indiegrabロゴ

What's new

【NEWS】岡村詩野による『音楽ライター講座【初級編】in 京都』が8月に開講へ

音楽ライターとして名を馳せる岡村詩野。彼女が長年続けてきた「音楽ライター講座」の京都編が、関西のインディー音楽メディア「ki-ft」×京都カルチャーを発信する「ANTENNA」による共同主催で、8月から開催される。

この度開催する”音楽ライター講座(初級編)”は、言葉にできない「なんとなく良い」をもっと正確に伝えるために、必要なノウハウを身につける内容となっている。

この講座では「音楽の聴き方から実際に文章を書くまで」をテーマに、基本的なライティングスキルだけでなく、その事前段階の準備から学んでいく。それを通じて、音楽の見方を通じ、音楽そのものの面白さや、自分の感情を言葉にすることの楽しみが少しでも感じ取れればという向きだ。

講座は全5回となっており、座学として学ぶだけでなく、毎回の宿題にて文章を書くことになります。
現在のところ、最後の講義にて提出いただく卒業論文の中から、いくつかのレビューを音楽サイトに掲載されることが予定されている。

講座名
音楽ライター講座【初級編】
音楽を多角的にとらえ、わたしの「良い」を言葉にする

講師
岡村詩野

日時
第1回:08/08(水)19:00-21:00
第2回:08/22(水)19:00-21:00
第3回:09/05(水)19:00-21:00
第4回:09/19(水)19:00-21:00
第5回:10/03(水)19:00-21:00

内容
第一回:音楽について文章で記すことの意味を考える
第二回:どういうアングルで書くのか〜「木を見ること」と「森を見ること」
第三回:実際に文章を書いてみる – レビューは解説ではない –
第四回:リサーチをする
第五回:現在・過去・未来のつながりで音楽をとらえる

会場
MTRL KYOTO
京都市下京区富小路五条下ル (MAP)

募集人数
30名

料金
全日通し(5回):¥12,500
1日参加:¥3,200
※+1drink(¥500)の会場費がかかります。
※単日での参加も可能ですが、全日程での参加を推奨いたします。

※詳細はこちらから


講師:岡村詩野
東京生まれ京都育ちの音楽評論家。
京都精華大学ポピュラーカルチャー学部非常勤講師。FM京都(α-STATION)『Imaginary Line』(日曜21時)パーソナリティ。『ミュージック・マガジン』『朝日新聞』『VOGUE NIPPON』『The Sign Magazine』『CDジャーナル』など多数のメディアで執筆中。
昨年ウェブメディア『TURN(http://turntokyo.com )をスタートさせた。Helga Press名義でイベント企画をしている他、2016年には京都の若手音楽家を集めたコンピレーションCDもリリース。音楽ライター講座を東京(オトトイの学校)で定期的に、京都でも不定期に開催している。

2018.7.11 12:00

【NEWS】イベント情報:さとうもか & かねこきわの 7/22(日)開催のツーマンイベントでチャリティー目的の音源を販売 売り上げは『平成30年7月豪雨災害義援金』に寄付

7/22(日)に吉祥寺曼荼羅で開催されるさとうもかとかねこきわののツーマンイベント『CIRCUS』で2人のユニットであるmoka&canonの音源が販売される。
この音源の売り上げは、2人の出身地である岡山において先日の豪雨で被害を受けた方々に対する募金に回される。
また、この音源とは別に会場に募金箱が設置される予定となっており、これらの募金は日本赤十字社の「平成30年7月豪雨災害義援金」に回される予定となっている。

『CIRCUS 〜さとうもか&かねこきわの2man special〜』
2018年7/22(日)吉祥寺曼荼羅
ACT:さとうもか / かねこきわの
Open 11:30 / Start 12:00
Adv. ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)
​チケット予約:
曼荼羅店頭
曼荼羅予約フォーム
各出演者

2018.7.11 6:23

【NEWS】CRZKNY アルバム『SPIT THE ALBUM』緊急リリース 収益全額を『平成30年7月梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金』に寄付

広島を拠点として活動するトラックメイカーCRZKNYは8日、アルバム『SPIT THE ALBUM』を緊急リリースした。
このアルバムは死者100人(日経新聞『西日本豪雨、死者100人に 2万人超が避難』)を超える被害となっている西日本の豪雨に対する災害支援基金『平成30年7月梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金』への支援を目的としており、当アルバムの収益全額がこの支援基金に寄付される。



