモ・テープ。
当時活動していた女の子バンドのオリジナルで、演奏に拙さは感じられるもののその後の「アイドル的要素を持ったレディース・バンド」というコンセプトを既に先取りしていた面も。「シンガー」ではなく「ドラマー」を目指していたスズキの面目?を伝える貴重音源。
1983年~2006年~2012年~、そして現在までの鈴木祥子の作品的な歩みをA・B面両サイドから眺望出来る、まさにコンプリートなエディションとなっております。
アルバムレコーディング当時の臨場感あるフォトにあらたな書き下ろしセルフ・ライナーノート、2012年エディションには付属していなかった歌詞カードも付いて、充実のブックレットは20頁。
読んで・見て・聴いて、2017年の聖夜はどうかスズキと共に「ベアフォレストのクリスマス」をごゆるりとお楽しみくださいませ!

鈴木祥子。


ジャケットは2012年のオリジナル盤の画像です。
基本、同じデザインですが実際の商品は品番表記が変わります。



『Merry Christmas From BEARFOREST RECORDS~ベアフォレストのクリスマス~(Complete Edition)』
/ 鈴木祥子
2017年11/25リリース
フォーマット:CD 2枚組
レーベル:BEARFOREST RECORDS
カタログNo.:BECD-018
価格:¥3,500(税抜)
※20Pブックレット付属
【収録内容(詳細後日発表)】
DISC 1=ORIGINAL CHRISTMAS ALBUM & MORE
DISC 2=SYOKO SUZUKI’S DEMOS & RARE MASTERS



2017.11.5 16:01

【NEWS】イベント情報:Bullsxxt 1stアルバム『BULLSXXT』リリースパーティーを12/10(日)に開催



10月に1stアルバム『BULLSXXT』をリリースしたBullsxxtは、12/10(日)に恵比寿Baticaにてリリースパーティーを開催する。
ライブにはアルバムにも参加している仙人掌が出演するほか、BullsxxtのNaruki Numazawa (Key,Syn, Vo)とEcus Nuis a.k.a. Pam(Ba,Syn)によるユニットodolaがオープニング・アクトとして出演。
また、DJとしてオークダーキ、やなぎさわまちことまちこの恐竜にも参加するDeath Mixも出演。



『BULLSXXT RELEASE PARTY』
2018年12/10(日)恵比寿Batica
ACT:odola (O.A) / 仙人掌 / Bullsxxt / and more…
DJ:tommy (from Bullsxxt) / オークダーキ / Death mix
Open/Start 17:00
Adv ¥2,000(+2d)
チケット予約:
Baticaメール予約
(batica@club251.co.jp)




『BULLSXXT』/ Bullsxxt
2017年10/18リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNO.:PCD-25240
価格:¥2,500(税抜)
【Track List】
01. ES
02. In Blue feat. 仙人掌
03. Sick Nation
04. Fxxin’
05. Poetical Rights
06. Swing
07. Classix
08. Cet aprés-midi
09. 傷と出来事
10. Reality
11. Stakes




2017.11.5 11:55

【NEWS】イベント情報:2018年1月開催Mac DeMarco Japan Tourのサポートアクトとしてトリプルファイヤー出演



11/2にニューアルバム『FIRE』をリリースしたトリプリファイヤーは、2018年1月に開催されるカナダのインディーロック・ヒーロー Mac DeMarcoに来日公演にサポートアクトとして出演する。
2015年に初の来日公演を控えて日本に滞在していたMac DeMarcoがライブハウスでトリプルファイヤーのライブをたまたま見て気に入り、さらに今回の新作が彼の耳に届いた事で今回のサポートアクトが実現した。

2015年1月ライブ後のスナップショット





『Mac DeMarco Japan Tour 2018』

東京公演
2018年1/22(月)恵比寿LIQUIDROOM
ACT:Mac DeMarco / トリプルファイヤー
Open 18:00 / Start 19:00
Adv ¥5,500(+1d)
チケット予約:
e+
ぴあ(P:343-293)
ローソン(L:76203)
iFLYER

