indiegrabロゴ

NEWS

【NEWS】634noHz 3週連続ニュースリリース第2弾 MV「知らない」公開





武蔵野市で結成された3ピースバンド、634noHzは3日、2nd EP『Amplifier』リリースに伴う3週連続ニュース発表第2弾として、MV「知らない」を公開した。
先週に公開された「夏生枠から見送って」から一転してチャットモンチーやSHISHAMOを彷彿とさせる、日本語ガールズギターロックの王道とも言えるストレートな一曲となっている。
監督はメランコリック写楽やグッバイフジヤマ、Rollo and Leapsなどメジャー感と独自の感性を両立させたバンドのMVを多く手がけるアフガンRAYが務めている。
ハードカバーに囲まれたメンバーが演奏する様子を情緒たっぷりに捉える一方で、時間操作を用いた切なげな場面作りを行うことで、バンドの持つ静と動異なる魅力を見事に表現した一作。
また、EP『Amplifier』は、これまでライブ会場限定販売とアナウンスされていたが、mona recordsでの販売も決定した。



『Amplifier』/ 634noHz
2017年12/17リリース
フォーマット:CD
価格:¥800
【Track List】
01.知らない
02.夏を枠から見送って
03.斜陽




『Lazy Sunday』
2017年12/17(日)下北沢LIVEHOLIC
ACT:634noHz / umanuma / 都筑健太(BAND SET) / amayado
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)

『lil NITE』
2018年1/7(日)下北沢DaisyBar
ACT:634noHz / キリグ / Gum Girl / liminal / bokunofune
Open 18:00 / Start 18:30
Adv ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)

2017.12.4 11:37

【NEWS】SNJO(TOXXIES) ソロ名義のEP『SF』をAno(t)raksより配信開始 & 12/7(木)『ThereThere1207』出演

TOXXIESのトラックメイカーSNJOは3日、ソロ名義のEP『SF』をAno(t)raksからリリースした。
全4曲のトラックを収録したこのEPから、「One ft.Yuna Nakabayashi」の視聴音源がSoundCloudとYouTubeで公開されている。
アートワークは金田金太郎が担当。
また、SNJOはこの作品のリリースに伴い、12/7(木)に渋谷LUSHで開催される『ThereThere1207』に出演する。



『SF』/ SNJO
2017年12/3リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:Ano(t)raks
価格:Free
【Track List】
1.Gaze
2.One ft.Yuna Nakabayashi
3.X.96
4.Her
DL URL(bandcamp)








『ThereThere1207』
2017年12/7(木)渋谷LUSH
ACT:YOTOWN / Bababaans / メロウ・イエロー・バナナムーン / SNJO from TOXXIES (京都)
DJ:JACKSON kaki / Satoshi Kan(OLEHOUSE) / Koga Hirouchi / ツタヤくん
Open/Start 18:00
Adv ¥2,000(+1d ¥600)
U-24 ¥1,000(+1d ¥600)
チケット予約:
各バンド取り置き/HP予約
LUSH店頭
LUSHメール予約(lush@toos.co.jp)
入場順:
手売り>店頭販売>取り置き予約>当日券

2017.12.3 20:00

【NEWS】イベント情報:プノンペンモデル フランスのSCHLAASSSと共に10年ぶりとなる国内ツアーを開催 東京公演では戸川純をフィーチャー



ex.P-MODELのことぶき光を中心に結成されたプノンペンモデルは、約10年ぶりとなる国内ツアーを開催。
ツアーにはプノンペンモデルの盟友、SCHLAASSS(from France)が帯同するほか、東京CLUB Que公演では戸川純が参加する。
今回のプノンペンモデルのアーメンバーはことぶき光(key. / prg)、谷口マルタ正明(Vo.)、石塚BERA伯広(Gt.)、かわいしのぶ(Bs.)、005Harry(Dr.)、岩下達朗(VJ/東京公演のみ)となっている。

クラブ・ルナティカ プレゼンツ
『プノンペンモデル/SCHLAASSS ジャパンツアー 2017』

2017年12/12(火)浜松・KIRCHHERR(キルヒヘア)
ACT:SCHLAASSS(from PARIS) / 谷口マルタ正明 / 青木智幸(Up-Tight)
※プノンペンモデルの出演はありません
Open 19:30 / Start 20:00
Ticket ¥1,500(+1d)

2017年12/15(金)大阪・SOCORE FACTORY
ACT:プノンペンモデル / SCHLAASSS(from PARIS) / Schneider Schneider(小西健司/serial+横川理彦/parallel) / レザニモヲ(O.A)
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥3,500(+1d) / Door ¥4,000(+1d)
チケット予約:
e+
店HP予約

2017年12/16(土)福岡・UTERO
ACT:プノンペンモデル / SCHLAASSS(from PARIS) / 宇宙サービス / 暗黒怪獣 / シラヌガ
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥3,000(+1d) / Door ¥3,500(+1d)
予約・前売