『SPIT THE ALBUM』/ CRZKNY
2018年7/9リリース
フォーマット:デジタルDL/ストリーミング配信
価格:¥1,000
【Track List】
1.nite time
2.into piece
3.burn
4.memories
5.i spit on you
6.luxuary
7.amygdala
配信URL(bandcamp)

『平成30年7月梅雨前線等による大雨被害緊急災害支援募金』




2018.7.9 17:18

indiegrabの一部メンバーが選ぶ2018年上半期の5枚

『今年ももう半分が過ぎてしまった!』とかおじさんになると別に焦りもやばみ感じなくなってくる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 ニュース更新をお休みしてリニューアル作業に勤しんでいるとindiegrabの名前が忘れられそうなことにやばみを感じるので急遽上半期の5作品でも発表……(続きを読む)

2018.7.1 21:25

【indiegrab Monthly】2018/Jun.

indiegrabのメンバーが梅雨にも負けず湿気にも負けず作ったマンスリーのSpotifyプレイリスト6月分です。 楽しんで。

2018.6.30 11:57

【NEWS】annie the clumsy 3rdアルバム『Broaden Your Minds, You Must Look Beyond』配信スタート & 「Paradise feat. ese animal」のMVを公開

シンガーソングライター annie the clumsyは、3枚目となるフルアルバム『Broaden Your Minds, You Must Look Beyond』をデジタルリリースした。

今作は、Flight of the Conchordsに影響を受けて宅録を始めたという彼女にとって原点回帰となる自主制作、自主リリース作品。
「心を広げて、彼方を見てみよう」という意味のタイトル『Broaden Your Minds, You Must Look Beyond』をつけられた今作は、これまでのウクレレ弾き語りというスタイルの「彼方」でありつつも、”annie the clumsy節”とでもいうべきファニーでポップな12曲を収録。

また、リリースと同時に収録曲「Paradise feat. ese animal」のMVを公開した。
この曲は愛犬を失った悲しみから、その死を苦しみながらも受け入れていく過程の「会いたくてたまらないけど、天国で元気にやっていてくれるなら嬉しい」という想いが歌われており、「生きている自分は、生きていくんだ」という心象を表している。
ゲストには、17年に共に活動することで世間を騒がせたWHALE TALXから盟友ese
animalが参加。

映像はannie自身の手によるもので、彼女の愛犬や友人たちの天国に行ってしまったペットたちが登場し、同じ想いをするかもしれないすべてのひとに「大好きな誰かがいなくなるのは、本当に寂しいけど、ちゃんといつかまた会えるよ、なんならたまに会いにきてるよ、わたしたちはまた会う日までしっかり生きよう」とやさしく語りかけている。

アルバム『Broaden Your Minds, You Must Look Beyond』は、bandcamp、iTunes、amazon musicでダウンロード販売が行われるほか、Apple Music、Spotify、amazon music unlimitedのサブスクリプションサービスでの配信も行われている。





『Broaden Your Minds, You Must Look Beyond』
/ annie the clumsy
2018年6/22リリース
フォーマット;デジタル配信
レーベル:
価格:¥2,000(税込)
【Track List】
01.Broaden your minds
02.Paradise feat. ese animal
03.I wish I was the one
04.Steamy ocean
05.My body is ready
06.Technical difficulties – Please stand by
07.Small party
08.Mug of wine
09.Lazy rainy day
10.3AM
11.U.S.S. Clumsy
12.My body is ready (Special version)
bandcamp
iTunes
amazon music
Spotify
Apple Music


2018.6.22 12:00

【NEWS】シンガー大竹佑季 デジタルシングル「時の灯」をリリース&MV同時公開

楽曲制作陣、編集者、デザイナー、映像作家らが集結するMS エンタテインメント内の新レーベル「MUSA RECORDS」より、第一弾アーティスト大竹佑季が、デジタルシングル「時の灯」(読み:ときのひ)を、ミュージックビデオとともに同時公開した。

楽曲制作&プロデュースは、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN-FUNDなどで活躍する石川智久が手がけ、作詞を大竹佑季が担当している。

同時公開となるミュージックビデオは、大竹佑季自身が初の監督をつとめ、メイク、衣装も本人がセルフスタイリング。撮影、編集、ビジュアルエフェクトに京都を拠点とするハイパーパフォーマンスグループ「MuDA」のVJ、竹内祥訓を起用している。