大阪公演
2018年1/23(火)梅田 CLUB QUATTRO
ACT:Mac DeMarco / トリプルファイヤー
Open 18:00 / Start 19:00
Adv ¥5,500(+1d)
チケット予約:
e+
ぴあ(P:342-948)
ローソン(L:52990)
会場・iFLYER




『THIS OLD DOG』/ Mac DeMarco
2017年5/3リリース
フォーマット:CD
レーベル:CAPTURED TRACKS
カタログNo.:CT260JP
価格:¥2,200(税抜)
ライナーノーツ:清水祐也 (Monchicon! / CON-TEXT)
【Track List】
01. My Old Man
02. This Old Dog
03. Baby You’re Out
04. For the First Time
05. One Another
06. Still Beating
07. Sister
08. Dreams >From Yesterday
09. A Wolf Who Wears Sheeps Clothes
10. One More Love Song
11. On the Level
12. Moonlight on the River
13. Watching Him Fade Away
diskunion





『FIRE』/ トリプルファイヤー
2017年11/2リリース
フォーマット:CD(初回盤は2CD)
レーベル:アクティブの会
カタログNo,:WAVE-04
価格:¥2,000(税抜)
【Track List】

Disc1
01.中一からやり直したい
02.人生を変える言葉
03.はずれのヘルス嬢
04.野球選手になるために
05.有名な病気
06.漁師の手
07.コインとキノコ
08.銀行に行った日
09.じじいの同窓会
10.人生を変えた言葉
11.普通は走り出す

Disc2(初回盤のみ)
トリプルファイヤー
Live at 渋谷 TSUTAYA O-nest
(2017.9.8)
1.トラックに轢かれた
2.次やったら殴る
3.SEXはダサい
4.銀行に行った日
5.質問チャンス
6.鋭いアドバイス ※
7.サクセス ※
8.カモン
9.野球選手になるために

※はアルバム未収録/新曲


2017.11.5 11:43

【DIG】「君といる海 (feat. Hino) 」/ Kaonashi


トラックメイカー KaonashiがHinoをフィーチャーして今月1日にリリースしたシングルのリリックビデオ。

「君といる海 (feat. Hino) 」/ Kaonashi
2017年11/1リリース
フォーマット:デジタル配信/ストリーミング
【Track List】
01. 君といる海 (feat. Hino)
iTunes/Apple Music

2017.11.5 11:11

【NEWS】Ovall ファンサイト限定のミニアルバム『In TRANSIT』に新曲、Remixアルバムを収録したデラックス版を12/13にリリース



2017年に活動を再開したorigami PRODUCTIONS所属の関口シンゴ、mabanua、Shingo Suzukiによるバンドプロジェクト Ovall。
彼らが2012年にファンサイト限定でリリースしたミニアルバム『In TRANSIT』に、同作品のRemixアルバム『Re: Ovall』、さらに再始動後初となる新曲を収録したデラックス版『In TRANSIT [Deluxe Edition] 』が12/13にリリースされる。



『In TRANSIT [Deluxe Edition] 』
/ Ovall
2017年12/13リリース
フォーマット:CD 2枚組(紙ジャケット仕様)
レーベル:origami PRODUCTIONS
カタログNo.:OPCA-1035/1036
価格:¥2,800(税抜)
【Track List】
DISC 1:「In TRANSIT」
01. In TRANSIT
02. Someday Somewhere
03. Mr. Smith
04. Liquid Mental
05. Open Your Eyes
06. Giraffe
07. PLANET feat. Akhenaton from IAM
08. Un Digicode
09. STAR
「Fwd: Ovall」
10. Winter Lights(新曲)

DISC 2: 「Re: Ovall」
01. Un Digicode (RLP Remix)
02. STAR (vusik × sj Remix)
03. Liquid Mental (a.z remix)
04. STAR (Kan Sano Remix)
05. Open Your Eyes (grooveman Spot Remix)
06. PLANET feat. Akhenaton from IAM (sauce dirty-one remix)
07. PLANET feat. Akhenaton from IAM (sauce81 at rework)
08. Giraffe (Ryoh Mitomi Remix)
09. Mr. Smith (Nut’s Remix)
10. Liquid Mental (Budamunk Remix)
11. Giraffe (Wozmy Remix)
12. Giraffe (45 a.k.a. SWING-O remix)