2017年12/17(日)東京・CLUB Que
ACT:プノンペンモデルfeat.戸川純 / SCHLAASSS(from PARIS) / 挫・人間 / 鉄雄(O.A)
Open 18:30 / Start 19:00
Adv ¥3,800(+1d) / Door 4300+D
チケット予約
ひかりのうま店頭
CLUB Que店頭
チケットぴあ[Pコード:345-620]
ローソンチケット[Lコード:73258]
e+
LivePocket

2017年12/19(火)東京・ひかりのうま
ACT:SCHLAASSS(from PARIS) / WUUUN / bunga bunga / 中山貴史RemiX(予定) / 谷口マルタ正明
※プノンペンモデルの出演はありません
Open 18:30 / Start 19:00
Ticket ¥2,000(+1d)

ツアーFaceBookページ



2017.12.3 11:27

【NEWS】Hazel English スタジオライブ映像を公開



今年5月にダブルEP『Just Give In / Never Going Home』をリリースしたHazel Englishのスタジオ・セッション映像が公開。
この映像はAudiotree Liveに彼女が出演した時のもの。
ヨーロッパとアメリカでツアーを重ねたバンドメンバーとのライブがフル視聴できる。



『Just Give In / Never Going Home』/ Hazel English
2017年5/17リリース
フォーマット:CD / デジタル配信
レーベル:Tugboat Records Inc.
カタログNo.:TUGR-033
価格:¥2,400(CD、税抜)/ ¥1,650(iTunes、税込)
歌詞/解説/対訳
【Track List】
01. Other Lives
02. Fix
03. Birthday
04. Love Is Dead
05. More Like You
06. Never Going Home
07. Make It Better
08. Control
09. It’s Not Real
10. I’m Fine
iTunes(プレオーダー)

2017.12.3 10:55

【NEWS】ガールズ4ピース、FALSETTOS セルフタイトルのアルバムを2018年2/2にリリース & cero、表現との3マンを開催



東京を中心に活動するMiuko(Gt. / Vo.)、Ingel(Bs.)、Yukiko(Key. / Tr.)、Fumie(Dr.)の4ピース、FALSETTOSは、1stアルバム『FALSETTOS』を2018年2/2にリリースする。
圧倒的な楽曲とボーカルMiukoを中心としたバンドとしての佇まいでこれまでリリースを望む声が多数挙がっていたにも関わらず、ライブ中心の活動をしてきた彼女たちの待望の1stアルバムとなる。
また、盟友であるcero、表現との3マンライブも2018年1/25(木)に渋谷WWWで行われる。



『FALSETTOS』/ FALSETTOS
2018年2/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-83006
価格:¥2,300(税抜)
【Track List】
1. 6
2. Johnny
3. Ink
4. Kid Retreated
5. Terrible Boy
6. Dig
7. Hejira
8. Plane
9. Newborn Baby


「何年も前、FALSETTOSのデモテープを僕が録音していた頃、「バンドにはキャッチフレーズが必要だ」と話したことがある。僕は”永遠の少女戦争”というコピーを提案した。たしか、当時開催されていたヘンリーダーガーの展覧会で使われていたものを引用したのだと思う。採用されたのかどうかは忘れてしまった。そして今、僕は彼女たちがアルバムを完成させようとしているという噂を耳にした。キャッチフレーズの件を思い出したのはそのためだ。
“永遠の少女戦争”。彼女たちがどう思うかはわからないが、このコピーは悪くない(パクリだけど)。闘いは続いている。すべての少女たちの自由のために」
―髙城 晶平(cero)


『表現×FALSETTOS×cero』
2018年1/25(木)渋谷WWW
ACT:表現 / FALSETTOS / cero
Open 18:00 / Start 19:00
Adv ¥3,000(+1d)
チケット予約:
チケットぴあ 【Pコード:102-141、電話予約:0570-02-9999】
ローソンチケット【Lコード:73487】
e+

2017.12.3 10:38

【NEWS】Theムッシュビ♂ト キンプリ大和アレクサンダーを讃えるラップ「6pack Core -鋼-」公開

大阪を拠点として活動するTheムッシュビ♂トは2日、‏「6pack Core -鋼-」をSoundCloudで公開。
この作品はアニメ「KING OF PRISM」の登場人物大和アレクサンダーをモチーフとしている。
アートワークは御田出汁春。

2017.12.3 10:25

【NEWS】KOTETSU 新曲「GLOSS」のMVを公開 & 『MAVDISC』各種配信サービスでの取り扱いを開始



トラックメイカー KOTETSUことKotetsu Shoichiroは2日、新曲「GLOSS」のMVをYouTubeに公開した。
映像もKOTETSU自身の手によるもの。
また、10月にリリースしたビート集『MAVDISC』が、1日よりiTunes、Apple Music、Spotify、Google play等のサービスで配信開始。
デジタルDLが可能となっている。