また映像の素材には、大竹の故郷である宮城県の風景が使われており、プリプロ時に使用したボーカルブース「ISOVOX2」からインスピレーションを得て生み出されたMVとなっている。



「時の灯」/ 大竹佑季
2018年6/20リリース
フォーマット:デジタルダウンロード/ストリーミング配信
レーベル:MUSA RECORDS
配信サイト:
Spotify
Apple Music
iTunes
Google Play Music
Google Play
LINE


2018.6.22 8:32

【NEWS】イベント情報:THIS IS JAPAN初のツアー 対バン相手にWalkings、Koochewsen、メシアと人人らが参加!



THIS IS JAPANが7月に開催する初のツアー「THIS IS JAPAN TOUR’18 “FROM ALTERNATIVE”」の対バン相手が発表された。

ツアーは5月にリリースされた最新ミニアルバム「FROM ALTERNATIVE」の発売を記念して行われる。対バン相手としてKoochewsen、百長、w.o.d.、BALLOND’OR、PICKLES、スティーク、dope beat rockend、勃発、TAZZ、One-pay&Watermelons、Vital Club、Bakyun the everyday、Walkings、Emu sickS、メシアと人人といった面々が名を連ねており、何者にも似ない「オルタナティヴ」を標榜している彼ららしいツアーとなりそうだ。
また8月9日の東京・下北沢SHELTER公演は単独公演となる。

これに合わせて、最新作「FROM ALTERNATIVE」より、ライブでも人気の高い「TALK BACK」のミュージックビデオが公開された。MVはさまざまなライブ映像を組み合わせた、熱気と臨場感があふれる内容となっている。



THIS IS JAPAN TOUR’18 “FROM ALTERNATIVE”

2018年7/13(金)愛知 HUCK FINN
ACT:THIS IS JAPAN / Koochewsen / 百長 / w.o.d.
Open18:30 / Start 19:00

Adv. ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)

2018年7/14(土)岡山 PEPPERLAND
ACT:THIS IS JAPAN / BALLOND’OR / PICKLES / スティーク / dope beat rockend
Open18:30 / Start 19:00

Adv. ¥2,000 / Door ¥2500(+1d)

2018年7/29(日)宮城 FLYING SON
ACT:THIS IS JAPAN / 勃発 / TAZZ / One-pay&Watermelons / Vital Club / Bakyun the everyday
Open 17:00 / tart 17:30

Adv. ¥2,000 / Door ¥2,500(+1d)

2018年8/1(水)大阪 LIVE HOUSE Pangea
ACT:THIS IS JAPAN / Walkings / Emu sickS / メシアと人人
Open18:30 / Start 19:00

Adv. ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)

2018年8/9(木)下北沢SHELTER
ACT:THIS IS JAPAN
Open19:00 / Start 19:30

Adv. ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)

2018.6.20 21:50

【NEWS】さとうもか MELODY KOGAによる詩集『おかし』のCM映像で歌唱



6/23に発行される詩人のMELODY KOGAによる詩集『おかし』のCM映像が公開された。

タイトルの通り「クッキー」「モンブラン」「ティラミス」といったお菓子をテーマとした44編の詩を収録した詩集『おかし』。
このCMでは、岡山在住のシンガーソングライター さとうもかが詩集に掲載されている詩を歌唱している。
甘く可愛らしい歌声で、詩集の中から厳選された「マシュマロ」「クッキー」「ミルフィーユ」3編の詩を歌い上げ、新たな生命を吹込だ。

映像はさとうもかの「Lukewarm」「最低な日曜日feat.鶴岡龍(LUVRAW)」でも映像を担当した小鉄昇一郎(ピクニック・ディスコ)によるもの。
牧野桜によるポップなイラストがイラストが可愛らしく動き回っている。
また、詩集のプロデュースは入江陽が行なった。

詩集『おかし』は、6/23(土)に下北沢THREEにて開催される、さとうもかのアルバム『Lukewarm』リリースパーティーの会場で先行販売が行われる。



『おかし』/ MELODY KOGA
2018年6/23販売開始
フォーマット:書籍(B6サイズ / ソフトカバー)
制作:MARUTENN BOOKS
プロデュース:入江陽
絵・装丁:牧野桜
価格:¥1,296(税込)
販売URL(MARUTENN BOOKS)
※6/23(土)開催『night after night vol.24』さとうもか「Lukewarm」リリースパーティー会場で先行販売。