2017.11.5 11:01

【NEWS】イベント情報:浦朋恵 新作『ザット・サマー・フィーリング』リリース記念インストアイベント12/2(土)に開催

11/2に新作『ザット・サマー・フィーリング』をリリースした浦朋恵は、リリースを記念したインストアイベントを12/2(土)にタワーレコード神戸店にて開催する。
当日はミニあり部が行われるほか、アルバム『ザット・サマー・フィーリング』の購入者を対象としたサイン会も行われる。

『浦朋恵 インストアイベント』
2017年12/2(土)
タワーレコ―ド神戸店 ミント神戸2F デッキ特設ステージ
内容:ミニライブ + サイン会
<参加方法>
※タワーレコード神戸店にて対象商品ご購入のお客様にサイン会参加券をお渡し致します。
※悪天候の際は、タワーレコード神戸店、店内イベントスペースでの開催、
またはイベント内容の変更・中止となる場合がございます。
※会場は観覧フリースペースとなります。
※その他イベント当日の注意事項等に関しては店舗HPのイベント詳細をご確認ください。
問い合わせ先:タワーレコード神戸店 078-262-8101


<特典会対象商品>



『ザット・サマー・フィーリング』/ 浦朋恵
2017年11/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-24672
価格:¥2,400(税抜)
【Track List】
01. 東粉浜ツアー
02. 街灯の下で蟬が鳴いている
03. かじる豆
04. 夏の暮れ方
05. ヤタケちゃん海へ行く
06. 喫茶ホリディマジック
07. 二人の兄貴
08. 星になったAさん
09. 月面旅行(The Moon)
10. 宝くじに当たったら
11. チート!
12. 大和川を下って

●参加ミュージシャン:小野瀬雅生(CKB)、髙山純(speedometer.)、エマーソン北村、田中邦和、伊藤大地、長見順、岡地曙裕、関根真理(渋さ知らズ)、佐藤芳明、中島徹、森俊也(Matt Sounds)、秋廣真一郎(Matt Sounds)、metome、椛島隆、直枝政広(カーネーション)他



2017.11.4 18:12

【NEWS】イベント情報:『刺せば監獄刺されば地獄』におかありな、RANGSTEEN、シクスシクス、マンホール



11/11(土)に高円寺ペンギンハウスで、マンホール & GoodLovin’Production共同企画『刺せば監獄刺されば地獄』が開催。
出演はおかありな、RANGSTEEN、シクスシクス、マンホール。

『刺せば監獄刺されば地獄』
2017年11/11(土)高円寺ペンギンハウス
ACT:おかありな / RANGSTEEN / シクスシクス / マンホール
Open 19:00 / Start 19:30
Ticket ¥1,800(+1d)



2017.11.4 17:54

【NEWS】pavilion xool ニューシングル「U U」リリース



東京在住のトラックメイカー、pavilion xoolはニューシングル「U U」を11/1にTugboat Recordsよりリリースした。



「U U」/ pavilion xool
2017年11/1リリース
フォーマット:デジタル配信 / ストリーミング
レーベル:Tugboat Records Inc.
カタログNo.:TUGR-046
【Track List】
01. U U
iTunes / Apple Music
Spotify


2017.11.4 17:48

【NEWS】asuka ando 2ndアルバム『あまいひとくち』2018年1/6リリース



レゲエをベースとするシンガーソングライター asuka andoの2ndアルバム『あまいひとくち』が2018年1/6にP-VINEよりリリースされる。
2016年から2017年にかけて3枚連続でリリースした7インチの3曲「かなしいほんと」「今夜がトロピカル」「ふゆのおわり」、11月にリリースした7インチ「あまいひとくち」、デニス・ボヴェルのプロデュースによるマリー・ピエールの名曲「Choose Me」の木漏れ日あふれるカヴァー、Hatayoung(FRISCO)のトラックメイクによる90年代調のポップ・レゲエ・チューン「アプリコットの蜃気楼(仮)」、恋の初期衝動を駆り立てる甘酸っぱい「あなただってそうでしょ」、岡村靖幸の「だいすき」のカヴァーなど全10曲を収録。
アートワークは星野源のツアー・グッズや渡辺直美プロデュースのアパレルへのイラスト提供で知られるイラストレーターのNONCHELEEE書き下ろし。