『MAVDISC』/ Kotetsu Shoichiro
2017年10/25リリース
フォーマット:CD
レーベル:Kotetsu Shoichiro
【Track List】
01. 1974
02. Asagao
03. In No Mood (AM 2:00)
04. Funk Floyd
05. More Pillow
06. 1999
07. Opera
08. Wireless Drum
09. Exotic Shorthair
10. Salad Chicken
11. In No Mood (PM 10:00)
12. B-Boy Outro
13. Gymnopedie

amazon
iTunes

2017.12.3 9:45

【NEWS】MC松島 EP『ベトナム』のデジタル配信を開始

トウキョウトガリネズミのMC松島は、11/30にEP『ベトナム』をiTunesでリリースした。
全7曲を収録。
「行ったことのない国」のMVがYouTubeにて公開されている。



『ベトナム』/ MC松島
2017年11/30リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:トウキョウトガリネズミ
価格:¥900
【Track List】
01. 行ったことのない国
02. 札束
03. 野良ジョーンズ
04. ハロン湾の海賊
05. 禁句
06. ベトナム警察
07. pirates of halong bay
iTunes


2017.12.3 9:32

【NEWS】ポエティック・エンジェル 野中ノナ デビューシングル『天使の臓器』を配信開始



ポエムコア・アイドルからポエティック・エンジェルに転生した野中ノナのデビューシングル『天使の臓器』が配信を開始した。
トラック担当のDubb Paradeが「owtn.時代と違いかなりビート強め」と称する2曲が収録されている。
アートワークは七原が担当している。



『天使の臓器』/ 野中ノナ
2017年12/1リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:¥400
【Track List】
01.上海浪漫
02.テレビの神様
iTunes
amazon


2017.12.1 14:32

【NEWS】イベント情報:Controversial Spark主催のイベント『NEW YEAR SPARK』2018年1/8(月・祝)開催 武川雅寛、トリプルファイヤー、amiinAが出演



ムーンライダーズの鈴木慶一率いるControversial Sparkが毎年開催するイベント『NEW YEAR SPARK』が2018年1/8(月・祝)に開催される。
今回はムーンライダーズの盟友でもある武川雅寛のソロ・ユニットと、新作を出したばかりのトリプルファイヤー、話題のアイドルamiinAが出演する。

Controversial Spark Presents
『NEW YEAR SPARK』
2018年1/8(月・祝)新代田FEVER
ACT:Controversial Spark / トリプルファイヤー / amiinA / 武川雅寛 with dregs of dregs of dreams
Open 17:30 / Start 18:00
Ticekt ¥3,600(+1d ¥600)
チケット予約:
・プレイガイド 12/2 10:00~
 ローソンチケット(Lコード:73995)
 チケットぴあ(Pコード:102-480)
 e+
・FEVER店頭(12/2 18:00~)

・FEVER web予約
http://www.fever-popo.com/schedule/2018/01/08/



2017.12.1 12:00

【NEWS】TREKKIE TRAXよりミニEP「Jaran EP」が発表 ターンテーブリストDJ KENTARO5年ぶりのシングルはポルトガル出身トラックメイカーHollyによる共作!

DMC World Final 2002 ワールドチャンピオンであり、Ninja Tuneなど名だたるレーベルからもリリースを行うターンテーブリストDJ KENTAROの5年ぶりのシングルが、TREKKIE TRAXよりリリースされた。
DJ ShadowやDJ Crazeなどからもサポートを受けるポルトガル出身の22歳の気鋭トラックメイカー Hollyとの共同制作となっている。



『Jaran EP』/ DJ KENTARO × Holly
2017年11/29リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:TREKKIE TRAX
価格:¥250(1曲)¥450(EP)
【Track List】
1. Jaran
2. City Lights
配信URL : http://hyperurl.co/DJKENTAROHOLLY-Jaran

2017.11.30 17:15

【NEWS】VANILLA.6 自主レーベルVNLDOSE RECORDSを設立 & 初の全国流通盤となる『DIE / LOW』のリリースを発表 表題曲のMVも公開



大阪を中心に活動するNEW POP BAND PROJECT、VANILLA.6は30日、自主レーベルVNLDOSE RECORDSを設立。
また、同時に2018年1/10にバンド初となる全国流通盤 『DIE / LOW(ダイ・ロー)』をリリースするとアナウンスした。
今作はダンスロックの新たな可能性にを示すタイトル曲「DIE / LOW」、不動の人気を誇る「90’s Milan」をはじめ、ook-boy、ANNAのフロント2人それぞれがメインボーカルを務めるバラエティに富んだ全4曲を収録。
インディーの枠を超えた、異端の「NEW POP」と呼ぶにふさわしい渾身の作品となっている。
リリースの発表と同時に「DIE / LOW」のMVも公開。
全編通して1台の業務用エレベーターの中で撮影された見ごたえのある一本となっている。
さらに、このリリースを記念したリリースツアーも予定されている。
現在東京、大阪、静岡、愛知の4県6公演が発表済み。
詳細情報は追って発表される。



『DIE / LOW』/ VANILLA.6
2018年1/10リリース
フォーマット:CD
レーベル:VNLDOSE RECORDS
カタログNo.:VNL-0002
価格:¥1,300(税抜)
【Track List】
1. DIE / LOW
2. CYNDI
3. 90’s Milan
4. Fake Love