SMELLS presents
『night after night vol.24』
さとうもか「Lukewarm」
Release Party
2018年6/23(土)下北沢THREE
ACT:さとうもか(ソロ/バンドセット)
GUEST:入江陽 / 鶴岡龍(LUVRAW) / かねこきわの / ラッキーオールドサン(band set) / 阿佐ヶ谷ロマンティクス / 内村イタル
O.A.:植田章敬
Open 18:00 / Start 18:30
Adv. ¥2,500 / Door. ¥3,000(+1d)
チケット予約:
メール予約
ticket3@toos.co.jp
※件名を「6月23日さとうもかチケット予約希望」本文に「名前/必要枚数/連絡先」を明記の上、メール送信。
手続きが済み次第、順次予約完了のメールを返信致します。
携帯電話より送信される場合はドメイン指定を解除して下さい。
返信メールが送付できない場合がございます。

2018.6.18 18:00

【NEWS】ぼんち 1stシングル『6月』6/23リリース。同日にはリリースイベントを渋谷7th FLOORにて開催



東京を拠点に「いつか見ていたような風景を」をコンセプトに活動するロック・バンド ぼんちは、6/23に1stシングル『6月』をリリースする。

このシングルはエンジニアにタカユキカトー(STUDIO ファーストソングス)を迎えて制作されたもの。
アートワークはイラストレーターの三上唯。
現在収録曲「6月」のMVが公開中。

また、リリース日の6/23(土)には渋谷7th FLOORにてリリースイベントを開催する。
Hamabe、みなとまち、potatopotatoを招いて行われるこのイベントは昼12時スタートのデイイベントとなっている。



『6月』/ ぼんち
2018年6/23リリース
フォーマット:CD
レーベル:Remember Records
カタログNo.:RERE-0001
価格:¥600(税別)
【Track List】
1. 6月
2. コーヒーと小説
3. 宵と暁






ぼんち1stシングル「6月」発売記念イベント
『彼女はたぶん、魔法を使う』
2018年6/23(土)渋谷7th Floor
ACT:ぼんち / Hamabe / みなとまち / potatopotato
Open 11:45 / Start 12:00
Adv. ¥2,400(w/1d、1food付き)

2018.6.15 19:00

【NEWS】鎖GROUP D.Oの客演集を7/25にリリース



漢 a.k.a. GAMIが主宰する鎖GROUPは、客演集の第2弾としてハードコア・ヒップホッパー D.Oを主役とした客演習を7/25にリリースする。

鎖GROUPでの関連楽曲は勿論、各方面を炎上させたあれやこれの楽曲が収録される他、初公開の楽曲も収録される予定。
MIXはD.OのLIVE DJも務めるDJ BAKUが手がけている。

『タイトル未定』/ D.O
2018年7/25リリース
フォーマット:CD
レーベル:鎖GROUP
カタログNo.:9SRI-011
価格:¥2,000(税抜)
【収録予定曲(曲目、曲順未定)】
01. D.O, SEEDA, L-VOKAL / Crazy
02. L-VOKAL / ケペラギ2 feat. CK, D.O, とろサーモン(久保田 a.k.a. MCサーモン)
03. DJ MUNARI / OVERDOZE MUZIK feat. D.O, RINO LATINA II & TWIGY
04. 雷 / 雷警報
05. 漢 a.k.a. GAMI / oh my way feat. HI-BULLET, DARTHREIDER, D.O
06. DARTHREIDER / HOOD TOOK ME UNDER feat. T.O.P., D.O
07. HI-BULLET / Riddim Rider feat. 漢 a.k.a. GAMI, D.O
08. HI-BULLET / Baby feat. D.O, 漢 a.k.a. GAMI
09. LIBRO / あの日の1993 feat. D.O
10. LORD 8ERZ / LOOP feat. D.O, DOGMA
11. I-DeA / DeA Boyz feat. D.O
12. I-DeA / 殺しのメロディ feat. 漢 a.k.a. GAMI, D.O
13. 加藤紗里 / ガリガリサリ feat. RYKEY, 漢 & D.O
14. 田代まさし / リハビリマーシー feat. D.O, 漢 a.k.a. GAMI, RYKEY
15. 上祐史浩 / クサリノワ feat. 漢 a.k.a. GAMI, D.O, 呂布カルマ
16. 363 with SIMON JAP / GOLD RUSH 7.5 feat. 漢 a.k.a. GAMI, D.O
17. Zeebra, SIMON, D.O, SHINGO★西成 / 24 Bars To Kill Remix
18. T2K / Goodfellas feat. D.O & PIT GOb
19. 雷 / LIGHTNING… (RUNNING)
20. PIT-GOb, JASHWON & D.O / Get It Hot
21. acharu / City Light feat. D.O
22. BCDMG / Washing Haters feat. G.O.K , D.O , T2K , HAEVY SMOKER , JASHWON , PIT-GOb
23. MOITO / Triple Rhyme Soul feat. D.O, T2K & DUTCH MONTANA
24. 雷 / THUNDER BRAIN… (REAL TALK)