『あまいひとくち』/ asuka ando
2018年1/6リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-25247
価格:¥2,500(税抜)
【収録予定曲(曲順未定)】
・あまいひとくち
・あなただってそうでしょ
・かなしいほんと
・今夜がトロピカル
・ふゆのおわり
・そして
・アプリコットの蜃気楼(仮)
・in the night(仮)
・choose me
・だいすき

●プロデュース:松本“ARI”龍一(Reggaelation IndependAnce)& asuka ando、Hatayoung(FRISCO)
●参加ミュージシャン/エンジニア:松本“ARI”龍一(G)、大石幸司(Ds / LITTLE TEMPO)、ヤギー(Ds / TUFF
SESSION)、KOUCHIE(B / DUB STATION BAND)、MAH(B / GREEN
MASSIVE)、Hatayoung(Key)、鈴木潤(Key)、土生“TICO”剛(Steel Pan / LITTLE
TEMPO)、外池満広(Key, Rec, Mix / ex. DRY & HEAVY)、北村哲(Key / ex. DUB STATION
BAND)、森俊也(ECHO UNITED、Matt Sounds)、内田伸弥、e-mura(Bim One Productions)


2017.11.4 17:38

【NEWS】イベント情報:12月リリースの4thアルバムを携えた来日公演を開催



12月に3年ぶりのアルバムをリリースするイギリス発のモダン・ソウル・バンド、MAMAS GUN。
彼らの新作アルバムを携えた来日公演が2018年の1月に大阪と東京で開催される。

【MAMAS GUN来日公演】
大阪公演
2018年1/30(火)ビルボードライブ大阪
1stステージ:
Open 17:30 / Start 18:30
2ndステージ:
Open 20:30 / Start 21:30
Ticket
サービスエリア ¥7,900 / カジュアルエリア ¥6,900
公演情報詳細
東京公演
2018年2/1(木)ビルボードライブ東京
1stステージ:
Open 17:30 / Start 19:00
2ndステージ:
Open 20:45 / Start 21:30
Ticket
サービスエリア ¥8,000 / カジュアルエリア ¥6,500
公演情報詳細


メンバー(※メンバーは急遽変更になる場合があります。)

アンディ・プラッツ/Andy Platts(Vocals, Guitar)
テリー・スピラー・ルイス/Terry ‘Spiller’ Lewis(Guitar, BGV)
ディヴ・エイティーズ・オリヴァー/Dava ‘eighties’ Oliver(Keyboards, BGV)
キャメロン・ドーソン/Cameron Dawson(Bass)
クリストファー・ブート/Christopher Boot(Drums)



2017.11.4 17:19

【NEWS】イベント情報:Erased Tapes Records、Ninja Tune、Brainfeederで写真を手がけるÖzge Cöneの写真展『変容 Transitions』 大久保のART SPACE BAR BUENAにて開催中



イスタンブール出身、ロンドン在住のフォトグラファーであり、Erased Tapes Records、Ninja Tune、Brainfeeder、といった重要インディーレーベルのアーティスト写真やアートワーク等を手がけるÖzge Cöneの写真展『変容 Transitions』が大久保のART SPACE BAR BUENAにて開催されている。
アイデンティティ、自己表現、差別、疎外感、存在、時間感覚という問題に問いかけ、社会の中でそうしたものがもたらす影響と、崩れていく人間の命を表現するÖzge Cöneは、音楽分野とのコラボレートワークを積極的に行う彼は、Rolling Stone、Vice、Dazed Digital、The Guardian、The Fader等のメディアにも取り上げられる。
今回の個展ではÖzge Cöneがどのように自身の主題にアプローチしているのか、モノクロとカラーで制作された作品より厳選して見ることが出来る。

Özge Cöne写真展
『変容 Transitions』
2017年11/3(金)〜10(金)
新大久保 ART SPACE BAR BUENA
営業時間:19:00〜24:00(月曜定休)
入場無料(要1オーダー)
イベント詳細