『DIE / LOW』リリースツアー
2018年1/13(土)東京 下北沢デイジーバー
2018年1/28(日)大阪 難波ARTYARD
2018年2/11(土)静岡 沼津POCO
2018年2/24(土)大阪 南堀江SOCORE FACTORY
2018年3/03(土)名古屋 栄Party’s
2018年4/01(日)大阪 南堀江SOCORE FACTORY
※ツアー詳細は近日発表

2017.11.30 12:00

【NEWS】加藤千晶とガッタントンリズム アルバム 『嘘つきと音楽のはじまりに』を2018年1/24リリース



「いないいないばあっ!​」​や「ピタゴラスイッチ​」、​「おかあさんといっしょ​」等への楽曲提供で知られる加藤千晶は、2018年1/24にニューアルバム『嘘つきと音楽のはじまりに』をリリースする。
ムーンライダーズの鈴木博文プロデュースの1stソロ・アルバムから21年目、2012年リリースのアルバム『蟻と梨』リリース後、NHKみんなのうた『四角のメロディ』を挟んで約5年4ヶ月ぶりとなるこのアルバムは、加藤千晶(Vo./Pf.)、鳥羽修(Gt.)、高橋結子(Dr.)、河瀬英樹(Bs.)、中尾勘二(Tb.)、Aketa Mino(Tp.)、橋本剛秀(T.sax.)からなる加藤千晶とガッタントンリズム名義のアルバムとなる。
現在トレーラーが公開されている他、12/9(土)には吉祥寺MANDA-LA2にて先行発売ライブが開催される。

【加藤千晶コメント】
かんかん照りやざんざん降り、ビュービューと木枯らし吹く日や、ソッソッと雪の降り積む日。日々は喜びであり、また日々は、絶望にも似たぬかるみでもあります。いろんな道、いろんな景色、いろんな天気、いろんな匂い、いろんなぬかるみ。そのいろんな空の中を、なんだかんだといいながら、私たちは今日も進みます。
“お茶の間グッドタイムミュージック”から、“ジャーニー凸凹グッドタイムミュージック”へ歩を進めた、加藤千晶とガッタントンリズム。今作はぜひみなさまにも電車に乗り込み、ガッタントンと揺れながらご一緒に口笛などしていただけたなら、そんなうれしいことはありません。




『嘘つきと音楽のはじまりに』
/ 加藤千晶とガッタントンリズム
2018年1/24リリース
フォーマット:CD
レーベル:ガッタントン・レコード
カタログNo.:gattan-002
価格:¥2,600(税抜)
【Track LIst】
01.隧道上場
02.あまいからいすっぱいにがい
03.トッ拍子号
04.灰色の右
05.ぼんやりぼんぼん
06.いとしのエレピアン
07.すずらん通り商店街
08.不二屋洋服店
09.10センチ
10.Time Time Rag
11.雪に添う靴の跡、あのつく嘘に消ゆ




吉祥寺MANDA-LA2
30周年記念先行発売ライブ
​2017年12/9(土)吉祥寺MANDA-LA2
ACT:加藤千晶とガッタントンリズム
Open 18:30 / Start 19:30
Adv ¥3,000 / Door ¥3,300
問い合わせ
吉祥寺MNDA-LA2
電話0422-42-1579

​『嘘つきと音楽のはじまりに』発売記念ライブ
2018年3/17(土)東京 吉祥寺MANDA-LA2
2018年4/21(土)大阪 ムジカジャポニカ(予定)
2018年4/22(日)名古屋 鶴舞K.Dハポン

2017.11.30 11:48

【NEWS】田島ハルコ 新曲「HARUKO’$ MONEY」を公開



田島ハルコは29日、新曲「HARUKO’$ MONEY」をSoundCloudで公開した。
「私の読経ラップをお楽しみください」とのコメントが添えられている。

2017.11.30 11:07

【NEWS】アルバムリリースツアー 12/2(土)セミ・ファイナル、12/3(日)ファイナルを迎えたConti 販売中のDVDより映像3本を公開









今年3月に11年ぶりのアルバム『THE LAST MARCH』をリリースした印洋折衷メタモルフォーゼ・デュオ Contiは、現在発売中の『Conti “THE LAST MARCH” DVD』から「TxVxOxL」「REBOUND CHILDREN with キシノジュンヤ(hopi)&溝渕匠良(TOURS)」「MY PERFECT LIFE」の3曲をYouTubeに公開した。
このDVDは、今年4月にソールドアウトで終了したアルバム『THE LAST MARCH』再現ワンマンでのゲストとの映像が収められており、現在はライブ会場とオフィシャルサイトの通販で購入が可能となっている。
また、現在9月からスタートしたリリースツアーが佳境を迎える彼らは、12/2(土)に横浜B.B.Streetで開催するセミファイナルを彼ら得意のフロア・ライブで行うと発表。
翌日12/3(日)に開催するツアー・ファイナルは互いにデュオ編成での長い歴史を持つUHNELLYSとの2マンイベント。
両日ともに予約を受付中。