2018.6.15 19:00

【NEWS】ガウディーズ 新作『僕らは完璧』から、タイトル曲のMVを公開



6/11に新作ミニアルバム『僕らは完璧』をリリースしたガウディーズは、ミニアルバムの収録曲「僕らは完璧」のMVをYouTubeにて公開した。

彼らにとって5年ぶりの新曲となる今作のMVは、加藤貴文の手によるもので、パチンコ台をモチーフとした映像が展開される。
また、この楽曲はサウンドエンジニアに中村公輔、プロデュースを入江陽が担当している。

ミニアルバムム『僕らは完璧』は、入江用と牧野桜が主宰する出版社/レーベルのMARUTENN BOOKSからのリリース。
プロデュースに入江用、エンジニアとして中村公輔と嵯峨山諒(carpool)、ゲストに吉田靖直(トリプルファイヤー) とSACOYANが参加している。

また、「僕らは完璧」と「パラダイムシフト」を収録したシングルもデジタル配信されている。

これらのリリースのアートワークは牧野桜が担当。
CD-Rは黄色、配信盤は赤をベースとしたデザインとなっており、プロデューサーの入江陽は「赤いキツネと緑のタヌキのような……赤い配信と黄色いCD-Rです。」とコメントをしている。



『僕らは完璧』/ ガウディーズ
2018年6/11リリース
フォーマット:CD-R
レーベル:MARUTENN BOOKS
価格:¥1,000(税込)
【Track List】
1.僕らは完璧
2.パラダイムシフト
3.告知
4.ライフライン
5.フェードアウト
6.クローストゥーユー
販売URL(MARUTENN BOOKS)




「僕らは完璧/パラダイムシフト」/ ガウディーズ
2018年6/8リリース
フォーマット:デジタルダウンロード/ストリーミング配信
レーベル:MARUTENN BOOKS
【Track List】
1.僕らは完璧
2.パラダイムシフト
iTunes
Apple Music
Spotify

2018.6.15 18:00

【NEWS】23歳のラッパー RYOTAによる1stアルバム『No Name Stranger』8/15にリリース プロデューサーにDJ6月、Will=K、Toyosea



23歳のラッパー RYOTAによる1stアルバム『No Name Stranger』が8/15にリリースされる。
客演一切なし、以前から交流のあったプロデューサーのビートと自分自身の言葉だけで制作されたこのアルバムは、東京の片隅から自分の眼でみたものや感じたことを綴った10曲が収録。
プロデューサーにはDJ6月、Will=K、Toyoseaが参加している。



『No Name Stranger』/RYOTA
2018年8/15リリース
フォーマット:CD
レーベル:No Name Stranger
カタログNo.:NNS-0001
価格:¥2,000(税抜)
【Track List】
01. 風 [Produced by DJ6月]
02. FM89.0 [Produced by Will=K]
03. 長月の夜と紙芝居 [Produced by Will=K]
04. ゴミの詩 [Produced by DJ6月]
05. 向日葵 [Produced by DJ6月]
06. Sunny Lemon02 [Produced by Toyosea]
07. 星も落ちそうな夜空の下で [Produced by DJ6月]
08. #NoNameStranger [Produced by Toyosea]
09. 幻影 [Produced by Toyosea]
10. 二千十八年五月九日フリースタイル [Produced by DJ6月]



2018.6.15 18:00

【NEWS】soakubeats(粗悪ビーツ) Dekishi、Onnen、Minchanbaby、入江陽らを客演に迎えた6年ぶりとなる2ndアルバム『Crude』8/22リリース決定