2017.11.4 17:05

【NEWS】Tanukineiri Records サコウリョーマのEP『ISLAND…』リリース

Tanukineiri Recordsは1日、鹿児島在住のシンガーソングライター サコウリョーマのEP『ISLAND…』をリリースした。
このEPは栄生リョーマの未発表曲を含む5曲が収録。
「架空の島で過ごした思い出」をテーマに制作された今作はこれまでのガットギターを中心とした作風からピアノ、ストリングスの音色を加味した重厚な作品となっている。



『ISLAND…』/ サコウリョーマ
2017年11/1リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:Tanukineiri Records
カタログNo.:TNR-133
価格:Free
【Track List】
1.Island…
2.白煙
3.New Summer
4.S.O.S
5.砂漠の花
6.プールサイド​
Tanukineiri Records リリースサイト


2017.11.4 14:04

【NEWS】Vegetable Record 経営のコーヒー豆・ビール専門店『Vegetable Corporation』 新企画「Vegetable Record Selects」を開始



レーベル Vegetable Recordは、本日11/4(土)より新企画「Vegetable Record Selects」を開始する。
この企画は、Vegetable Recordが経営する元浅草の音楽付きコーヒー豆・ビール専門店『Vegetable Corporation』の店内BGMとして毎日1〜2時間、レーベルセレクトの楽曲を紹介していくというもの。
曜日ごとに異なるテーマで選曲を行う他、不定期で異なるテーマの日を設ける予定。
また、その日の「Vegetable Record Selects」が終わると、オフィシャルサイトにその日のプレイリストを公開していく予定。

「Vegetable Record Selects」詳細

『Vegetable Corporation』
〒111-0041
東京都台東区元浅草1-14-7 松島ビル 1F
Open 10:00 / Close 22:00
定休日:不定休
東京メトロ銀座線 稲荷町駅より徒歩5分
都営大江戸線 新御徒町駅より徒歩5分
JR山手線 上野駅より徒歩10分
店舗HP

2017.11.4 13:55

【NEWS】泉まくら デビュー5周年記念のベスト盤『5 Years』をCD 2枚組でリリース



泉まくらのデビュー5周年を記念して、彼女の選りすぐりの楽曲群に新曲を加えたベストアルバム『5 Years』がCD 2枚組のスペシャル盤としてリリース決定。
5年にわたる軌跡の中から、彼女の代表曲、客演曲、CM曲がセレクトされ、新曲としてこの秋公開の映画『最低。』の主題歌「ふちどり」、『永遠の少女』の主題歌「永遠の少女」2本を収録している。

術ノ穴のウェブストアでは予約を受け付け中。
先着300名限定特典としてサイン付きの商品が発送される。



『5 Years』/ 泉まくら
2017年12/6リリース
フォーマット:CD 2枚組
レーベル:術ノ穴
カタログNo。:XQND-1006/sube-060
価格:¥2,500(税抜)
【Track List】
DISC.1:
01.balloon
02.春に
03.candle
04.君のこと
05.東京近郊路線図
06.棄てるなどして
07.baby
08.明日を待っている
09.幻
10.通学路
11.ヒロイン
12.枕
13.BLUE
14.P.S
15.さよなら、青春

DISC.2:
01.パスピエ『最終電車featuring 泉まくら』 (FragmentのREMIX) 
02.泉まくら × mabanua『知りたい』  ※TVアニメ「スペース☆ダンディ」挿入歌
03.Eccy『Blood feat.泉まくら』
04.CHERRY BROWN『ぐるぐる feat.泉まくら』
05.Fragment『このきもち feat.泉まくら』
06.SPANOVA feat.泉まくら & Itto『wanna』  ※資生堂『High School Girl?』CM曲
07.泉まくら × PARKGOLF『My IoT』  ※東京エレクトロン『My IoT』CM曲
08.禁断の多数決『ちゅうとはんぱはやめて feat.泉まくら』 (Tomggg remix)
09.泉まくら『ふちどり』 ※映画『最低。』主題歌
10.泉まくら『永遠の少女』 ※映画『永遠の少女』主題歌