『LIVE “THE LAST MARCH” DVD』
/ Conti
2017年10/7リリース
フォーマット:DVD
レーベル:marchrecordings
カタログNo.: MRD-28
価格:¥1,500(税抜)
【収録内容】
01. MY PERFECT LIFE
02. DREAMCASTER
03. LOPIEN
w/Mamoru (Mamoru & The Critical Hits) : Piano
Yuichi Noda (Mamoru & The Critical Hits) : Piano
Kuri (ex himawari) : Voice
04. FANFARE OF THE LAST MARCH
w/Kuri : Vocal
05. METROPOLIS
w/Yuzuru Yamanoi (YAMANOIYUZURU) : Synth,Rap
Eri Kawakami (YAMANOIYUZURU) : Rap
06. 20,000 LIGHT YEARS.
w/minakumari : Sitar,Chorus
07. MACHINE MARCH (19XX – 20XX)
w/Kuri : Vocal
08. NEO UNION
09. REBOUND CHILDREN
w/Junya Kishino (hopi , the mornings) : Guitar
Narufumi Mizobuchi (TOURS) : Bass
10. TxVxOxLx
11. HOLES
w/Jin Harada (ROVO , etc) : Bass,Voice
12. CONTINUE
13. 200347
w/Ryoko Ono (SAX RUINS , Ryorchestra , etc) : Sax
EN. METROPOLIS
w/All Cast

《特典映像》
NEO UNION (MV)


ツアー・セミファイナル
『Lit up -Conti Release Tour-』
2017年12/2(土)横浜B.B.Street
ACT:Conti / #stdrums / 異ナルニ非ズ / valows
Open 19:00 / Start 19:30
Adv ¥2,000 / ¥2,500(+1d)
予約

ツアー・ファイナル ※定員50名限定
『Conti “THE LAST MARCH” Release Tour Final』
2017年12/3(日)新宿御苑MERRY-GO-ROUND
ACT:Conti / UHNELLYS
Open 19:30 / Start 20:00
Adv ¥2,500 / ¥3,000(+1d)
予約




『THE LAST MARCH』/ Conti
2017年3/15リリース
フォーマット:CD
レーベル:& records
カタログNo.:SONIC-017
価格:¥2,300(税抜)
解説:大久保徹(ライター、元リズム&ドラム・マガジン編集長)
※デジパック仕様
※ハイレゾ・ファイル(24bit/48kHz)のDLコード封入
【Track List】
01. MY PERFECT LIFE 【MV予定曲】
02. DREAMCASTER
03. LOPIEN
04. FANFARE OF THE LAST MARCH 【リードトラック、MV予定曲】
05. METROPOLIS 【MV予定曲】
06. 20,000 LIGHT YEARS. 【MV予定曲】
07. MACHINE MARCH (20XX)
08. NEO UNION 【MV曲】
09. REBOUND CHILDREN
10. TxVxOxLx
11. HOLES
12. CONTINUE
13. 200347
リリースサイト

~参加ミュージシャン~
クリ(ex ひまわり)/Vocal etc
マモル(nhhmbase、マモル&ザ・クリティカルヒッツ)/Programming
AxSxE(NATSUMEN、BOaT、スペースカンフーマン etc)/Programming
∴NEU譲(やまのいゆずる)/Programming、Rap
かわかみえり(やまのいゆずる)/Rap
minakumari/Sitar、Vox
キシノジュンヤ(hopi、the mornings)/Programming
原田仁(ROVO etc)/Bass
小埜涼子(SAXRUINS etc)/Sax




「二人は電気色の空へ b​/​w マシンマーチ」
/ Conti
2017年4/14リリース
フォーマット:デジタル配信
価格:¥500(税込)
【Track List】
01. 二人は電気色の空へ / ELECTRIC SKY BLUES
02. マシンマーチ / MACHINE MARCH
03. 二人は電気色の空へ (インスト) / ELECTRIC SKY BLUES (8BIT ONLY)




2017.11.29 12:19

【NEWS】UKO 2ndシングル『SPUR』12/13に配信開始 & 12/20(水)に自主企画『Dining Vol.6』開催 出演はLUCKY TAPES、Shunské G & The Peas



DISCO、FUNK、R&Bをベースとしたネオ・ミュージックを響かせるソロ・シンガー UKOは、12/13に2ndシングル『SPUR』を配信開始するとアナウンスした。
1st EP『Day dream』から約1年ぶりのリリースとなる今作に関してUKOは、
「今回は、土岐麻子さんやSchroeder-Headzなどのベースを務め、UKO bandのサポートメンバーでもあるShotaroTamaki氏をアレンジ/サウンドプロデューサーに迎え、トラックメイクにも拘りました。冬の時期に寄り添えるような、メロウな一作になっていると思います」
とコメントしている。
また、今作のリリース情報解禁にあわせ『SPUR』のMVをショートバージョンで公開。
来週12/6にはフルバージョンを公開する。

12/20(水)にはLUCKY TAPES、Shunské G & The Peasをゲストに迎えて開催する自主企画ト『Dining Vol.6』も開催。
このイベントのチケットはe+にて販売中。



『SPUR』/ UKO
2017年12/13リリース
フォーマット:デジタル配信
iTunes、Apple Music、Spotify他、主要配信サイトより配信予定