レーベル 粗悪興業の主催者であるsoakubeats(粗悪ビーツ)は、6年ぶりのアルバムとなる『Crude』を8/22にリリースする。

客演には粗悪興業メンバーであるDekishi、Onnen、昨年アルバムでビートを手がけたMinchanbaby、入江陽、Dodo、初共演となる徳利、Young Celeb Sicala、Jin Dogg、NALLY、SAINT MELO、TENG GANG STARRの11組が参加。
エンジニアにはIllicit Tsuboiが「The Anticipation “Mad” Illicit Tsuboi」で参加している。



『Crude』/ soakubeats(粗悪ビーツ)
2018年8/22リリース
フォーマット:CD
レーベル:粗悪興業
カタログNo.:soaku-0002
価格:¥2,000(税抜)
【Track List】
01. 神秘学概論 feat. Dekishi
02. Wally feat. 入江陽
03. Elaiza feat. 徳利
04. Back to Kawasaki feat. Dodo
05. Say My Name feat. Young Celeb Sicala
06. Fall feat. Jin Dogg
07. No Limit feat. NALLY
08. Day by day feat. SAINT MELO
09. Money feat. Onnen
10. Leave Me Alone feat. Onnen, Minchanbaby
11. Dusty feat. Dekishi
12. 鬼火 feat. TENG GANG STARR
13. Die Horn feat. Dodo

2018.6.15 18:00

【NEWS】イベント情報:6/29(金)開催 安部OHJI presents 『ねじまき算定機 vol.13』に大槻さとみ、NUNO、Fish Under The Ice



6/29(金)に渋谷の七面鳥にて、安部OHJI presents『ねじまき算定機 vol.13』が開催。

出演はR・O・M・A、新参一派、waxworkacoustic wonderlandで活動するアコーディオン奏者の大槻さとみ、長崎ボブ(Ba./Vo.)・宇野文子(Vo./Gt.)・中原由貴(Dr./WB./Vo.)・大井ジャスミン(Vo./Acc./Gt.)によるNUNO、渡邉博海(島へ行くボート、シャルキロマ、ex.有頂天)と函館出身のシンガーソングライター ミヤザキナオコ(ジャポネ)によるエスノ・アンビエントポップ・ユニット Fish Under The Iceの3組。

安部OHJI presents
『ねじまき算定機 vol.13』
2018年6/29(金)渋谷七面鳥
ACT:大槻さとみ / NUNO / Fish Under The Ice
Open 18:30 / Start 19:00
Adv. ¥2,500 / Door ¥3,000(+1d)

2018.6.14 23:59

【NEWS】BEAUTIFULL 1stアルバム『ORIENTAL』のCDを6/17(日)開催『GFB’18前夜祭』より販売開始



「THIS WORLD IS #BEAUTIFULL」というワードを掲げて2018年春に活動を開始したプロジェクト BEAUTIFULLは、6/17(日)に水戸ソニックで開催される『GFB’18前夜祭』より、先日SoundCloudで公開された初のアルバム『ORIENTAL』のCDを販売開始する。
アートワークはデザイナーのTAKUTO OKAMOTOによるもの。

活動を開始して以降、音楽活動以外にもinstagramで日々デザイン性の高い画像を公開するという活動も続ける謎の多いプロジェクトとなっている。



『ORIENTAL』/ BEAUTIFULL
2018年6/17リリース
フォーマット:CD
価格:¥1,000
※ライブ会場限定販売
【Track List】
01.Run
02.Life
03.Show
04.Venus
05.Heartbeat
06.Oriental
07.Run – Oriental ver
08.Games
09.Again
10.Down




『GFB’18前夜祭』
2018年6/17(日)水戸ソニック
ACT:Lucie,Too / メロウ・イエロー・バナナムーン / BEAUTIFULL / and more..
DJ:伊香賀守
Open 17:00 / Start 17:30
Entrance Free(+2d)
チケット予約:
各バンド
主催者

2018.6.14 23:46

【NEWS】VULFPECK アルバム 『Mr. Finish Line』収録曲「Vulf Pack」のMVを公開



5/2にアルバム『Mr. Finish Line』をリリースしたLAのミニマル・ファンク・バンド VULFPECKは、アルバム収録曲から、インストナンバー「Vulf Pack」のMVを公開した。