術ノ穴 STORE



2017.11.2 14:21

【NEWS】Apple Light 1stミニアルバム『Where Happiness Lives』を11/29にリリース

名古屋を拠点として活動するalternative、Apple Lightは、11/29に自主製作盤のミニアルバム『Where Happiness Lives』をリリースするとアナウンスした。
キャリア初のミニアルバムとなる今作は、「もう戻れない大切な記憶」を呼び起こす優しさと悲しみに満ち溢れた作品であり、2015年にオリジナルメンバーであるDr.追立祐也が逝去し、残されたメンバーで作り上げた初の作品となっている。
ライブ会場と一部のレコードショップのみで購入が可能となる。
現在収録曲「呼吸」のMVがYouTubeにて公開中。



『Where Happiness Lives』/ Apple Light
2017年11/29リリース
フォーマット:CD
価格:¥1,000
【Track List】
1. 夢の底
2. 呼吸
3. Closer
4. ネムリノ
5. アオイケモノ
6. 戻れない景色




AKIRA WILSON presents
『ADVANCE tour 2017』
2017年11/5(日)名古屋 CLUB Zion
ACT:AKIRA WILSON / HoSoVoSo / Apple Light
Open 17:30 / Start 18:00
Adv ¥3,300 / Door ¥3,500(+1d)

『DAYDREAM’17 Nagoya EXTRA』
2017年12/9(土)鶴舞DAYTRIP
ACT:溶けない名前 / For Tracy Hyde / Looprider / Apple Light / me in grasshopper / Cookie Romance Nonsugar
DJ:DJ UK / DJ BA
Open 15:30 / Start 16:00
Adv ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)



2017.11.2 14:07

【NEWS】The Mash 12/20リリース1stフルアルバム 『ファースト』のジャケ写とタワレコ特典、リリースツアーの日程を発表



12/20に1stフルアルバム『ファースト』をリリースする東京のThe Mashは1日、アルバムのジャケット写真とリリースツアーのスケジュールを発表した。

2018年1月より開催するリリースツアーは、東京、名古屋、三重、大阪、神戸など現在10会場での公演が発表されており、初日1/10(水)の新宿WildSide Tokyo『The Mash リリースツアーファースト!』ではTHE ZUTAZUTAZ、あやかしの動物園、鏡花乱舞の出演が決定している。
また、12/10(日)に下北沢DaisyBarで開催する自主企画『The Mash 1st フルアルバム「ファースト」Pre-release party』には、既に発表済みの梢、工藤ちゃんのピンクローターズ、野良猫ガッツに加え、午前3時と退屈の出演が発表されている。

アルバムは現在公開中の「あしたのこと」「キャロライン」のMVの他にもう1本のMVが制作中との事。
さらに、タワーレコードでのアルバム購入特典としてオリジナルA2ポスターが決定している。



『ファースト』/ The Mash
2017年12/20リリース
フォーマット:CD
レーベル:ACID RAIN/SPACE SHOWER MUSIC
カタログNo.:DDCR-1012
価格:¥2,130(税抜)
【Track List】
01. ジーザスクライスト
02. マリーベル
03. キャロライン
04. I hate your son(g)
05. エステーム
06. オーバーライン
07. ほっぺ
08. ぶち壊せ
09. 最終回
10. あしたのこと






『The Mash
1st フルアルバム「ファースト」
Pre-release party』
2017年12/10(日)下北沢DaisyBar
ACT:The Mash / 梢 / 工藤ちゃんのピンクローターズ / 野良猫ガッツ(京都) / and more..
Open 17:30 / Start 18:00
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(d別)

『The Mash リリースツアーファースト!』
2018年1/10(水)新宿WildSide Tokyo
ACT:The Mash / THE ZUTAZUTAZ / あやかしの動物園 / 鏡花乱舞 / and more..

2018年1/13(土)愛知県 新栄DAYTRIVE
2018年1/14(日)大阪府 心斎橋KINGCOBRA SQUAT
2018年1/22(月)東京都 下北沢SHELTER
2018年2/16(金)大阪府 心斎橋Pangea
2018年2/18(日)兵庫県 神戸KINGSXBASE
2018年2/23(金)愛知県 新栄CLUB ROCK’N’ROLL
2018年2/24(土)三重県 鈴鹿ANSWER
2018年2/25(日)愛知県 新栄DAYTRIVE
2018年3/03(土)東京都 下北沢DaisyBar
and more

2017.11.2 13:50