UKO presents
『Dining Vol.6』
2017年12/20(水)代官山UNIT
ACT:UKO / LUCKY TAPES / Shunské G & The Peas
DJ:原島“ど真ん中”宙芳
Open 18:30 / Start 19:15
Adv ¥3,300 / Door ¥3,800(+1d)
チケット予約:
e+


2017.11.29 12:00

【NEWS】日本のロック・イベントの原点1974年開催の『郡山ワン・ステップ・フェスティバル』全41組のうち37組のライブ音源を収録した21枚組CD BOX 12/20にSUPER FUJI DISCSよりリリース



ウッドストック・フェスティバルに触発された郡山の一青年が4年がかりで主催した『ワン・ステップ・フェスティバル(ONE STEP FESTIVAL)』。
内田裕也と石坂敬一がプロデュースを買って出て、「街に緑を!若者に広場を!そして大きな夢を!」を合言葉に1974年の8/4〜10に福島県郡山で開催された日本初のロック・イベントであり、原点『ワン・ステップ・フェスティバル』のライブマスター音源から最新マスタリングを施された全41組のうち37組の音源が収録された21枚組のCD BOXが12/20にSUPER FUJI DISCSよりリリース。
音楽評論家 北中正和監修による56ページのブックレットには写真家 迫水正一によるショット、制作スタッフの滝口修一、高沢正樹(浦和ロックンロールセンター)による実際の現場の様子、内田裕也によるレポート記事(ニューミュージックマガジン誌より転載)、出演全バンド紹介、ヨーコ・オノ×佐藤三郎(主催者)35 年ぶりの対談等の多数コンテンツが掲載される。

『ONE STEP FESTIVAL 永久保存盤』
/ V.A.
2017年12/20リリース
フォーマット:CD 21枚組
レーベル:SUPER FUJI DISCS
カタログNo.:FJSP288/308
価格:¥25,000(税抜)
【Track List】
▪️disc-1
神無月
1.とても静かだよ
2.風に乗って
3.梅雨景色
4.春がやってくると
5.裏絵
6.夜空に飛んで
7.明日またおいで
8.飛んでおいきよ

サンハウス
1.キング・スネーク
2.借家のブルース
3.風よ吹け
4.ねずみ小僧の唄
5.すけこまし
6.ぬすっと
7.もうがまんできない
8.レモンティー
9.おいら今まで
10.Where Have All the Good Times Gone
11.なまずの歌


▪️disc-2
イエロー
1.宇宙 (Also Sprach Zarathustra)
2.眠れない夜
3.オシビサ(Music for Gong Gong)
4.ゲトー
5.国旗はためく下に
6.仮装舞踏会の夜


▪️disc-3
ウェストロード・ブルース・バンド
1.Yakety Yak
2.How Blue Can You Get

トランザム
1.But Then I Don’t
2.Consideration?
3.Tranzam II


▪️disc-4
クリス・クリストファーソン&リタ・クーリッジ
1.Same Old Song
2.Sunday Morning Coming Down
3.I May Smoke Too Much
4.Late Again (Gettin’ Over You)
5.Broken Freedom Song
6.Searchin’
7.Cajun Melodies
8.Loving Her Was Easier
9.Fever
10.Crazy Love
11.Mama Lou
12.It Sure Was
13.Help Me Make It Through the Night
14.I Never Had It So Good
15.Me And Bobby McGee


▪️disc-5
沢田研二&井上堯之バンド
1.恋は邪魔もの
2.The Letter
3.Move Over
4.C. C. Rider
5.To Love Somebody
6.お前は魔法使い
7.湯屋さん
8.恋の大穴
9.Johnny B.Goode
10.のっぽのサリー
11.Whole Lotta Shakin Going on
12.追憶
13.悲しい戦い
14.I Want to Take You Higher
15.気になるお前
16.What’d I Say


▪️disc-6
ダウンタウン・ブギウギ・バンド
1.ダメな女の四畳半
2.Blue Suede Shoes
3.I Need Your Love Tonight
4.懐かしのラグ・タイム
5.脱・どん底 傷だらけのブルース
6.網走番外地
7.ちゅうちゅうタコかいな

つのだ☆ひろ&スペース・バンド
1.Rock Me Baby
2.I’m Just Puppet on the String
3.Hard to Handle
4.スクリュー・ドライバー
5.Rolling Down the Broadway
6.I Love You
7.アリス
8.初恋
9.メリージェーン
10.ウェスタン・ジョニー
11.ジェニジェニ
12.Good Golly Miss Molly
13.サマータイムブルース
14.ミスターDJ


▪️disc-7
あんぜんBAND
1.けだるい
2.ドアをしめろ
3.13階の女
4.いくら持っても
5.怒りをこめて
6.めかくしランナー
7.全てが消えた今
8.夜(Night)

ジュリエット
1.雨に歩けば
2.やっこ風


▪️disc-8
エディ藩&オリエント・エキスプレス
1.K.S.D.
2.Everyday I Have the Blues
3.I Want to Be with You
4.ナイン・オクロック
5.エキスプレス・シャッフル