『Mr. Finish Line』/ VULFPECK
2018年5/2リリース
フォーマット:CD
レーベル:P-VINE
カタログNo.:PCD-24722
価格:¥2,400(税抜)
★解説:河原太朗(TENDRE)
★日本盤CD限定ボーナス・トラック3曲収録
【Track List】
01. Birds Of A Feather, We Rock Together (feat. Antwaun Stanley)
02. Baby I Don’t Know Oh Oh (feat. Charles Jones)
03. Mr. Finish Line (feat. Christine Hucal & Theo Katzman)
04. Tee Time
05. Running Away (feat. Joey Dosik, David T. Walker & James Gadson)
06. Hero Town (feat. Michael Bland)
07. Business Casual (feat. Coco O.)
08. Vulf Pack
09. Grandma
10. Captain Hook (feat. Baby Theo, Bootsy Collins & Mushy Kay)
11. Eddie Buzzsaw*
12. Captain Hook (Studio Instrumental)*
13. Mr. Finish Line (Instrumental)*
*=Bonus Track

2018.6.14 23:30

【NEWS】pavilion xool ゆnovationをゲストに迎えた楽曲「I still smoke feat.ゆnovation」の配信を開始

東京のトラックメイカー/プロデューサー、pavilion xoolは現在制作中のアルバムからのシングルカットとして「I still smoke feat.ゆnovation」を配信開始した。
この楽曲は、昨年6月にbandcamp、SoundCloudで配信していたもので、先日E.P.のリリースが発表されたゆnovationがポエトリーリーディングと鍵盤ハーモニカで参加している。



「I still smoke feat.ゆnovation」
/ pavilion xool
2018年6/14リリース
フォーマット:ストリーミング配信
レーベル:Tugboat Records Inc.
カタログNo.:TUGR-067
【Track List】
01. I still smoke feat.ゆnovation
Spotify


2018.6.14 23:06

【NEWS】イベント情報:ハモニカクリームズ×踊ろうマチルダ ツーマンイベントを開催

3/28にニュー・アルバム『ステレオタイプ』をリリースした清野美土(Harmonica)、大渕愛子(Fiddle)、長尾晃司(Guitar)によるケルトとブルースをバックボーンとするインストバンド ハモニカクリームズは、踊ろうマチルダとのツーマンライブを9/14(金)に渋谷WWWにて開催する。

『ハモニカクリームズ×踊ろうマチルダ』
2018年9/14(金)渋谷WWW
ACT:ハモニカクリームズ / 踊ろうマチルダ
Open 18:30 / Start 19:30
Adv. ¥3,500 / Door ¥4,000(+1d)
チケット:
プレイガイド(6/23より一般発売)
チケットぴあ(Pコード:121-614)
ローソンチケット(Lコード: 74168)
e+

メール予約(6/14から受け付け開始)
contact@harmonicacreams.com
(要記: 日付、イベント名、氏名、人数、電話番号)
*当日の入場は来場順になります。

2018.6.14 22:36

【NEWS】MONO NO AWARE ニューアルバム『AHA』を8/1にリリース



フジロックルーキー出演、翌年に投票でのメインステージ出演をはじめ数々の大型フェスに出演し、多数のメディアでブレイクアーティストに選出されるなど、各方面でもフィーチヤーされ話題を集めるMONO NO AWAREは、8/1に約1年5ヶ月振りとなるニュー・アルバム『AHA』をスペースシャワーミュージックよりリリースする。

今作『AHA』は、「アハ体験(ハッとして脳が切り替わる瞬間)」や「錯覚」をテーマに、前作以上にスケールアップしたバンドの世界観と自由奔放なユーモアに思わずアハっと微笑んでしまう、新感覚ポップアルバムとなっている。全10曲収録で、収録内容他の詳細情報は後日発表される。

『AHA』/ MONO NO AWARE
2018年8/1リリース
フォーマット:CD
レーベル:SPACE SHOWER MUSIC
カタログNo.:PECF-3207
価格:¥2,315(税抜)
全10曲収録予定


ライブスケジュール
2018年6/17(日)『YATSUI FESTIVAL! 2018』
2018年6/24(日)『ネコフェス 2018』
2018年7/08(日)『OUR FAVORITE THINGS 2018』
2018年7/15(日)『BAYCAMP KOBE 2018』
2018年7/20(金)『OTODAMA SEA STUDIO 2018』
2018年9/08(土)『BAYCAMP 2018』
2018年9/22(土)23(日)『りんご音楽祭 2018』

2018.6.14 22:35