▪️disc-9
クリエイション
1.Pretty Sue
2.A Magic Lady
3.Lonely Night
4.You Better Find Out
5.(Bass Jam)
6.Morning Due
7.Tobacco Road


▪️disc-10
四人囃子
1.泳ぐなネッシー
2.Cymbaline
3.空飛ぶ円盤に弟が乗ったよ
4.一触即発


▪️disc-11
マザーハウス・ブルース・バンド
1.一番街
2.Gのブルース

ジャンボマックス
1.ジャンボ・マックスの唄

ソウルパワー
1.Someday We’ll Get By
2.Introduction
3.Make Me Smile
4.Questions 67and 68
5.Saturday in the Park
6.Make Me Smile
7.Introduction
8.25 or 6 to 4
9.Lowdown
10.Questions 67 and 68
11.Make Me Smile
12.Free
13.Funky Stuff
14.Uoo Poo Pah Doo

異邦人
1.フーチークチーマン
2.まちぼうけ
3.すきま風

▪️disc-12
南無
1.オープニングテーマ
2.空だって飛べる
3.いつもいつも
4.記憶への旅路
5.起きてよBABY

外道
1.逃げるな
2.外道
3.いつもの所でブルースを
4.ダンス・ダンス・ダンス
5.ロックンロールバカ
6.愛の寝台車
7.可愛いベイビー
8.ビュン・ビュン
9.香り
10.完了

▪️disc-13
センチメンタル・シティ・ロマンス
1.暖時
2.庄内慕情
3.おかめとひょっとこ
4.うんと僕は
5.風景


はちみつぱい
1.夕日のプレリュード
2.ウェディングソング
3.ミスター・ソウル
4.薬屋さん-reprise-
5.ラティーノ
6.月夜のドライブ
7.酔いどれダンスミュージック
8.大道芸人
9.煙草路地
10.大寒町

▪️disc-14
ミッキー吉野グループ
1.Play Your Song
2.Nobody Cares About the Railroads
3.When You Smile
4.Boogie Woogie Session
5.It’s Nice to Have You, Baby !
6.Little Bitty Pretty One
7.Closing Theme
8.Shotgun


▪️disc-15
デイブ平尾&ゴールデン・カップス
1.Who do you love
2.Jesus Is Just Alright
3.Long Train Runnin’
4.Dark Eyed Cajun Woman
5.That’s Allright Mama

めんたんぴん
1.Morning Dew
2.Casey Jones
3.Dead Flowers
4.メキシコの山
5.I Know You Rider
6.今日も小松の町は
7.Going Down the Road Feeling Bad


▪️disc-16
寺田十三夫と信天翁
1.ミックのようには歌えないけれど
2.指きりげんまん
3.君も覚えているだろう
4.一人になると
5.雨
6.雨上がりの街
7.正直なこと
8.メインストリート

VSOP
1.春
2.まだまだまだ、だ
3.赤信号
4.ジュリア
5.Honky Tonk Women
6.Paperback Writer
7.Cum on Feel the Noize

LOVE
1.Passing Love


▪️disc-17
上田正樹&有山淳司
1.お前のベッドで朝を迎えた
2.バッドジャンキーブルース
3.負けると知りつつバクチをしたよ

上田正樹&サウス・トゥ・サウス
4.ウプパドゥ
5.リッキンスティック
6.Can’t Turn Your Loose
7.Try a Little Tenderness
8.Shake


▪️disc-18
ブルースハウス・ブルースバンド
1.Make a Way

Grape Jam
1.ロックンロールウーマン
2.あっという間に年寄さ
3.November
4.悪魔の后

宿屋の飯盛
1.後向きの気まぐれ
2.おとぎ話
3.ほらね
4.飛んでみたのさ
5.二月の海
6.あやとりゲーム
7.ポーカーゲームを夜明けまで

▪️disc-19
オリジナル・ザ・ディラン
1.魔法の舟で
2.ねえ君
3.男らしいってわかるかい

かまやつひろし&オレンジ
1.バンバンバン
2.翼のない天使
3.どうにかなるさ
4.ペーパードライバー
5.バブルガムブギ (雨あがり)
6.シンシア
7.ロックンロール・フーチー・クー
8.マジカルパワー
9.のんびりいくさ

▪️disc-20
宮下フミオwithフレンズ
1.Slowly But Surely
2.めぐりあい
3.Motorcycle Mama

加藤和彦&サディスティック・ミカ・バンド
1.堀までひとっとび
2.影絵小屋
3.ピクニック・ブギ
4.銀座カンカン娘
5.ロックンロールバンド
6.タイムマシンにおねがい
7.ダンス・ハ・スンダ

▪️disc-21
内田裕也&1815ロックンロール・バンド
1.プリティスー
2.Johnny B. Goode
3.マジックレディー
4.Tutti-Frutti
5.タバコロード
6.What’d I Say

*録音状態、音質面、また許諾により、全てのアーチスト、演奏された全曲が収録されることはありません。ご了承ください。
以下は本ボックスには収録ありません
※陳信輝グループ、シュガーベイブ、キャロル、ヨーコ・オノ&プラスティック・オノ・スーパー・バンド。




2017.11.29 8:31

【NEWS】かねこきわの(canon)「アールグレイ」フルバージョンを公開

岡山のシンガーソングライター、canonことかねこきわのは、以前デモバージョンを公開した楽曲「アールグレイ」のフルバージョンをSoundCloudに公開。
「タップダンスとルパン三世を意識しました」というポップチューン。

2017.11.29 7:52

【NEWS】the oto factory JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB、MZP a.k.a マジカル頭脳パワー、ぷにぷに電機ら参加の最新EP『recruit』をAno(t)raksからフリー配信開始



4人組のシンセバンド the oto factoryは、11/28にEP『recruit』 をAno(t)raksから配信開始した。
原点回帰となるFreeリリースでのEP発表となる今作は、10月にデモバージョンが発表されたJABBA DA HUTT FOOTBALL CLUBとの共作「Night in Tokyo」をはじめ、MZP a.k.a マジカル頭脳パワー、ぷにぷに電機との共作曲にNight Vision、Pistachio StudioによるRemixを加えた5曲が収録。
the oto factoryのメンバー自身も強い手ごたえを語る作品となっている。
アートワークはsatoshi kurosakiが担当している。



『recruit』/ the oto factory
2017年11/28リリース
フォーマット:デジタル配信
レーベル:Ano(t)raks
価格:Free
【Track List】
1. Crazy 4 U feat.MZP a.k.a マジカル頭脳パワー
 作曲:代々木直人
 作詞:MZP a.k.a マジカル頭脳パワー
 編曲:the oto factory
2. Summer Vacation ’91 feat. ぷにぷに電機
 作曲:代々木直人
 作詞:ぷにぷに電機
 編曲:the oto factory
3. Night in Tokyo feat.JABBA DA HUTT FOOTBALL
 作曲:代々木直人
 作詞:JABBA DA HUTT FOOTBALL
 編曲:the oto factory
4. Summer Vacation ’91 feat. ぷにぷに電機 (Night Vision Remix)
5. Night in Tokyo feat.JABBA DA HUTT FOOTBALL(Pistachio Studio Remix)

DL URL(bandcamp)


2017.11.28 21:00

【NEWS】柴田聡子 又吉直樹脚本によるNHKの特集ドラマ『許さないという暴力について考えろ』に出演



今年5月にリリースしたアルバム『愛の休日』が各方面で話題となり、2018年1月には同アルバムのLPもリリースされる柴田聡子が、NHK総合で放映される特集ドラマ『許さないという暴力について考えろ』に出演することが決定した。
このドラマは芥川賞作家であり芸人の又吉直樹が初めて脚本に挑んだ作品で、12/26(火)22:00~放映される。
柴田聡子の役どころは、森川葵が演じる流行に流され葛藤する妹のチエを強烈な自己で見守る漫画家の姉役。

又吉直樹×ドラマ×渋谷
特集ドラマ
『許さないという暴力について考えろ』
2017年12/26(火)NHK総合
出演:森川葵 / 森岡龍 / 柴田聡子(ドラマ初出演) / 中田クルミ / IZUMI / 上川周作 / 山口翔悟 / 田口浩正 / 斉藤暁 / 瀬戸たかの / アンミカ / マンボウやしろ / 光石研 / 豊原功補 / 平泉成 / でんでん / 宮本信子
放送時間:22:00~22:49




『愛の休日』/ 柴田聡子
2017年5/17リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-18820
価格:¥2,593(CD・税抜) / ¥1,800(iTunes、税込)
【Track List】
01. スプライト・フォー・ユー
02. 後悔
03. 大作戦
04. あなたはあなた
05. 天使を見てる
06. 遊んで暮らして(プロデュース:岸田繁〈くるり〉)
07. ゆべし先輩(プロデュース:岸田繁〈くるり〉)
08. 思惑
09. 忘れたい
10. さばーく
11. リスが来た(作詞・プロデュース:山本精一)
12. コーポオリンピア
13. 愛の休日
iTunes




『愛の休日』/ 柴田聡子
2018年1/31リリース
フォーマット:LP
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PLP-6869
価格:¥3,300(税抜)
【Track List】
side-A:
01. スプライト・フォー・ユー
02. 後悔
03. 大作戦
04. あなたはあなた
05. 天使を見てる
06. 遊んで暮らして プロデュース: 岸田繁(くるり)
side-B:
01. ゆべし先輩 プロデュース: 岸田繁(くるり)
02. 思惑
03. 忘れたい
04. さばーく
05. リスが来た 作詞・プロデュース:山本精一
06. コーポオリンピア
07. 愛の休日

【参加ミュージシャン 五十音順】
石橋英子、一樂誉志幸、伊藤大地、伊藤名佳子、うーちゃん(どついたるねん)、かわいしのぶ、岸田繁(くるり)、ゴンドウトモヒコ、須藤俊明、DaBass(どついたるねん)、山本精一、ラミ子
etc

2017.11.28 15:00